芸能上達パワースポット

車折神社

芸能上達パワースポット情報を紹介しています。京都観光・旅行では有名な寺社を見て回るだけでなく、芸能上達・諸芸上達・スポーツ上達など特定の目的の為に寺社(パワースポット)を回って祈願するのもいいかもしれません。なお芸能神社のように芸能人から篤く崇敬されている寺社もあります。

【芸能上達パワースポット マップ・地図】

【芸能上達パワースポット 車折神社・芸能神社】
車折神社の芸能神社は芸能・芸術分野で活動する人に崇敬され、芸能上達のご利益があると言われています。なお車折神社(くるまざきじんじゃ)の名称は後嵯峨天皇が嵐山大堰川に行幸した際、突然牛車が動かなくなり、車の轅が折れたことに由来しているとも言われています。
車折神社・芸能上達パワースポット

スポンサーリンク


【芸能上達パワースポット 誓願寺】
誓願寺は謡曲「誓願寺(世阿弥作)」などに謡われ、芸能上達のご利益があると言われています。なお誓願寺(せいがんじ)は667年(天智天皇6年)天皇の勅願により、奈良に創建されたのが起源です。誓願寺は落語発祥の寺とも言われています。
誓願寺・芸能上達パワースポット

【諸芸上達パワースポット 十輪寺】
十輪寺は六歌仙の一人である在原業平が隠棲したことから諸芸上達のご利益があると言われています。なお十輪寺(じゅうりんじ)は850年(嘉祥3年)文徳天皇が染殿皇后の安産を祈願する為、最澄作の延命地蔵を安置したのが起源と言われています。
十輪寺・諸芸上達パワースポット

【スポーツ上達パワースポット 鞍馬寺】
鞍馬寺は源義経が少年期を過ごし、武芸に秀でたことからスポーツ上達のご利益があると言われています。なお鞍馬寺(くらまでら)は770年(宝亀元年)鑑真和上の高弟・鑑禎上人が草庵を置き、毘沙門天を本尊として奉安したのが起源です。
鞍馬寺・スポーツ上達パワースポット

【球技上達パワースポット 白峯神宮】
白峯神宮は「まり(鞠)」の守護神・精大明神を祀っていることから球技上達のご利益があると言われています。なお白峯神宮(しらみねじんぐう)は1868年(明治元年)明治天皇が父・孝明天皇の遺志を継承し、讃岐の白峯陵から崇徳天皇の霊を移して創建しました。
白峯神宮・球技上達パワースポット

【華道上達パワースポット 六角堂・頂法寺】
六角堂・頂法寺は華道・池坊の発祥の地とも言われ、華道上達のご利益があると言われています。なお六角堂(ろっかくどう)は飛鳥時代に聖徳太子が建立したとも言われています。ただ発掘調査によると10世紀後半頃に創建されたと推定されています。
六角堂・華道上達パワースポット

【裁縫上達パワースポット 法輪寺】
法輪寺には針供養塔があり、針供養も行われていることから裁縫上達のご利益があると言われています。なお法輪寺(ほうりんじ)は寺伝によると713年(和銅6年)行基が元明天皇の勅願により、木上山葛井寺として建立したと言われています。
法輪寺・裁縫上達パワースポット

【書道上達パワースポット 正覚庵】
正覚庵には筆塚があり、筆供養も行われていることから書道上達のご利益があると言われています。なお正覚庵(しょうがくあん)は1290年(正応3年)伊達政依(だてまさより)が山叟慧雲(さんそうえうん)を開山として開基しました。
正覚庵・書道上達パワースポット

【書道上達パワースポット 道風神社】
道風神社の祭神・小野道風(おののとうふう)は藤原佐理・藤原行成とともに三跡の一人に数えられ、書道上達のご利益があると言われています。なお道風神社(とうふうじんじゃ)は920年(延喜20)に創建されたとも言われています。
道風神社・書道上達パワースポット

【芸能上達パワースポット 備考】
京都パワースポット京都パワースポットランキング

関連記事

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 永観堂

    2017年11月のイベント

    京都市内などで2017年11月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る