交通安全パワースポット

須賀神社

交通安全パワースポット情報を紹介しています。京都観光・旅行では有名な寺社を見て回るだけでなく、交通安全・旅行安全・航海安全など特定の目的の為に寺社(パワースポット)を回って祈願するのもいいかもしれません。なお恵美須神社のように祇園近くにある寺社もあります。

【交通安全パワースポット マップ・地図】

【交通安全パワースポット 須賀神社】
須賀神社の交通神社は交通安全の神として崇敬され、交通安全のご利益があると言われています。なお須賀神社(すがじんじゃ)は1142年(康治元年)藤原得子が創建した歓喜光院の鎮守として創祀されました。
須賀神社・交通安全パワースポット

スポンサーリンク


【交通安全パワースポット 狸谷山不動院】
狸谷山不動院には交通安全・商売繁盛・健康長寿・災難除けなどのご利益があると言われています。なお狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)は平安時代に桓武天皇の勅願により、平安京の鬼門守護として、咤怒鬼不動明王を安置したのが起源と言われています。
狸谷山不動院・交通安全パワースポット

【旅行安全パワースポット 還来神社】
還来神社の梛石は撫でると旅行安全のご利益があると言われています。なお還来神社(もどろきじんじゃ)には874年(貞観16年)淳和天皇と正子皇后の離宮が火災になった際に類焼を免れ、皇后が「無事還り来るは是れまったく神の加護である」と言われたという故事が残っています。
還来神社・旅行安全パワースポット

【旅行安全パワースポット 首途八幡宮】
首途八幡宮は源義経が藤原秀衡のもとに行く際、旅の安全を祈願したことから旅行安全のご利益があると言われています。なお首途八幡宮(かどではちまんぐう)は大内裏の東北(鬼門)に位置し、王城鎮護の為に宇佐八幡宮を勧請したのが起源と言われています。
首途八幡宮・旅行安全パワースポット

【航空安全パワースポット 久我神社】
久我神社の祭神・賀茂建角身命は神武天皇の東征の際、八咫烏となって皇軍を導いたことから航空安全・交通安全のご利益があると言われています。なお久我神社(くがじんじゃ)はかつて地主神社が祀られていたとも、上賀茂神社の造営後に祖神・賀茂建角身命 を祀ったとも言われています。
久我神社・航空安全パワースポット

【航海安全パワースポット 貴船神社】
貴船神社の船形石は航海・旅行に持って行くと航海安全・旅行安全のご利益があると言われています。なお貴船神社(きふねじんじゃ)は神武天皇の母・玉依姫命(たまよりひめのみこと)が黄色い船に乗って淀川・鴨川・貴船川を遡り、水神を祀ったのが起源と言われています。
貴船神社・航海安全パワースポット

【旅行安全パワースポット 恵美須神社】
恵美須神社は商売繁盛だけでなく、旅行安全のご利益もあると言われています。なお恵美須神社(ゑびすじんじゃ)は1202年(建仁2年)明庵栄西禅師が建立した建仁寺の鎮守として造営されました。
恵美須神社・旅行安全パワースポット

【旅行安全パワースポット 粟田神社】
粟田神社は京都の東の出入口に当たる粟田口にあることから旅行安全のご利益があると言われています。なお粟田神社(あわたじんじゃ)は起源が明確ではなく、土地を治めていた粟田氏の氏神として創建されたとも言われています。
粟田神社・旅行安全パワースポット

【交通安全パワースポット 備考】
京都パワースポット京都パワースポットランキング

関連記事

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 永観堂

    2017年11月のイベント

    京都市内などで2017年11月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る