祇園祭トイレ・山鉾巡行トイレ

祇園祭トイレ・山鉾巡行トイレ情報を紹介しています。祇園祭が行われる7月の京都は一般的に蒸し暑く、熱中症対策として水分補給が重要になります。ただ水分補給をするとトイレが近くなり、トイレを探す必要がでてきます。祇園祭・山鉾巡行では公衆トイレ以外にも臨時のトイレが設置される予定です。

【祇園祭 日程時間(要確認)】
祇園祭は7月1日~31日まで行われます。
●宵山(前祭)・・・・・7月14日~16日
●山鉾巡行(前祭)・・・7月17日
●宵山(後祭)・・・・・7月21日~23日
●山鉾巡行(後祭)・・・7月24日
祇園祭2019(山鉾巡行・宵山・・・)
祇園祭2019日程(山鉾巡行・宵山・・・)

【祇園祭トイレ・山鉾巡行トイレ マップ・地図】
場所・・・京都府京都市・公衆トイレなど

スポンサーリンク


【祇園祭トイレ・山鉾巡行トイレ 簡単概要】
祇園祭・山鉾巡行ではトイレ情報も気になる情報です。祇園祭が行われる7月の京都は一般的に蒸し暑く、熱中症対策として水分補給が重要になります。ただ水分補給をするとトイレが近くなり、トイレを探す必要がでてきます。ちなみに2016年(平成28年)7月17日の山鉾巡行(前祭)では沿道に約19万人、7月16日の宵山では約32万人の人出があり、トイレ事情は大変だったのではないでしょうか。祇園祭・山鉾巡行が行われるエリア・ルート周辺には次のような公衆トイレがあります。(変更の場合あり)なおホテル・自宅から出掛ける際には直前にトイレを済ませましょう。
●烏丸御池公衆トイレ・・・烏丸御池交差点の南西
●京都御池創生館公衆トイレ・・・御池富小路交差点の北西
●姉小路寺町東公衆トイレ・・・姉小路寺町交差点近く
●六角新京極東公衆トイレ・・・誓願寺南側
●蛸薬師新京極公衆トイレ・・・蛸薬師堂南側
●木屋町公衆トイレ・・・木屋町警備派出所近く
●第二京極公衆トイレ・・・錦天満宮東側
●錦小路東洞院東公衆トイレ・・・錦小路東洞院交差点近く
●綾西公園公衆トイレ・・・綾西公園内
●御射山公園公衆トイレ・・・御射山公園内

祇園祭・山鉾巡行では公衆トイレ以外にも臨時のトイレが設置される予定です。ただそれでも十分ではないかもしれません。その為飲食物の購入とともにコンビニ・コーヒー店・商業施設などのトイレを利用することも選択肢かもしれません。(変更の場合あり)コンビニなどは四条通・烏丸通・河原町通・御池通など大きな通り周辺にたくさんあります。ただ営業時間や従業員専用などで利用できない場合があったり、長時間待ったりする場合もあります。なおトイレを利用する際にはマナー・ルールなどは必ず守りましょう。

【祇園祭 歴史・簡単概要】
祇園祭(ぎおんまつり)は平安時代前期の869年(貞観11年)に京都をはじめ全国に疫病が流行し、牛頭天王(ごずてんのう)・素戔嗚尊(すさのおのみこと)の祟りであるとし、卜部日良麿(うらべのひらまろ)が禁苑(宮中の庭)である神泉苑に国の数と同じ66本の鉾を立て、悪霊を移して穢れを祓い、薬師如来の化身とされる牛頭天王(素戔嗚尊)を祀り、更に牛頭天王(素戔嗚尊)を主祭神とする八坂神社(祇園社)に3基の神輿を送り、病魔退散を祈願した祇園御霊会(ぎおんごりょうえ)が起源と言われています。その後970年(天禄元年)から毎年旧暦6月14日に行われるようになりました。

【八坂神社 歴史・簡単概要】
八坂神社(やさかじんじゃ)は起源が明確ではありません。八坂神社は656年(斉明天皇2年)に高麗(高句麗)から来日した調進副使・伊利之使主(いりしおみ)が新羅・牛頭山に座した素戔嗚尊(すさのおのみこと)=牛頭天王(ごずてんのう)を山城八坂郷に奉斎したのが起源とも、876年(貞観18年)に南都(奈良)の僧・円如(えんにょ)が堂(観慶寺)を建立して薬師千手等の像を奉安し、その後天神(祇園神)が東山の麓・祇園林に垂跡(すいじゃく)したのが起源とも言われています。また829年(天長6年)に参議・紀百継(きのももつぐ)が山城八坂郷丘一処を賜り、神の祭祀を行ったのが感神院(かんしんいん)の起源とも言われています。その後869年(貞観11年)に流行した疫病を鎮める御霊会(ごりょうえ)が神泉苑で行われたのが祇園祭の起源と言われ、970年(天禄元年)からは毎年御霊会が行われるようになりました。995年(長徳元年)に王城鎮護の社として二十一社(二十二社)に数えられ、1072年(延久4年)には第71代・後三条天皇が初めて行幸しました。なお八坂神社はかつて感神院・祇園社(ぎおんしゃ)と言われていました。
八坂神社は全国の八坂神社や素戔嗚尊を祭神とする神社の総本社です。
*参考・・・八坂神社(アクセス・歴史・・・)ホームページ八坂神社(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【祇園祭トイレ・山鉾巡行トイレ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
祇園祭2019日程一覧(山鉾巡行・宵山・・・)

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 大文字

    2018年8月のイベント

    京都市内などで2018年8月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 中秋の名月
    お月見は京都の秋の風物詩です。お月見は毎年中秋の名月の日(9月・10月)を中心に行われています。ただ…
  2. 時代祭
    時代祭2018は京都の秋の風物詩です。時代祭2018・時代行列進発は10月22日に行われます。時代祭…
  3. 千灯供養
    千灯供養2018は京都の夏の風物詩です。千灯供養は毎年8月23日・24日に行われています。千灯供養で…
  4. 六地蔵めぐり
    六地蔵めぐり2018は京都の夏の風物詩です。六地蔵めぐりは毎年8月22日・23日に行われます。六地蔵…
  5. 宵弘法
    宵弘法2018は京都の夏の風物詩です。宵弘法は毎年真言宗の開祖である弘法大師・空海の月命日である21…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る