京都ひな祭り2017/2/26~

下鴨神社流しびな

ひな祭り2017は京都の春の風物詩です。ひな祭りは毎年3月3日を中心に行われ、早い場合には2月下旬から行われます。ひな祭りでは神社・寺院により、神事・仏事だけが行われたり、ひな祭りのイベントが行われたりします。また三十三間堂では無料開放も行われます。

【ひな祭り2017 マップ・地図】

【ひな祭り 基礎知識】
ひな祭り(雛祭り)はかつて上巳(じょうし・じょうみ)の節句である旧暦の3月3日(新暦の4月頃)に行われていたが、1873年(明治6年)の新暦移行に伴って、現在のように3月3日に行なうようになりました。上巳の節句は桃の花が咲く季節だったことから桃の節句とも言われました。なお上巳の節句では元来川で身を浄め、紙などで作った人形(ひとがた)で身体を撫でたり、息を吹き掛けたりして、人形に罪穢(つみけがれ)を移して、水に流すというお祓いの行事が行われていました。その後人形を川に流して、厄災を祓う流し雛(ながしびな)の風習に変わったと言われています。

スポンサーリンク


【松尾大社 ひなまつり2017】
ひなまつりでは子供の成長・幸福・厄除を祈願します。ひなまつりでは先ず祝詞奏上などの神事が行われ、巫女による豊栄の舞(とよさかのまい)が奉納されます。神事終了後は松風苑・曲水の庭(きょくすいのにわ)に移動し、雅楽の調べとともに流し雛を行います。なお流し雛が終了すると宴会場で、ひなまつりにちなんだ催し物が行われます。
期間・・・2017年(平成29年)2月26日(日曜日)
時間・・・10:00
松尾大社・ひなまつり2017

【法住寺 つりびな展2017】
つりびな展ではちりめんや古い着物地で作った人形・花・金魚などの飾りをひもに付け、書院3室の天井からぶら下げます。花は美しい娘になるように、金魚は目(芽)が出るようにとの願いが掛けられています。つりびな展では法住寺に伝わる7段飾りのひな人形や平安時代から行われていた貝あわせなどの遊び道具も展示されます。
期間・・・2017年(平成29年)2月28日(火曜日)~3月3日(金曜日)
時間・・・9:00~16:00
法住寺・つりびな展2017

【宝鏡寺 ひなまつり2017】
ひなまつりは毎年春に行われる春の人形展のオープニングイベントとして、本堂で行われます。ひなまつりでは島原太夫の舞などが奉納されます。なお宝鏡寺は後水尾天皇の皇女・久厳尼が入寺してから尼門跡寺院になり、御所から人形が贈られてきたことから「人形の寺」と言われ、春と秋に人形展・10月14日に人形供養祭が行われています。
期間・・・2017年(平成29年)3月1日(火曜日)
時間・・・11:00
備考・・・人形展3月1日~4月3日(日曜日)10:00~16:00
宝鏡寺・ひなまつり2017

【下鴨神社 流し雛2017】
流し雛では十二単のお雛さま・衣冠装束のお内裏さま・神職などが和紙人形を藁で編んだ桟俵(さんだわら)に乗せ、末社・御手洗社(みたらししゃ)の前を流れる御手洗川に流し、子どもの無病息災を祈願します。なお流し雛は平安時代に始まり、子どもの健やかな成長を願って、子どもの身代わりに小さな人形を川や海に流して厄を祓ったのが起源と言われています。
期間・・・2017年(平成29年)3月3日(金曜日)
時間・・・10:00
下鴨神社・流し雛2017

【上賀茂神社 桃花神事2017】
桃花神事では草餅や桃花・辛夷(こぶし)の花を神前に供え、疫病の災いを祓い除け、国家安寧を祈願します。なお桃は古来中国、また陰陽道でも魔除け・厄除けの果物と言われています。
期間・・・2017年(平成29年)3月3日(金曜日)
時間・・・10:00
上賀茂神社・桃花神事2017

【市比売神社 ひいなまつり2017】
ひいなまつりでは男女がお内裏さまとお雛さまのひな人形(ひと雛)に扮し、五人囃子の奏でる雅楽の調べの中、三人官女が舞を披露します。また人形(ひとがた)に災厄を移す「天児(あまがつ)ノ儀」も行われます。更に平安時代に貴族が行っていた投扇興(とうせんきょう)・貝合わせなどの優雅な遊びも実演されます。
期間・・・2017年(平成29年)3月3日(金曜日)
時間・・・13:00~16:00
市比売神社・ひいなまつり2017

【三十三間堂 春桃会2017】
春桃会・ももの法会は三十三間堂の「三」に因み、「三」が重なる3月3日の桃の節句に行われ、無事息災を祈願します。ちなみに3月3日は陽数(奇数)が重なり、陰陽道では縁起がよいとされているそうです。春桃会では華道・池坊による献花式・華展や寄席も行われます。更に春桃会では特設の高壇から千体観音を見ることもできます。
期間・・・2017年(平成29年)3月3日(金曜日)
時間・・・9:00~15:30
三十三間堂・春桃会2017

【ひな祭り 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。(画像募集中・コンタクト参照)

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 時代祭

    2017年10月のイベント

    京都市内などで2017年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 源光庵
    源光庵アクセスでは京都駅前(A3乗り場)から鷹峯源光庵前まで行く市バス6系統(所要時間約42分)がお…
  2. 永観堂
    永観堂アクセスでは京都駅から地下鉄烏丸線に乗って烏丸御池駅に向かい、烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換…
  3. 東福寺
    東福寺アクセスでは京都駅から奈良駅を結ぶJR奈良線がおすすめです。東福寺の最寄り駅である東福寺駅は京…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清凉寺(…
ページ上部へ戻る