カテゴリー:祇園祭

  • 前祭屏風祭

    祇園祭屏風祭(前祭)2019/7/14~16

    祇園祭屏風祭(前祭)は京都の夏の風物詩です。祇園祭屏風祭(前祭)は毎年7月14日から16日まで行われています。ただ日程は異なる場合があります。屏風祭では山鉾町の旧家・老舗などが屏風・書画・調度品・美術工芸品など秘蔵の家宝を虫干しを兼ねて飾り、家の格子などを外して、宵山(前祭)を楽しむ通行人に披露します。
  • 古式一里塚松飾式

    祇園祭古式一里塚松飾式2019/7/14

    祇園祭古式一里塚松飾式は京都の夏の風物詩です。祇園祭古式一里塚松飾式は毎年7月14日に行われています。(非公開)古式一里塚松飾式は松原中之町の町会所・祗園床で、長刀鉾稚児などを招いて行われます。なお古式一里塚松飾式は祇園祭の公式行事でないことから長刀鉾稚児は地上を歩いて祗園床を訪れます。
  • 蟷螂山

    祇園祭蟷螂山舁き初め2019/7/13

    祇園祭蟷螂山舁き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭蟷螂山舁き初めは毎年7月13日に行われています。蟷螂山舁き初めでは前祭山鉾巡行に先立って、組み立てられたばかりの蟷螂山を本番さながらに動かします。蟷螂山舁き初めでは蟷螂山を見るだけでなく、蟷螂山を舁いて祇園祭を体験することができます。
  • 岩戸山曳き初め

    祇園祭岩戸山曳き初め2019/7/13

    祇園祭岩戸山曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭岩戸山曳き初めは毎年7月13日に行われています。岩戸山曳き初めでは7月17日の山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの岩戸山を本番さながらに動かします。岩戸山曳き初めでは岩戸山を見るだけでなく、岩戸山を曳って祇園祭を体験することができます。
  • 船鉾曳き初め

    祇園祭船鉾曳き初め2019/7/13

    祇園祭船鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭船鉾曳き初めは毎年7月13日に行われています。船鉾曳き初めでは7月17日の山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの船鉾を本番さながらに動かします。船鉾曳き初めでは船鉾を見るだけでなく、船鉾を曳って祇園祭を体験することができます。
  • 放下鉾曳き初め

    祇園祭放下鉾曳き初め2019/7/13

    祇園祭放下鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭放下鉾曳き初めは毎年7月13日に行われています。放下鉾曳き初めでは山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの放下鉾を本番さながらに動かします。放下鉾曳き初めでは放下鉾を見るだけでなく、放下鉾を曳って祇園祭を体験することができます。
  • 久世駒形稚児社参

    祇園祭久世駒形稚児社参2019/7/13

    祇園祭久世駒形稚児社参は京都の夏の風物詩です。祇園祭久世駒形稚児社参は毎年7月13日に行われています。久世駒形稚児社参では金色の烏帽子(えぼし)・狩衣(かりぎぬ)姿の久世駒形稚児2人が八坂神社を訪れます。久世駒形稚児は神事後、稚児の証しである杉守りを受け取り、神事(祇園祭)の無事を祈願します。
  • 長刀鉾稚児社参

    祇園祭長刀鉾稚児社参2019/7/13

    祇園祭長刀鉾稚児社参は京都の夏の風物詩です。祇園祭長刀鉾稚児社参は毎年7月13日に行われています。長刀鉾稚児社参では祇園祭山鉾巡行(前祭)の際、稚児が長刀鉾の上から貴人を見下ろしても不遜にならないように五位少将・十万石大名相当の格式を授かります。なお長刀鉾稚児社参はお位貰いの儀とも言われます。
  • 長刀鉾曳き初め

    祇園祭長刀鉾曳き初め2019/7/12

    祇園祭長刀鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭長刀鉾曳き初めは毎年7月12日に行われています。長刀鉾曳き初めでは山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの長刀鉾を本番さながらに動かします。長刀鉾曳き初めでは長刀鉾を見るだけでなく、長刀鉾を曳って祇園祭を体験することができます。
  • 菊水鉾曳き初め

    祇園祭菊水鉾曳き初め2019/7/12

    祇園祭菊水鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭菊水鉾曳き初めは毎年7月12日に行われています。菊水鉾曳き初めでは7月17日の山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの菊水鉾を本番さながらに動かします。菊水鉾曳き初めでは菊水鉾を見るだけでなく、菊水鉾を曳って祇園祭を体験することができます。
  • 月鉾曳き初め

    祇園祭月鉾曳き初め2019/7/12

    祇園祭月鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭月鉾曳き初めは毎年7月12日に行われています。月鉾曳き初めでは7月17日の山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの月鉾を本番さながらに動かします。月鉾曳き初めでは月鉾を見るだけでなく、月鉾を曳って祇園祭を体験することができます。
  • 鶏鉾曳き初め

    祇園祭鶏鉾曳き初め2019/7/12

    祇園祭鶏鉾曳き初めは京都の夏の風物詩です。祇園祭鶏鉾曳き初めは毎年7月12日に行われています。鶏鉾曳き初めでは7月17日の山鉾巡行(前祭)に先立って、組み立てられたばかりの鶏鉾を本番さながらに動かします。鶏鉾曳き初めでは鶏鉾を見るだけでなく、鶏鉾を曳って祇園祭を体験することができます。

京都観光 イベント・行事

  1. 時代祭

    2018年10月のイベント

    京都市内などで2018年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…
  2. 時代祭

    時代祭2018/10/22

    時代祭2018は京都の秋の風物詩です。時代祭2018・時代行列進発は10月22日に行われます。時代祭…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 船岡大祭
    船岡大祭は京都の秋の風物詩です。船岡大祭は毎年10月19日に行われています。船岡大祭では織田信長が好…
  2. 斎宮行列
    斎宮行列2018は京都の秋の風物詩です。斎宮行列は毎年10月の第3日曜日に行われています。斎宮行列は…
  3. 笠懸神事
    笠懸神事2018は京都の秋の風物詩です。笠懸神事は毎年10月の第3日曜に行われています。笠懸では約5…
  4. 春日祭
    春日祭2018は京都の秋の風物詩です。春日祭は毎年10月の第2日曜日と前日の土曜日に行われています。…
  5. 清水寺ピンクイルミネーション
    ピンクイルミネーションは京都の秋の風物詩です。ピンクイルミネーションは毎年10月上旬頃から下旬頃まで…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る