大根焚き2016/12/3~

千本釈迦堂大根焚き・成道会法要

大根焚きは京都の冬の風物詩です。大根焚きは12月から2月まで行われます。ただ寺院によって日程・時間・料金などが異なります。なお大根焚きは期間中・時間内でもなくなり次第終了することが多い為、なるべく早い時間帯に寺院を訪ねた方がいいかもしれません。

【京都大根焚き2016・17 マップ・地図】

スポンサードリンク


【京都大根焚き2016・17 三宝寺】
三宝寺は1628年(寛永5年)右大臣・菊亭経季と中納言・今城為尚が日護の帰依を受けて建立したのが起源です。
場所・・・京都府京都市右京区鳴滝松本町32
期間・・・2016年12月3日(土)・4日(日)
時間・・・10:00~15:00
料金・・・大根焚き700円、ゆずご飯800円
三宝寺・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 千本釈迦堂】
千本釈迦堂・大報恩寺は1221年(承久3年)求法上人(ぐほうしょうにん)・義空(ぎくう)が創建したのが起源です。
場所・・・京都府京都市上京区今出川通七本松上ル溝前町
期間・・・2016年12月7日(水)・8日(木)
時間・・・10:00~16:00
料金・・・大根焚き1,000円
千本釈迦堂・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 了徳寺】
了徳寺は寺伝によると1524年(大永4年)正西法師が親鸞聖人ゆかりの地に建立したのが起源です。
場所・・・京都府京都市右京区鳴滝本町83
期間・・・2016年12月9日(金)・10日(土)
時間・・・9:00~16:00
料金・・・大根焚き1,000円、お斎券1,600円
了徳寺・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 妙満寺】
妙満寺は1389年(康応元年)日什大正師が日蓮聖人の遺志である帝都弘通を想い、六条坊門室町に法華堂を建立したのが起源です。
場所・・・京都府京都市左京区岩倉幡枝町91
期間・・・2016年12月10日(土)
時間・・・11:00~14:00
料金・・・大根焚き1,000円(本坊展示室拝観料・祈願料込み)
妙満寺・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 鈴虫寺】
鈴虫寺は1723年(享保8年)鳳潭上人(ほうたんしょうにん)が創建したのが起源です。
場所・・・京都府京都市西京区松室地家町31
期間・・・2016年12月23日(金)・24日(土)
時間・・・10:00~
料金・・・大根焚き無料(拝観料必要)
鈴虫寺・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 蛸薬師堂】
蛸薬師堂・永福寺は1181年(養和元年)林秀が最澄作と言われている石仏薬師如来を祀る堂を建てたのが起源です。
場所・・・京都府京都市中京区新京極蛸薬師東側町503番地
期間・・・2016年12月31日(土)
時間・・・10:00~
料金・・・大根焚き志納
蛸薬師堂・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 法住寺】
法住寺は平安時代中期に太政大臣・藤原為光が妻と花山天皇の女御だった娘の菩提を弔う為に創建したのが起源です。
場所・・・京都府京都市東山区法住寺三十三間堂廻り町655
期間・・・2017年1月15日(日)
時間・・・10:00~
料金・・・大根焚き700円(護摩木付き)
法住寺・大根焚き

【京都大根焚き2016・17 三千院】
三千院は788年(延暦7年)最澄が延暦寺を創建した際、東塔に自作の薬師如来像を本尊とする円融房を建立したのが起源です。
場所・・・京都府京都市左京区大原来迎院町540
期間・・・2017年2月10日(金)~13日(月)
時間・・・8:30~16:30
料金・・・大根焚き無料(拝観料必要)
三千院・大根焚き

【大根焚き 起源・由来】
大根焚き(大根だき)は元々お釈迦様が悟りを開いたことを喜び、感謝する行事でした。しかし時代を経るとお釈迦様が悟りを開いた12月8日頃に大根焚きを仏前に供え、参拝者に振る舞う行事に変遷したそうです。なお大根焚きには塩で煮込んだ大根を油揚げとともに醤油で煮込んだ大根焚き、大根に梵字を入れる大根焚きなどがあります。ただ大根焚きを食べると中風にならないご利益があると言われています。

【京都大根焚き2016・17 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。

スポンサードリンク

イベント・行事

  1. 知恩院試し撞き

    2016年12月のイベント

    京都市内などで2016年12月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…
  2. 東福寺紅葉

    京都紅葉見頃2016

    京都紅葉見頃情報を紹介しています。紅葉の見頃(見ごろ)は例年11月上旬頃から12月上旬頃までです。た…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る