カテゴリー:祇園祭

  • 屏風祭

    祇園祭屏風祭(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭屏風祭(後祭)は京都の夏の風物詩です。祇園祭屏風祭(後祭)は毎年7月21日から23日まで行われています。ただ日程は異なる場合があります。屏風祭では山鉾町の旧家・老舗などが屏風・書画・調度品・美術工芸品など秘蔵の家宝を虫干しを兼ねて飾り、家の格子などを外して、祇園祭宵山(後祭)を楽しむ通行人に披露します。
  • エコ屋台村

    祇園祭エコ屋台村2018/7/22・23

    祇園祭エコ屋台村は京都の夏の風物詩です。祇園祭エコ屋台村は毎年7月21日から23日の宵山(後祭)期間中に行われています。エコ屋台村ではプラスチック製のリユース食器を使って飲食物を提供します。エコ屋台村ではイベントも行われます。初日のオープニング・セレモニーでは舞妓による舞の披露などが行われます。(要確認)
  • 後祭御朱印集め

    祇園祭御朱印集め(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭御朱印集め(後祭)は京都の夏の風物詩です。祇園祭御朱印集め(後祭)は毎年7月21日から23日まで行われています。御朱印集めは山鉾町を回り、山鉾町の御朱印(朱色のスタンプ)を集めるものです。なお八坂神社では祇園祭が行われる7月だけ祇園祭の起源とされる御霊会朱印が授与されます。
  • 橋弁慶山

    祇園祭橋弁慶山舁き初め2019/7/21

    祇園祭橋弁慶山舁き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭橋弁慶山舁き初めは毎年7月21日に行われています。舁き初めでは7月24日の祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられたばかりの橋弁慶山を本番さながらに動かします。橋弁慶山舁き初めは他の山鉾と異なり、山鉾町の関係者によって舁かれます。
  • 祇園祭後祭宵山

    祇園祭宵山(後祭)2019/7/21~23

    祇園祭宵山(後祭)2019は京都の夏の風物詩です。宵山(後祭)は7月21日から23日です。宵山では夕方から10基の山鉾に駒形提灯が灯され、北観音山・南観音山・大船鉾などの囃子方がある山鉾で祇園囃子が奏でられます。宵山では屋台露店はなく、22日・23日に京都芸術センターでエコ屋台村が行われます。
  • 大船鉾曳き初め

    祇園祭大船鉾曳き初め2019/7/20

    祇園祭大船鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭大船鉾曳き初めは毎年7月20日に行われています。曳き初めでは祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられた大船鉾を本番さながらに動かします。曳き初めでは祇園囃子が奏でられ、音頭方による「エンヤラヤー」の掛け声とともに大船鉾を動かします。
  • 南観音山曳き初め

    祇園祭南観音山曳き初め2019/7/20

    祇園祭南観音山曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭南観音山曳き初めは毎年7月20日に行われています。曳き初めでは祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられた南観音山を本番さながらに動かします。曳き初めでは祇園囃子が奏でられ、音頭方による「エンヤラヤー」の掛け声とともに南観音山を動かします。
  • 北観音山曳き初め

    祇園祭北観音山曳き初め2019/7/20

    祇園祭北観音山曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭北観音山曳き初めは毎年7月20日に行われています。曳き初めでは祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てられた北観音山を本番さながらに動かします。曳き初めでは祇園囃子が奏でられ、音頭方による「エンヤラヤー」の掛け声とともに北観音山を動かします。
  • 大船鉾曳き初め

    祇園祭山鉾曳き初め(後祭)2019/7/20

    祇園祭山鉾曳き初め(後祭)2019は京都の夏の風物詩です。祇園祭山鉾曳き初め(後祭)は毎年7月20日に行われています。山鉾曳き初めでは7月24日の祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、組み立てた山鉾を本番さながらに動かします。7月20日には北観音山・南観音山・大船鉾の曳き初めが行われます。八幡山の舁き初めも行われます。
  • 松取式

    祇園祭松取式2019/7/19

    祇園祭松取式は京都の夏の風物詩です。祇園祭松取式は毎年7月19日に行われています。松取式では祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、北観音山・南観音山が2本の松の木から真松を選びます。ちなみに先に選んだ方は「良い松を選べた」、後に選んだ方は「良い松を残してもらった」と言うことが慣例になっているそうです。
  • 後祭山建て・鉾建て

    祇園祭山鉾建て(後祭)2019/7/18~21

    祇園祭山鉾建て(後祭)2019(鉾建て・山建て)は京都の夏の風物詩です。祇園祭山鉾建て(後祭)は毎年7月18日から21日まで行われています。山鉾建てでは7月24日の祇園祭山鉾巡行(後祭)に先立って、収蔵庫から取り出した山鉾の部材を釘を1本も使わず、荒縄などによる縄絡みと言われる伝統技法で組み立て、懸装品などを飾ります。
  • 祇園祭神幸祭

    祇園祭神輿渡御2019/7/17・24

    祇園祭神輿渡御2019は祇園祭の神事のハイライトです。祇園祭神輿渡御(神幸祭・還幸祭)は神幸祭が7月17日、還幸祭が7月24日に行われます。神幸祭では3基の神輿が八坂神社から氏子地区を回って御旅所に向かいます。還幸祭では3基の神輿が御旅所から氏子地区・御供社(又旅社)を回って八坂神社に戻ります。

京都観光 イベント・行事

  1. 時代祭

    2018年10月のイベント

    京都市内などで2018年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…
  2. 時代祭

    時代祭2018/10/22

    時代祭2018は京都の秋の風物詩です。時代祭2018・時代行列進発は10月22日に行われます。時代祭…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 船岡大祭
    船岡大祭は京都の秋の風物詩です。船岡大祭は毎年10月19日に行われています。船岡大祭では織田信長が好…
  2. 斎宮行列
    斎宮行列2018は京都の秋の風物詩です。斎宮行列は毎年10月の第3日曜日に行われています。斎宮行列は…
  3. 笠懸神事
    笠懸神事2018は京都の秋の風物詩です。笠懸神事は毎年10月の第3日曜に行われています。笠懸では約5…
  4. 春日祭
    春日祭2018は京都の秋の風物詩です。春日祭は毎年10月の第2日曜日と前日の土曜日に行われています。…
  5. 清水寺ピンクイルミネーション
    ピンクイルミネーションは京都の秋の風物詩です。ピンクイルミネーションは毎年10月上旬頃から下旬頃まで…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る