二条城観桜茶会2015/4/9

二条城

観桜茶会2015は京都の春の風物詩です。観桜茶会は毎年桜が見頃を迎える4月9日に行われています。観桜茶会は池泉回遊式山水園と洋風庭園を組み合わせた和洋折衷の庭園・清流園(せいりゅうえん)で行われます。なお観桜茶会は茶席券(入城料含む)が3,500円になります。

【観桜茶会2015 日程時間(要確認)】
観桜茶会2015は2015年4月9日(木曜日)に行われます。なお受付は10:00~15:00までです。

【観桜茶会2015・二条城 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
最寄り駅・バス停・・・二条城前(徒歩すぐ)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から二条城は9系統(B1乗り場)、50系統(B2乗り場)、101系統(B2乗り場)
*四条河原町からは12系統、15系統
*四条烏丸からは101系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*地下鉄東西線の場合、最寄り駅は二条城前駅(徒歩すぐ)

スポンサーリンク


【観桜茶会 歴史・簡単概要】
二条城観桜茶会(にじょうじょうかんおうちゃかい)は表千家と京都市が庭園・清流園(せいりゅうえん)が完成した1965年(昭和40年)から行っています。観桜茶会では清流園内の茶室・和楽庵や晴れた日には桜の木の下の野点席で、薄茶などを楽しむことができます。なお清流園は池泉回遊式山水園と洋風庭園を組み合わせた和洋折衷の庭園で、旧角倉屋敷の一部と庭石・庭木などが使われています。
二条城では観桜茶会以外にも市民煎茶の会・市民大茶会も行っています。

【二条城 歴史・簡単概要】
二条城(にじょうじょう)・元離宮二条城(もとりきゅうにじょうじょう)は平安時代に禁苑(宮中の庭)だった神泉苑(しんせんえん)の一部で、かつて内裏も造営された場所でした。1601年(慶長6年)に江戸幕府初代将軍・徳川家康が京都御所の守護・将軍の宿泊所として築城を開始し、1603年(慶長8年)には本丸御殿(二の丸御殿)が完成しました。家康は伏見城での将軍宣下の後に入城し、重臣・公家衆を招いて将軍就任の祝賀の儀を行いました。その後1624年(寛永元年)に江戸幕府3代将軍・徳川家光が第108代・後水尾天皇の行幸の際に大規模な改修・増築を行い、1626年(寛永3年)には後水尾天皇と中宮・和子(徳川和子・東福門院)が行幸して5日間滞在しました。1750年(寛延3年)の雷火によって五層の天守が焼失し、1788年(天明8年)の天明の大火によって本丸などが焼失しました。なお二条城は1994年(平成6年)世界遺産条約により、ユネスコ世界文化遺産(古都京都の文化財)のひとつに登録されました。
*参考・・・二条城(アクセス・歴史・・・)ホームページ二条城(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【観桜茶会2015 備考】*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
観桜茶会2015では雨天の場合、野点席は中止になります。
二条城(アクセス・見どころ・・・)情報
二条城見どころ二条城見所ランキング

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 青葉まつり

    2019年6月のイベント

  2. 祇園祭

    祇園祭2019日程

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 貴船祭
  2. 信長忌
  3. 祇園放生会
  4. 蛍火の茶会
  5. 田植祭
  6. 青葉まつり
  7. 竹伐り会式

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る