実光院桜見ごろ

実光院桜

実光院桜(見ごろ・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。実光院は庭園などに薄桃色の不断桜(ふだんざくら)・八重桜・彼岸桜などが植えられ、桜と庭園などの光景が素晴らしいと言われています。なお不断桜は秋から咲き始め、冬を経て春まで絶えることなくぽつぽつと花を咲かせ、紅葉シーズンには紅葉と一緒に楽しむこともできます。(詳細下記参照)

【実光院桜見ごろ 2018年(要確認)】
実光院桜は例年4月中旬頃に見ごろを迎えます。ただ桜の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。なお2018年3月28日、京都地方気象台が桜の満開を観測しました。2018年3月22日、京都地方気象台は京都市(二条城標準木)で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表しました。2018年3月19日、ウェザーマップは京都(二条城標準木)の桜が3月23日に開花、3月30日に満開、3月29日から4月5日に見ごろになるとの予想を発表しました。
京都桜見ごろ2018

【実光院桜・実光院 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市左京区大原勝林院町187
最寄り駅・バス停・・・大原(徒歩約10分)

京都バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から実光院は17系統(C3乗り場)、18系統(C3乗り場)
*四条河原町・三条京阪からは17系統
*四条烏丸からは17系統
京都バス・アクセスダイヤ

スポンサーリンク


【実光院桜見ごろ・見どころ】
実光院は桜の名所です。桜は例年4月中旬頃に見ごろを迎えます。実光院は庭園などに薄桃色の不断桜(ふだんざくら)・八重桜・彼岸桜などが植えられ、桜と池泉回遊式庭園などの光景が素晴らしいと言われています。なお不断桜は秋から咲き始め、冬を経て春まで絶えることなくぽつぽつと花を咲かせ、紅葉シーズンには紅葉と一緒に楽しむこともできます。なお実光院では抹茶・菓子を楽しみながら庭園を眺めることもできます。(要確認)
不断桜は池泉回遊式庭園(旧理覚院の寺池)に植えられています。不断桜は樹齢約100年とも言われ、例年10月上旬頃に開花し、11月中旬頃に一度満開を迎え、四月上旬頃に再び満開になります。なお不断桜は里桜の一種とも言われています。
池泉回遊式庭園は金毘羅山・小塩山を借景にひょうたん池を中心とした庭園です。池泉回遊式庭園はかつては勝林院の僧房のひとつである理覚院の寺池だったが、1919年(大正8年)の合寺以降に歴代住職が庭園を作庭・整備し、1975年(昭和50年)には庭園西北部に実光院山内の山林から切り出した木材などを使って茶室・理覚庵が建てられました。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。

【実光院 歴史・簡単概要】
実光院(じっこういん)は平安時代に勝林院(しょうりんいん)の僧坊のひとつとして創建されたのが起源と言われています。ちなみに勝林院は835年(承和2年)に第3代天台座主である慈覚大師(じかくだいし)・円仁(えんにん)が天台声明の根本道場として比叡山に創建したが、その後荒廃したとも言われています。また勝林院は1013年(長和2年)に慈覚大師・円仁の9代目弟子で、天台宗の僧・寂源(じゃくげん)が国家安穏の為、法儀声明念仏三昧(魚山流声明)の根本道場として創建したとも言われています。その後実光院は応永年間(1394~1428)に宗信法印(そうしんほういん)が復興しました。1919年(大正8年)に普賢院・理覚院と合寺し、向かい側の大原陵(後鳥羽天皇・順徳天皇陵)から現在の場所である普賢院の境内に移転しました。ちなみに勝林院は江戸時代に実光院(実光坊)以外にも宝泉院(法泉坊)・普賢院(普暁坊)・理覚院(理覚坊)の3つの僧房があったが、現在は実光院・宝泉院(ほうせんいん)しか残っていません。
実光院は天台宗の寺院です。
*参考・・・実光院(アクセス・歴史・・・)実光院(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【実光院桜 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
実光院(アクセス・見どころ・・・)情報
京都桜ライトアップ2018
京都桜名所

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 夏越大祓式

    2018年6月のイベント

    京都市内などで2018年6月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 祇園祭

    祇園祭2018人気イベント

    祇園祭2018人気イベントを紹介しています。祇園祭2018は7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三千院
    青もみじ名所(青紅葉)情報を紹介しています。京都には紅葉名所とされる神社・寺院などがたくさんあること…
  2. 三室戸寺
    京都あじさい名所(紫陽花名所)情報を紹介しています。京都にはあじさいの名所とされる寺院・神社などが結…
  3. 竹伐り会式
    竹伐り会式2018は京都の初春の風物詩です。竹伐り会式は毎年6月20日に行われています。勝負伐り(竹…
  4. 青葉まつり
    青葉まつり2018は京都の夏の風物詩です。青葉まつりは毎年6月15日に行われています。青葉まつり(あ…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る