カテゴリー:紫陽花名所

  • 三室戸寺

    あじさい名所・見ごろ

    京都あじさい名所(紫陽花名所)情報を紹介しています。京都にはあじさいの名所とされる寺院・神社などが結構あり、その内あじさいの種類や株数が多い寺院・神社を紹介します。ちなみにあじさいが見頃を迎える6月から7月に掛けて、イベントが行われる寺院・神社もあります。
  • 岩船寺

    岩船寺

    岩船寺は1937年(昭和12年)頃から境内に紫陽花(あじさい)が植えられるようになり、現在は35品種・5千株も植えられ、あじさい寺とも言われています。なお紫陽花は6月上旬から7月上旬に見ごろを迎えるそうです。
  • 京都府立植物園

    京都府立植物園

    京都府立植物園は面積約24ヘクタールあり、園内には約1万2千種類、約12万本の植物が植えられています。なお京都府立植物園には洋風庭園や熱帯植物を集めた温室、そして自然植生が残されたなからぎの森もあります。
  • 三室戸寺

    三室戸寺

    三室戸寺のパワースポット・宝勝牛は咥えている牛玉の観音様に触れて願うと勝運や金運がアップすると言われています。なお三室戸寺は庭園が5千坪あり、ツツジ・シャクナゲ・アジサイ・ハスが植えられ、「花の寺」と言われています。
  • 藤森神社

    藤森神社

    藤森神社のパワースポット・不二の水は地下約100メートルから湧き、戦国時代から勝運アップのご利益があると言われています。またいちいの木は新選組局長・近藤勇にゆかりがあり、腰痛が治るご利益があると言われています。
  • 梅宮大社

    梅宮大社

    梅宮大社のパワースポット・またげ石2個は本殿の東側にあり、またぐと子宝に恵まれると言われています。なおまたげ石は嵯峨天皇の皇后・橘嘉智子が梅宮大社に祈願し、仁明天皇を授かったことに由来すると言われています。
  • 善峯寺

    善峯寺

    善峯寺は所有地36万坪、境内地3万坪にたくさんの堂塔伽藍が広がっています。なお善峯寺では樹齢約600年、幹の長さ50メートルの五葉松「遊龍の松」が有名だったが、松食い虫の被害により、10メートルあまりが切断されました。
  • 智積院

    智積院

    智積院派の大本山には初詣の人出が多い成田山新勝寺(千葉県)・川崎大師平間寺(神奈川県)・高尾山薬王院(東京都)があります。またその他の智積院派の寺院は全国で3,000以上にも昇り、檀信徒30万人にも昇るそうです。
  • 松尾大社

    松尾大社

    松尾大社のパワースポット・相生の松は雌雄根を同じくした古木で、夫婦和合・恋愛成就のご利益があると言われています。な松尾大社の「亀の井」は酒に混ぜると腐敗しないと言われ、「酒の神」として信仰されています。
  • 三千院

    三千院

    三千院はデューク・エイセスが歌った「女ひとり(おんなひとり)作詞・永六輔、作曲・いずみたく」の歌詞に登場し、ある年代以上の人には知名度があります。この歌がきっかけで、三千院を訪れた人も多いかもしれません。

京都観光 イベント・行事

  1. 夏越大祓式

    2018年6月のイベント

    京都市内などで2018年6月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 祇園祭

    祇園祭2018人気イベント

    祇園祭2018人気イベントを紹介しています。祇園祭2018は7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三千院
    青もみじ名所(青紅葉)情報を紹介しています。京都には紅葉名所とされる神社・寺院などがたくさんあること…
  2. 三室戸寺
    京都あじさい名所(紫陽花名所)情報を紹介しています。京都にはあじさいの名所とされる寺院・神社などが結…
  3. 竹伐り会式
    竹伐り会式2018は京都の初春の風物詩です。竹伐り会式は毎年6月20日に行われています。勝負伐り(竹…
  4. 青葉まつり
    青葉まつり2018は京都の夏の風物詩です。青葉まつりは毎年6月15日に行われています。青葉まつり(あ…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る