カテゴリー:紅葉見ごろ

  • 出雲大神宮紅葉

    出雲大神宮紅葉見ごろ

    出雲大神宮紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。出雲大神宮は神体山・御蔭山(みかげやま)や境内に大イチョウ・モミジなどが植えられ、紅葉と神池(宮池)などの境内・本殿(重要文化財)などの社殿の光景が素晴らしいと言われています。なお出雲大神宮では紅葉が見ごろを迎える時期にライトアップ・神賑行事も行っています。(要確認)
  • 三室戸寺紅葉

    三室戸寺紅葉見ごろ

    三室戸寺紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。三室戸寺は標高約233メートルの三室戸山の山腹に広がる広大な山内にモミジ・イチョウなどが植えられ、紅葉と本堂・高さ約16メートルの三重塔、そして広さ約5,000坪の庭園・与楽園(よらくえん)などの光景が素晴らしいと言われています。
  • 城南宮紅葉

    城南宮紅葉見ごろ

    城南宮紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。城南宮は神苑・楽水苑の平安の庭・室町の庭・桃山の庭などに約100本のイロハモミジなどが植えられ、紅葉と平安の庭・室町の庭・桃山の庭の光景が素晴らしいと言われています。紅葉が見ごろを迎える時期には特別呈茶席・もみじのお茶席で抹茶を楽しみながら紅葉を見ることができます。(要確認)
  • 大河内山荘庭園紅葉

    大河内山荘庭園紅葉見ごろ

    大河内山荘庭園紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。大河内山荘庭園は庭園内にモミジ・サクラ・ヤマツツジなどが植えられ、紅葉と茶室・滴水庵などの光景が素晴らしいと言われています。大河内山荘庭園は入山料に含まれる抹茶・茶菓子を楽しみながら紅葉を楽しんだり、散策しながら紅葉を楽しんだりすることができます。
  • 大法院紅葉

    大法院紅葉見ごろ

    大法院紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。大法院は参道・露地庭園などの山内にカエデなどが植えられ、紅葉と茶室・有隣軒(ゆうりんけん)に通じる露地庭(露地庭園)などの光景が素晴らしいと言われています。大法院では拝観料に含まれる抹茶・菓子を楽しみながら紅葉を楽しむことができます。
  • 等持院紅葉

    等持院紅葉見ごろ

    等持院紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。等持院は庭園などの山内に50本ほどのモミジなどが植えられ、紅葉と芙蓉池(ふようち)を中心とした池泉回遊式庭園(西庭)・心字池(しんじいけ)を中心とした池泉回遊式庭園(東庭)などの光景が素晴らしいと言われています。池の水鏡には紅葉が映し出されます。
  • 長楽寺紅葉

    長楽寺紅葉見ごろ

    長楽寺紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。長楽寺は参道などの山内に時雨楓(しぐれかえで)などが植えられ、紅葉と参道・絵師である相阿弥(そうあみ)が作庭したと言われる池泉式庭園などの光景が素晴らしいと言われています。なお長楽寺では紅葉が見ごろを迎える11月23日に扇祈願会・紅葉祭りを行っています。(要確認)
  • 哲学の道紅葉

    哲学の道紅葉見ごろ

    哲学の道紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。哲学の道は琵琶湖疏水分線(びわこそすいぶんせん)沿いの約1.8キロにイロハモミジ・桜などが植えられ、「日本の道100選」に選ばれた散策路を散策しながら紅葉を楽しむことができます。ちなみに哲学の道沿いには紅葉の名所とされる永観堂・霊鑑寺・安楽寺・法然院・銀閣寺などがあります。
  • 勝林院紅葉

    勝林院紅葉見ごろ

    勝林院紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。勝林院は山内にモミジなどが植えられ、紅葉と柿葺き(こけらぶき)の本堂・鐘楼などの光景が素晴らしいと言われています。本堂からの紅葉などの眺めも見どころです。ちなみに本堂では経典などに独特の節をつけ、僧侶によって唱和される声明を聞くことができます。
  • 円光寺紅葉

    円光寺紅葉見ごろ

    円光寺紅葉(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。円光寺は山内にイロハモミジ・ヤマモミジなどが植えられ、紅葉と洛北最古の泉水とも言われる栖龍池(せいりゅうち)がある十牛之庭(じゅうぎゅうのにわ)との光景が素晴らしいと言われています。建物の柱と敷居を額縁にした十牛之庭の眺めも見どころです。

京都観光 イベント・行事

  1. 吉田神社節分祭

    2018年2月のイベント

    京都市内などで2018年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 城南宮枝垂梅
    京都梅見ごろ2018(梅見頃時期)情報を紹介しています。梅の見ごろは例年2月頃から3月頃までになりま…
  2. 節分会
    節分・豆まき2018情報を紹介しています。節分・豆まきは毎年立春の前日を中心に行われます。節分・豆ま…
  3. 祇園祭
    祇園祭2018日程を紹介しています。祇園祭は7月1日から31日までの1か月間に渡って行われます。祇園…
  4. 葵祭
    葵祭2018日程を紹介しています。葵祭2018・路頭の儀(行列)は5月15日に行われ、人約500名・…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清凉寺(…
ページ上部へ戻る