高台寺北政所茶会2016/10/6

高台寺観光age">
<5c"> 北政所茶会2016・高台寺 | 京都観光

高台寺北政所茶会2016/10/6

高台寺

北政所茶会2016は京都の秋の風物詩です。北政所茶会は毎年10月6日に行われています。北政所茶会は北政所の月命日である10月6日に北政所を偲んで行われています。北政所茶会では5つの茶席と点心席を1日掛けて楽しみます。なお北政所茶会では島原の太夫による太夫道中が行われるそうです。(要確認)

【北政所茶会2016 日程(要確認)】
北政所茶会2016は2016年(平成28年)10月6日(木曜日)8:00~15:00まで行われます。(一人11,000円)

【北政所茶会2016・高台寺 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市東山区高台寺下河原町526
最寄り駅・バス停・・・東山安井(徒歩約5分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から高台寺は206系統(D2乗り場)
*四条河原町からは207系統
*四条烏丸からは207系統
*河原町丸太町からは202系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*京阪電鉄本線の場合、最寄り駅は清水五条駅(徒歩約12分)・祇園四条駅(徒歩約12分)
*阪急電鉄京都線の場合、最寄り駅は河原町駅(徒歩約15分)

スポンサーリンク


【北政所茶会 歴史・簡単概要】
高台寺北政所茶会(きたのまんどころちゃかい)は開基・北政所の月命日である10月6日に北政所を偲んで行われています。北政所茶会では5つの茶席と点心席を1日掛けて楽しみます。なお北政所茶会では灰屋紹益(はいやじょうえき)が吉野太夫(よしのたゆう)を偲んで建てたとも言われる茶室・遺芳庵(いほうあん)や茶室・鬼瓦席(おにがわらのせき)があることから2006年(平成18年)から島原の太夫による太夫道中が行われているそうです。(要確認)
北政所は1548年(天文17年)または1549年(天文18年)に杉原定利と朝日殿の次女として生まれたが、浅野長勝の養女になり、1561年(永禄4年)に14歳で関白・豊臣秀吉(木下藤吉郎)と恋愛結婚し、1588年(天正16年)に従一位になり、1598年(慶長3年)に秀吉が亡くなると落飾し、1603年(慶長8年)に高台院(こうだいいん)と号し、1606年(慶長11)には高台寺を創建し、1624年(寛永元年)旧暦の9月6日に亡くなりました。
茶室・遺芳庵は一畳台目の田舎屋風の茶室です。遺芳庵は江戸時代に京都の豪商・灰屋紹益が島原の名妓で、夫人だった吉野太夫を偲んで建てたと言われています。遺芳庵は1908年(明治41年)に紹益の旧邸跡から移されました。なお遺芳庵の壁一杯に設けられた丸窓は吉野窓と言われています。
茶室・鬼瓦席は四畳半の茶室です。鬼瓦席は灰屋紹益と吉野太夫を偲んで建てられたと言われています。鬼瓦席は遺芳庵と同じく、1908年(明治41年)に灰屋紹益の旧邸跡から移されました。

【高台寺 歴史・簡単概要】
高台寺(こうだいじ)は1606年(慶長11年)関白・豊臣秀吉の正室・北政所(ねね)が1598年(慶長3年)に亡くなった秀吉の菩提を弔う為、弓箴善彊(きゅうしんぜんきょう)を開山として創建しました。北政所は当初実母・朝日局(吉子)が弔われている菩提寺・康徳寺に弔うとしたが、手狭だったことから岩栖院(がんせいいん)と敷地交換して、現在の場所に創建しました。高台寺の名称は北政所の落飾(仏門に入る)後の1603年(慶長8年)に後陽成天皇から賜った院号・高台院湖月尼に由来しています。その後1624年(寛永元年)臨済宗・建仁寺から三江紹益(さんこうじょうえき)を招聘し、曹洞宗から臨済宗に改めました。
高台寺は臨済宗建仁寺派の寺院です。
*参考・・・高台寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ高台寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【北政所茶会2016 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
高台寺(アクセス・見どころ・・・)情報
高台寺歴史年表
高台寺見どころ

京都観光 イベント・行事

  1. 聖護院節分会

    2017年2月のイベント

    京都市内などで2017年2月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 時代祭
    時代祭2017は京都の秋の風物詩です。時代祭は毎年10月15日の参役宣状祭がら始まり、23日の後日祭…
  2. 祇園祭
    祇園祭2017は京都の夏の風物詩です。祇園祭は毎年7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越祭までの1…
  3. 葵祭
    葵祭2017(葵祭り)は京都の春の風物詩です。葵祭は毎年5月15日に行われます。ただ関連行事(前儀・…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
  3. 天橋立

    天橋立

    天橋立にある磯清水(いそしみず)は周囲に宮津湾・阿蘇海があるにも関わらず、塩味を感じない不思議な名水…
ページ上部へ戻る