千本鳥居・伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

千本鳥居(伏見稲荷大社見どころ)を詳しく紹介します。千本鳥居の鳥居の数は千本よりも少ない、約900基弱(約860基)とも言われています。千本鳥居などの鳥居の奉納は願い事が「通る」、または「通った」お礼の意味から江戸時代末期の文化・文政年間(1804年~1830年)以降に始まったと言われています。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居以外の情報】
伏見稲荷大社基本情報
伏見稲荷大社歴史
伏見稲荷大社見どころ
伏見稲荷大社七不思議

【伏見稲荷大社 歴史・簡単概要】
伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は社伝によると711年(和銅4年)伊侶巨秦公(いろこのはたのきみ)が勅命を受け、伊奈利山(稲荷山)の三つの峯の平らな場所に稲荷大神(宇迦之御魂大神・大宮能売大神・佐田彦大神・田中大神・四大神)を祀ったことが起源と言われています。その後827年(天長4年)弘法大師・空海が嵯峨天皇から東寺(教王護国寺)を賜った際に東寺の鎮守社になりました。1072年(延久4年)第71代・後三条天皇が初めて行幸し、鎌倉時代には鎌倉幕府初代将軍・源頼朝が武運を祈念しました。

スポンサーリンク


【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居】
千本鳥居(せんぼんとりい)は本殿から奥社奉拝所(奥の院) に向う参道にあります。千本鳥居は現世から神の坐す幽界への関門として建てられたとも言われています。千本鳥居は長さ約70メートルです。
(伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居豆知識)
●千本鳥居は左右に分かれているが、その理由は明確ではありません。密教の金剛界(こんごうかい)・胎蔵界(たいぞうかい)の中に神道を組み入れた両部思想(りょうぶしそう)による金胎二界(金胎二部・金胎両部)を表したものではないかとも言われているそうです。ちなみに金剛界は智という精神的な世界、胎蔵界は理という物理的な世界だそうです。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・奉納の起源】
千本鳥居などの鳥居の奉納は願い事が「通る」、または「通った」お礼の意味から江戸時代末期の文化・文政年間(1804年~1830年)以降に始まったと言われています。
(伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・奉納の起源豆知識)
●鳥居の奉納が盛んになったのは江戸時代以降の近代です。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・数】
千本鳥居の鳥居の数は千本よりも少ない、約900基弱(約860基)とも言われています。
(伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・数豆知識)
●伏見稲荷大社には千本鳥居を含め、約1万基の鳥居があると言われ、伏見稲荷大社のホームページでは「現在は約1万基の鳥居がお山の参道全体に並んで立っています。」と記されています。ただ千本鳥居の鳥居の数は具体的には記されていないようです。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・色彩】
千本鳥居などの鳥居の朱塗りは稲荷塗り(稲荷朱)と言われ、稲荷大神が楓(かえで)を好んだことに由来するとも、破邪の呪力を示すものとも言われています。また赤土の持つ生命力を表しているとも言われています。
(伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・色彩豆知識)
●鳥居の朱の原材料は水銀(丹)で、昔から木材の防腐剤として使われているそうです。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・ご利益】
千本鳥居は願い事が叶うようにと祈願しながら通るといいと言われています。
(伏見稲荷大社見どころ・千本鳥居 ご利益豆知識)
●伏見稲荷大社に祀られている稲荷神は農業の神で、五穀豊穰・商売繁盛・交通安全といったご利益があるとも言われています。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・奉納】
千本鳥居などの鳥居の奉納は社務所(管理課)や稲荷山神蹟の茶店からできるそうです。鳥居の金額は鳥居の大きさ・場所によって異なり、17万5千円から130万2千円だそうです。(要確認)
5号・・・17万5千円
6号・・・38万3千円
7号・・・48万2千円
8号・・・70万8千円
9号・・・82万6千円
10号・・・130万2千円
(伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・奉納豆知識)
●鳥居は平安時代から千年、25代続く伏見稲荷大社御用達・長谷川工務店が木の選別から設置までを一貫して行っているそうです。なお長谷川工務店では鳥居を長持ちさせる為、土に埋まる部分を焼いて炭化させ、防虫・防腐の効果を高めているそうです。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・素材】
千本鳥居には伏見稲荷大社のご神木とされている杉を材木市場から調達するそうです。杉はゆっくりと成長した年輪の幅が狭いもの厳選して選び、しっかり乾燥させたものを使います。乾燥が十分でないと長持ちしないそうです。

【伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・外国人観光客】
千本鳥居が続く光景が日本的で、また伏見稲荷大社は拝観料が必要ないこともあり、外国人観光客に大変人気があります。トリップアドバイザー(旅行口コミサイト)が行った日本の観光スポット人気ランキング2015では伏見稲荷大社が2014年に続き、2年連続の第1位を獲得したそうです。
(伏見稲荷大社見どころ 千本鳥居・外国人観光客豆知識)
●外国人観光客を含め、初詣には例年200万人以上が訪れます。
初詣千本鳥居・伏見稲荷大社見どころ

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 葵祭

    2018年5月のイベント

    京都市内などで2018年5月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 祇園祭

    祇園祭2018人気イベント

    祇園祭2018人気イベントを紹介しています。祇園祭2018は7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 先斗町鴨川をどり
    鴨川をどり2018(鴨川おどり2018)は京都の春の風物詩です。鴨川をどりは京都の五花街のひとつであ…
  2. 祇園放生会
    祇園放生会2018は京都の初夏の風物詩です。祇園放生会は毎年6月の第1日曜日に行われています。放生会…
  3. 三船祭
    三船祭2018は京都の春の風物詩です。三船祭は毎年5月の第3日曜日に行われています。三船祭では御座船…
  4. 嵯峨祭
    嵯峨祭2018は京都の春の風物詩です。嵯峨祭は毎年5月の第3日曜日に神幸祭、5月の第4日曜日に還幸祭…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る