カテゴリー:花街踊り

  • 温習会

    花街秋のをどり・おどり2017/10/1~11/10

    秋のをどり・おどり2017は京都の秋の風物詩です。秋のをどり・おどりは毎年10月から11月に掛けて行われています。秋のをどり・おどりは祇園甲部で温習会、宮川町でみずゑ会、上七軒で寿会、先斗町で水明会、祇園東で祇園をどりとして行われます。ちなみに祇園東では秋にしかをどり・おどりは行われません。
  • 祇園甲部都をどり

    花街春のをどり・おどり2018/3/25~5/24

    春のをどり・おどり2018は京都の春の風物詩です。春のをどり・おどりは3月下旬から行われる北野をどり(上七軒)を皮切りに始まり、4月に行われる都をどり(祇園甲部)・京おどり(宮川町)、そして5月に行われる鴨川をどり(先斗町)と続きます。ちなみに祇園をどり(祇園東)は11月に行われます。
  • 祇園甲部都をどり

    祇園甲部都をどり2018/4/1~24

    都をどり2018(都おどり2018)は京都の春の風物詩です。都をどりは京都の五花街のひとつである祇園甲部(祇園甲部歌舞会)が毎年4月1日から4月30日まで祇園甲部歌舞練場で行っています。なお都をどり2018(都をどり in 春秋座)は演目(続洛北名跡巡)・料金などが次のように決まりました。
  • 宮川町京おどり

    宮川町京おどり2018/4/1~16

    京おどり2018(京をどり2018)は京都の春の風物詩です。京おどりは京都の五花街のひとつである宮川町(宮川町歌舞会)が毎年4月初旬から中旬まで宮川町歌舞練場で行っています。なお京おどり2018は演目(天翔恋白鳥(あまかけるこいはくちょう))・料金などが次のように決まりました。
  • 上七軒北野をどり

    上七軒北野をどり2018/3/25~4/7

    北野をどり2018(北野おどり2018)は京都の春の風物詩です。北野をどりは京都の五花街のひとつである上七軒(上七軒歌舞会)が毎年3月25日から4月7日まで上七軒歌舞練場で行っています。なお北野をどり2018は演目(北野の杜の物語・色暦俗曲集)・金額などが次のように決定しました。
  • 先斗町鴨川をどり

    先斗町鴨川をどり2018/5/1~24

    鴨川をどり2018(鴨川おどり2018)は京都の春の風物詩です。鴨川をどりは京都の五花街のひとつである先斗町(先斗町歌舞会)が毎年5月1日から24日まで先斗町歌舞練場で行っています。なお鴨川をどり2018は演目(真夏の夜の夢より~空想い・花姿彩京七小町)・料金などが次のように決まりました。
  • 祇園をどり

    祇園東祇園をどり2017/11/1~10

    祇園をどり2017は京都の秋の風物詩です。祇園をどりは京都の五花街(上七軒・祇園甲部・先斗町・宮川町)のひとつである祇園東(祇園東歌舞会)が毎年11月1日から10日まで祇園会館で行っています。なお祇園をどり2017は日程・演目(一部)・料金が決まりました。
  • 祇園をどり

    祇園東祇園をどり2016/11/1~

    祇園をどり2016は京都の秋の風物詩です。祇園をどりは京都の五花街(上七軒・祇園甲部・先斗町・宮川町)のひとつである祇園東(祇園東歌舞会)が毎年11月1日から10日まで祇園会館で行っています。なお祇園をどり2016は日程・演目・料金が決まりました。
  • 温習会

    花街秋のをどり・おどり2016/10/1~11/10

    秋のをどり(秋のおどり)は京都の秋の風物詩です。秋のをどりは10月1日からの温習会(祇園甲部)を皮切りに始まり、みずゑ会(宮川町)・寿会(上七軒)・水明会(先斗町)、そして11月1日から始まる祇園をどり(祇園東)と続きます。
  • 温習会

    祇園甲部温習会2017/10/1~6

    温習会2017は京都の秋の風物詩です。温習会は京都の五花街(上七軒・先斗町・祇園東・宮川町)のひとつである祇園甲部(祇園甲部歌舞会)が毎年10月に祇園甲部歌舞練場で行っています。なお温習会2017は日程・演目・料金が決まりました。
  • 先斗町鴨川をどり

    鴨川をどり2016/5/1~5/24

    鴨川をどり2016(鴨川おどり2016)は京都の春の風物詩です。鴨川をどりは京都の五花街のひとつである先斗町(先斗町歌舞会)が毎年5月1日から24日まで先斗町歌舞練場で行っています。鴨川をどり2016は日程・料金・演目が確定しました。鴨川をどり2016の演目は演目は第一・源氏物語-葵-(四場)、第二・道中双六-東下り-(六景)です。
  • 祇園甲部都をどり

    都をどり2016

    都をどり2016(都おどり2016)は京都の春の風物詩です。都をどりは京都の五花街のひとつである祇園甲部(祇園甲部歌舞会)が毎年4月1日から4月30日まで祇園甲部歌舞練場で行っています。都をどり2016の日程・料金・演目が確定しました。都をどり2016の演目は名所巡四季寿(全八景)です。

京都観光 イベント・行事

  1. 東寺夜桜ライトアップ

    2018年4月のイベント

    京都市内などで2018年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 葵祭

    葵祭2018人気イベント

    葵祭2018人気イベントを紹介しています。葵祭2018人気イベント5月15日の路頭の儀(行列)です。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 賀茂競馬
    賀茂競馬2018は京都の春の風物詩です。賀茂競馬は毎年5月5日に行われています。賀茂競馬では12頭の…
  2. 流鏑馬神事
    流鏑馬神事2018は京都の春の風物詩です。流鏑馬神事は毎年5月3日に行われています。流鏑馬神事は5月…
  3. 松尾祭神幸祭
    松尾祭2018は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭(おいで)が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭(…
  4. 稲荷祭氏子祭
    稲荷祭2018は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭が毎年5月3…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清凉寺(…
ページ上部へ戻る