高山寺・神護寺紅葉散策コース

神護寺

高山寺・神護寺紅葉散策コースは紅葉の名所で、三尾(さんび)の名刹と言われている高山寺(世界遺産)・西明寺・神護寺を散策するルートです。なおルート周辺には青龍宮・慰称寺・為因寺・平岡八幡・大龍寺などもあり、寄り道しながら紅葉を楽しむのもいいかもしれません。(高山寺から神護寺までは距離があり、西明寺まで散策するのもいいかもしれません。)

【高山寺・神護寺紅葉散策コース】

【京都紅葉 2017年】
●2018年9月5日、ウェザーニュースは比叡山延暦寺が11月7日頃、洛北大原・三千院が11月11日頃、洛西・嵐山が11月20日頃から紅葉の見ごろを迎えるとの予想を発表しました。近畿は9月も猛暑が続くが、10月・11月が平年並みになることから紅葉の見ごろも平年並みと予想しました。ちなみに鮮やかな色付きが期待できるそうです。

【京都紅葉 基礎知識】
紅葉は最低気温が8度以下の日が続くと見ごろが近くなり、最低気温が5~6度になると一気に進むと言われています。なお紅葉は緑色の色素・クロロフィル(葉緑素)が分解され、赤色の色素・アントシアンが生成されることで起こります。黄葉は緑色の色素・クロロフィルが分解され、黄色の色素・カロチノイドだけが残ることで起こります。アントシアニンは植物において広く存在する色素、カロテノイドは黄・橙・赤色などを示す天然色素です。

スポンサーリンク


【紅葉の見頃(例年)・拝観料】
高山寺・・・11/中旬頃
西明寺・・・11/10前後頃
神護寺・・・11/10前後頃

【高山寺 歴史・簡単概要】
高山寺は774年(宝亀5年)光仁天皇の勅願により、創建されました。高山寺は当初神願寺都賀尾坊(じんがんじとがのおぼう)と称していたが、814年(弘仁5年)に都賀尾十無尽院(とがのじゅうむじんいん)に改めました。なお高山寺は鳥獣人物戯画が有名だが、日本で初めてお茶が作られた場所としても有名です。
高山寺・京都紅葉名所

【西明寺 歴史・簡単概要】
西明寺・平等心王院は天長年間に弘法大師・空海の高弟・智泉大徳(ちせんだいとく)が神護寺の別院として、創建したのが起源と言われています。その後荒廃したが、建治年間に我宝自性上人(がほうじしょうしょうにん)が再興し、1290年(正応3年)神護寺から独立しました。
西明寺・京都紅葉名所
紅葉ライトアップ・高雄もみじのライトアップ

【神護寺 歴史・簡単概要】
神護寺は824年(天長元年)いずれも和気氏の私寺であった神願寺と高雄山寺が合寺してできた寺院です。なお神願寺は8世紀末に平安京遷都などに尽力した和気清麻呂(わけのきよまろ)が創建したが、その場所は明確ではありません。高雄山寺は白雲寺・月輪寺・日輪寺・伝法寺とともに愛宕五寺(愛宕五坊)と言われた寺院です。
神護寺・京都紅葉名所
紅葉ライトアップ・神護寺

【青龍宮 歴史・簡単概要】
青龍宮は社伝によると弘法大師・空海が師事した恵果阿闍梨(えかあじゃり・けいかあじゃり)の青龍寺の鎮守で、密教の守護神である青龍権現を勧請し、高雄山寺(神護寺)の鎮守として祀ったのが起源と言われています。なお青龍権現は空海の守護の為に唐から紺碧の海をはるばる渡って飛来したと言われています。
青龍宮(アクセス・見どころ・・・)

【慰称寺 歴史・簡単概要】
慰称寺は天正年間に筑後・善導寺の慰樵(いしょう)が夢告により、山城高尾梅畠に慰樵庵(いしょうあん)を開基したのが起源です。なお慰称寺の地蔵菩薩立像(重要文化財)は片肌を脱いだ姿で、日本には2例しかないと言われています。地蔵菩薩立像は子安延命地蔵と言われています。
慰称寺(アクセス・見どころ・・・)

【為因寺 歴史・簡単概要】
為因寺は1221年(承久3年)中御門宗行(葉室宗行)の後室・戒光(かいこう)が公卿・西園寺公経(さいおんじきんつね)が援助により、承久の乱で刑死した夫を弔う為に建立したとも、高山寺・明恵上人(みょうえしょうにん)が妻妾救済の為に建立したとも言われています。
為因寺(アクセス・見どころ・・・)

【平岡八幡宮 歴史・簡単概要】
平岡八幡宮は809年(大同4年)真言宗の開祖である弘法大師・空海が大分・宇佐八幡宮(うさはちまんぐう)を勧請し、神護寺(じんごじ)の鎮守社として、創建したのが起源です。なお平岡八幡宮の本殿の天井には極彩色の花卉図44面が描かれ、「花の天井」と言われています。
平岡八幡宮(アクセス・見どころ・・・)

【大龍寺 歴史・簡単概要】
大龍寺・うすさま堂は1586年(天正14年)然誉上人が京で疫病が流行した際、有樞沙摩明王(うすさまみょうおう)の法力にすがる為に建立しました。なお大龍寺はかつて中京区裏寺町の花街にあり、花街の女性に信仰され、女性の病平癒のご利益があると言われています。
大龍寺(アクセス・見どころ・・・)

【高山寺・神護寺紅葉散策コース 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
京都紅葉名所・見ごろ2018
京都紅葉名所・見ごろ

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 時代祭

    2018年10月のイベント

    京都市内などで2018年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…
  2. 時代祭

    時代祭2018/10/22

    時代祭2018は京都の秋の風物詩です。時代祭2018・時代行列進発は10月22日に行われます。時代祭…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 船岡大祭
    船岡大祭は京都の秋の風物詩です。船岡大祭は毎年10月19日に行われています。船岡大祭では織田信長が好…
  2. 斎宮行列
    斎宮行列2018は京都の秋の風物詩です。斎宮行列は毎年10月の第3日曜日に行われています。斎宮行列は…
  3. 笠懸神事
    笠懸神事2018は京都の秋の風物詩です。笠懸神事は毎年10月の第3日曜に行われています。笠懸では約5…
  4. 春日祭
    春日祭2018は京都の秋の風物詩です。春日祭は毎年10月の第2日曜日と前日の土曜日に行われています。…
  5. 清水寺ピンクイルミネーション
    ピンクイルミネーションは京都の秋の風物詩です。ピンクイルミネーションは毎年10月上旬頃から下旬頃まで…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る