商売繁盛ご利益

恵美須神社

京都観光・旅行では有名な寺社を見て回るだけでなく、商売繁盛・商運アップなど特定の目的の為に寺社(パワースポット)を回って祈願するのもいいかもしれません。なお恵美須神社のように1月に「十日ゑびす(大祭)」が行われる神社もあります。

【商売繁盛 マップ・地図】

【商売繁盛 恵美須神社】
恵美須神社はゑびす神を祀り、商売繁盛・家運隆盛などのご利益があると言われています。毎年1月8日~12日には「十日ゑびす大祭」が行われます。なお恵美須神社(ゑびすじんじゃ)は1202年(建仁2年)明庵栄西禅師が建立した建仁寺の鎮守として造営されました。
恵美須神社(アクセス・見どころ・・・)

スポンサーリンク


【商売繁盛 伏見稲荷大社】
伏見稲荷大社の稲荷神は農業の神で、五穀豊穰・商売繁盛などのご利益があると言われています。なお伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は711年(和銅4年)伊侶巨秦公が勅命を受け、稲荷山の三つの峯の平らな場所に稲荷大神を祀ったことが起源と言われています。
伏見稲荷大社(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 毘沙門堂】
毘沙門堂は商売繁盛・家内安全のご利益があると言われ、一月初寅参りでは福笹が授与されます。なお毘沙門堂(びしゃもんどう)は703年(大宝3年)行基(ぎょうき・ぎょうぎ)が文武天皇の勅願により、護法山出雲寺を開いたのが起源です。
毘沙門堂(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 満足稲荷神社】
満足稲荷神社は商売繁盛・病気平癒・家内安全などのご利益があると言われています。なお満足稲荷神社(まんぞくいなりじんじゃ)は文禄年間に豊臣秀吉が伏見城の守護神として、伏見稲荷大社の祭神を勧請したのが起源です。
満足稲荷神社(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 善光寺堂】
善光寺堂の首ふり地蔵さんは首を360度回転させることができ、首を願いのある方向に向け、商売繁盛・金運などを願うと願いが叶うと言われています。なお善光寺堂(ぜんこうじどう)は地蔵菩薩を本尊とする地蔵院が起源です。
善光寺堂(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 西岸寺】
西岸寺の油掛地蔵(油懸地蔵)は油を掛けて祈願すると商売繁盛などの願いが叶うと言われています。なお西岸寺(さいがんじ)は1590年(天正18年)岸誉雲海上人(がんにょうんかいしょうにん)が創建しました。
西岸寺(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 妙円寺】
妙円寺の「火中出現の大黒天」には商売繁盛・五穀豊穣などのご利益があると言われています。なお妙円寺(みょうえんじ)は1616年(元和2年)本涌寺(涌泉寺)に造営された日英上人(にちえいしょうにん)の隠居所が起源と言われています。
妙円寺(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 大福寺】
大福寺の「大福」という縁起に因んで商売繁盛のご利益があると言われています。なお大福寺(だいふくじ)は599年聖徳太子が大和宮田郷に瑠璃光山利生院大福寺として建立したのが起源と言われています。
大福寺(アクセス・見どころ・・・)

【酒業繁栄 松尾大社】
松尾大社の「亀の井」は酒に混ぜると腐敗しないと言われ、「酒の神」として酒業繁栄のご利益があると言われています。なお松尾大社(まつのおたいしゃ)は太古の昔、松尾山の山霊を頂上に近い大杉谷の上部の磐座(いわくら)に祀ったのが起源と言われています。
松尾大社(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 相国寺・宗旦稲荷神社】
相国寺・宗旦稲荷神社には宗旦狐の逸話などから商売繁盛・開運のご利益があると言われています。なお相国寺(しょうこくじ)は1382年(永徳2年)足利義満が花の御所の隣接地に一大禅宗伽藍を建立することを発願したのが起源です。
相国寺(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 錦天満宮】
錦天満宮は学業成就だけでなく、商売繁盛のご利益があると言われています。なお錦天満宮(にしきてんまんぐう)は1003年(長保5年)菅原道真の生家を源融の別荘・六条河原院跡に移して歓喜寺が創建され、天満天神を鎮守社として祀ったのが起源です。
錦天満宮(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 八坂神社・北向蛭子社】
八坂神社・北向蛭子社には祭神・事代主神(ことしろぬしのみこと)が祀られ、商売繁盛のご利益があると言われています。なお北向蛭子社では1999年(平成11年)から毎年1月9日~10日に「初えびす」が始まりました。
八坂神社(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 粟田神社・出世恵美須神社】
粟田神社・出世恵美須神社の恵美須神像は日本最古の寄木造りと言われ、商売繁盛・家運隆盛のご利益があると言われています。なお粟田神社(あわたじんじゃ)は起源が明確ではなく、土地を治めていた粟田氏の氏神として創建されたとも言われています。
粟田神社(アクセス・見どころ・・・)

【商売繁盛 地主神社・栗光稲荷大神】
地主神社・栗光稲荷大神には商売繁盛・開運招福のご利益があると言われています。なお地主神社(じしゅじんじゃ)は起源が明確ではなく、社伝によると神代の昔、日本の建国以前に造営されたと言われています。
地主神社(アクセス・見どころ・・・)

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 大文字

    2017年8月のイベント

    京都市内などで2017年8月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 時代祭
    時代祭と鞍馬の火祭は毎年10月22日に行われ、はしごすることができます。ただ悪天候の場合には時代祭の…
  2. 春日祭
    春日祭2017は京都の秋の風物詩です。春日祭は毎年10月の第2日曜日と前日の土曜日に行われています。…
  3. 時代祭
    時代祭は毎年10月22日に行われます。ただ時代祭の関連行事は毎年10月15日から行われ、時代祭終了後…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
ページ上部へ戻る