カテゴリー:八坂神社

  • 八坂神社

    八坂神社をけら詣り2017/12/31

    をけら詣り2017は京都の冬の風物詩です。をけら詣りは毎年大晦日の12月31日に行われています。をけら詣りでは参拝者は境内数箇所に設置されたをけら灯籠から薬草オケラを燃やした火・白朮火(おけらび)を火縄・吉兆縄(きっちょうなわ)に移し、吉兆縄を回しながら自宅に持ち帰ります。
  • 八坂神社

    八坂神社新嘗祭11/23

    新嘗祭は京都の夏の風物詩です。新嘗祭は毎年11月23日に行われています。新嘗祭では神前に新穀を供え、秋の五穀豊穣に感謝します。新嘗祭では巫女による神楽・浦安の舞(うらやすのまい)が奉納されます。ちなみに浦安の舞は第124代・昭和天皇が1933年(昭和8年)に詠んだ歌です。
  • 舞楽奉納

    八坂神社舞楽奉納2017/11/3

    舞楽奉納2017は京都の秋の風物詩です。舞楽奉納は毎年11月3日に行われています。舞楽奉納では舞殿の南側に大太鼓を組み、弥栄雅楽会が舞楽を奉納します。舞楽奉納では最初に祓い清めの意味から振鉾(えんぶ)、最後に演奏のみの長慶子(ちょうけいし)が奉納されます。
  • 八坂神社冠者殿社祭10/20

    冠者殿社祭は京都の秋の風物詩です。冠者殿社祭は毎年10月20日に行われています。冠者殿社祭では商人は商売による罪を払い、よりよい商売ができるように祈願し、商人以外は家内安全を祈願します。なお冠者殿社祭では御旅町商店街主催による福引が行われたり、御神酒が振る舞われたりします。(要確認)
  • 祇園社観月祭

    八坂神社祇園社観月祭2018/9/24

    祇園社観月祭2018は京都の秋の風物詩です。祇園社観月祭は毎年中秋の名月の日に行われます。祇園社観月祭では先ず神事・和歌の披講が行われます。その後舞殿(ぶでん)で雅楽・舞楽・琴などの伝統芸能が奉納されます。なお舞殿に飾られているススキは芸能の奉納が済むと自由に持ち帰ることができます。
  • 八坂神社

    八坂神社七夕祭8/7

    七夕祭は京都の夏の風物詩です。七夕祭は毎年8月7日に行われています。七夕祭(たなばたさい)では参拝者が短冊に願い事を書き、舞殿周辺に立てられた大笹に短冊を掛けます。七夕祭では氏子児童による図画展なども行われます。なお七夕祭では本殿で神事も行われるそうです。
  • 祇園祭

    祇園祭2018/7/17・24

    祇園祭2018(祇園祭り)は京都の夏の風物詩です。祇園祭2018は7月1日の吉符入(きっぷいり) から31日の疫神社(えきじんじゃ)の夏越祭(なごしさい)までの7月1ヶ月に渡って行われます。山鉾巡行(前祭)・神幸祭が行われる7月17日、山鉾巡行(後祭)・花傘巡行・還幸祭が行われる7月24日が祇園祭2018のハイライトです。
  • 祇園祭

    祇園祭2018日程・7月

    祇園祭2018日程を紹介しています。祇園祭り日程は7月1日から31日までの1か月間です。祇園祭2018では7月17日に山鉾巡行(前祭)、7月24日に山鉾巡行(後祭)が行われます。17日の山鉾巡行(前祭)では長刀鉾を先頭に山鉾23基、24日の山鉾巡行(後祭)では橋弁慶山を先頭に山鉾10基が巡行します。
  • 八坂神社

    八坂神社大祓式2018/6/30

    大祓式は京都の夏の風物詩です。大祓式は毎年6月30日に行われています。大祓式では境内に大茅の輪(ちのわ)を設置し、茅の輪をくぐって半年間の罪・穢を祓います。茅の輪くぐりでは左回り・右回り・左回りに八の字を描くように合計3回くぐることが多いが、八坂神社では1回だけくぐるそうです。(要確認)
  • 八坂神社

    八坂神社例祭2018/6/14・15

    例祭は京都の夏の風物詩です。例祭は毎年6月15日に行われています。例祭は祭神ゆかりの日に行われる大祭です。例祭では弥栄雅楽会(やさかががくかい)による東遊(あずまあそび)が奉納されます。なお例祭の前夜に行われる御神楽奉納では弥栄雅楽会による人長舞(にんちょうまい)が奉納されます。
  • 八坂神社

    八坂神社御神楽奉納6/14

    御神楽奉納は京都の夏の風物詩です。御神楽奉納は毎年6月14日に行われています。御神楽奉納では舞殿前の庭燎に火が灯され、舞殿で弥栄雅楽会による演奏が行われます。その後人長の舞(にんちょうのまい)が奉納されます。なお6月15日の例祭では弥栄雅楽会による東遊が奉納されます。
  • 八坂神社

    八坂神社祈年祭3/17

    祈年祭は京都の春の風物詩です。祈年祭は毎年3月17日に行われています。祈年祭はその年の五穀豊穣を祈願します。祈年祭では舞殿で巫女による神楽・浦安の舞(うらやすのまい)が奉納されます。ちなみに浦安の舞は「天地(あめつち)の 神にぞ祈る 朝なぎの 海のごとくに 波たたぬ世を」が歌詞になっています。

京都観光 イベント・行事

  1. 祇園祭山鉾巡行(後祭)

    2018年7月のイベント

    京都市内などで2018年7月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 祇園祭

    祇園祭2018人気イベント

    祇園祭2018人気イベントを紹介しています。祇園祭2018は7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 本宮祭
    本宮祭2018は京都の夏の風物詩です。本宮祭は毎年土用入りした直後の日曜日、または祝日に行われていま…
  2. 御手洗祭
    御手洗祭(みたらし祭)・足つけ神事は京都の夏の風物詩です。御手洗祭は毎年土用の丑の日の前後に行われて…
  3. 祇園祭後祭宵山
    祇園祭宵山(後祭)2018は京都の夏の風物詩です。宵山(後祭)は7月21日から23日です。宵山では夕…
  4. 大船鉾曳き初め
    祇園祭山鉾曳き初め(後祭)2018は京都の夏の風物詩です。祇園祭山鉾曳き初め(後祭)は毎年7月20日…
  5. 後祭山建て・鉾建て
    祇園祭山鉾建て(後祭)2018(鉾建て・山建て)は京都の夏の風物詩です。祇園祭山鉾建て(後祭)は毎年…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る