恵美須神社火焚祭2017/11/16

恵美須神社火焚祭

火焚祭2017は京都の秋の風物詩です。火焚祭は毎年11月16日に行われます。火焚祭では氏子などの名前が書かれた片木(へぎ)を護摩壇で焚き上げ、無病息災・家運隆昌・交通安全などを祈願します。なお火焚祭では神楽や湯立神楽(ゆだてかぐら)も奉納されます。(詳細下記参照)

【火焚祭2017 日程時間(要確認)】
火焚祭2017は2017年(平成29年)11月16日(木曜日)14:00から行われます。

【火焚祭2017・恵美須神社 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市山区大和大路通四条下ル小松町125
最寄り駅・バス停・・・祇園(徒歩約5分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から恵美須神社は100系統(D1乗り場)、110系統(D1乗り場)、206系統(D2乗り場)
*四条河原町・四条烏丸・四条堀川・四条大宮からは46系統、201系統、203系統、207系統
*河原町丸太町・烏丸丸太町・堀川丸太町からは202系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*京阪電鉄本線の場合、最寄り駅は祇園四条駅(徒歩約6分)
*阪急電鉄京都線の場合、最寄り駅は河原町駅(徒歩約8分)

スポンサーリンク


【火焚祭 歴史・簡単概要】
恵美須神社火焚祭(ひたきさい)は延喜式の窯(かまど)の祭よりも更に古い鞴(ふいご)の祭が起源と言われています。鞴の祭では旧暦11月8日に普段鞴を使っている鍛冶屋・鋳物師などが1日仕事を休み、鞴を祓い清めて注連縄を張り、お供物を供えたりしたそうです。ちなみに鞴火力を強める為に風を送る道具です。
火焚祭では先ず本殿で修祓(しゅばつ)が行われ、片木(へぎ)を焚き上げる護摩壇や湯立神楽に使われる釜なども祓い清められ、次に祝詞奏上などの神事が行われます。その後巫女による神楽が奉納されます。神楽の奉納終了後、鳥居横に設けられたを護摩壇で氏子などの名前が書かれた片木(へぎ)を焚き上げ、無病息災・家運隆昌・交通安全などを祈願します。護摩壇ではみかんが焼かれ、おさがりになります。ちなみに焼きみかんには風邪除けのご利益があるとも言われています。なお本殿前では湯立神楽(ゆだてかぐら)も奉納されます。湯立神楽では大釜に湯を沸かし、清めの塩・酒などを入れ、釜の中に入れた笹を勢いよく振り、湯を四方八方に飛ばします。ちなみに飛んだ湯を浴びると無病息災などのご利益があるとも言われています。
火焚祭は宮中で古くから行われている新嘗祭(にいなめさい)が起源とも言われています。新嘗祭では11月23日に天皇が五穀の新穀を全ての神々である天神地祇(てんじんちぎ)に供え、自らも食して収穫に感謝しました。新嘗祭は宮中三殿の近くの神嘉殿で行われていたそうです。新嘗祭は室町時代に民間にも広まり、竃(かまど)の神の祭り・火の神の祭りへと転化していたそうです。
神楽は神社の祭礼などの神事の際、神に奉納する歌舞です。神楽は天照大神(あまてらすおおかみ)が天の岩戸に隠れた際、天鈿女命(あめのうずめのみこと)が舞ったのが起源とも言われています。神楽には宮中で行われる御神楽と神社など民間で行われる里神楽に大きく分けられます。

【恵美須神社 歴史・簡単概要】
恵美須神社(ゑびすじんじゃ)・ゑびす神社は1202年(建仁2年)臨済宗の宗祖・明庵栄西禅師(みんなんえいさいぜんじ・みんなんようさいぜんじ)が建立した建仁寺(けんにんじ)の鎮守として、造営されたと言われています。ゑびす信仰の象徴である笹は恵美須神社独自の「御札」の形態が広く広まったものです。なお建仁寺は1202年(建仁2年)栄西禅師が鎌倉幕府2代将軍・源頼家(みなもとのよりいえ)の援助により、宋・百丈山(ひゃくじょうざん)を模して創建しました。名称は土御門天皇の勅許により、禅寺初の年号寺院・建仁寺になりました。
*参考・・・恵美須神社恵美須神社(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【火焚祭2017 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。(画像募集中・コンタクト参照)
恵美須神社(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 時代祭

    2017年10月のイベント

    京都市内などで2017年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 時代祭
    時代祭と鞍馬の火祭は毎年10月22日に行われ、はしごすることができます。ただ悪天候の場合には時代祭の…
  2. 時代祭
    時代祭2017日程は10月15日の参役宣状祭から10月23日の後日祭まで行われます。その内、10月2…
  3. 晴明神社
    京都パワースポット情報を紹介しています。京都にはたくさんの観光スポットがあるが、その中にはご利益やパ…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清凉寺(…
ページ上部へ戻る