カテゴリー:9月のイベント

  • 櫛まつり

    安井金比羅宮櫛まつり2018/9/24

    櫛まつりは京都の秋の風物詩です。櫛まつりは毎年9月の第4月曜日に行われています。櫛まつりでは古代から現代に至る伝統の髪型や風俗衣装の時代風俗行列(古墳時代・奈良時代・平安時代・鎌倉時代・室町時代 ・安土桃山時代・江戸時代・明治時代・大正時代・現代舞妓など)が安井金比羅宮や祇園界隈を練り歩きます。
  • 舟まつり

    高瀬川舟まつり2018/9/23

    舟まつりは京都の秋の風物詩です。舟まつりは毎年秋分の日に行われています。舟まつりは高瀬川や舟の歴史を広く知ってもらう為、高瀬川の水運の起点である一之船入(いちのふないり)付近で行われています。なお舟まつりでは先斗町・舞妓さんによるお茶席(有料)や子供向けのイベントなどが行われます。(要確認)
  • お砂踏み

    東寺お砂踏み(毎月21日)

    お砂踏みは京都の風物詩です。お砂踏みは真言宗の宗祖である弘法大師・空海の縁日(命日)である毎月21日に行われています。お砂踏みは食堂(じきどう)の周囲に四国八十八カ所の本尊が描かれた掛軸を掛け、各札所のお砂を踏むことにより、実際にお遍路したのと同じご利益があると言われています。
  • 晴明祭

    晴明神社晴明祭2018/9/23

    晴明祭2018は京都の秋の風物詩です。晴明祭は毎年秋分の日に行われています。ちなみに宵宮祭は秋分の日の前夜に行われています。神幸祭では神輿・少年鼓笛隊・菊鉾・扇鉾・獅子・御神宝・晴風稚児・八乙女・四神稚児・桃薗みこし・聚楽みこしなどが西陣の氏子地区を巡行します。巡行中には御旅所祭も行われます。
  • 晴明祭

    晴明神社晴明祭宵宮祭2018/9/22

    晴明祭宵宮祭2018は京都の秋の風物詩です。晴明祭宵宮祭は毎年秋分の日の前夜に行われています。ちなみに晴明祭は秋分の日に行われています。宵宮祭では湯立神楽(ゆだてかぐら)が奉納されます。湯立神楽では大釜に湯を沸かし、清めの塩・御神酒などを入れ、大釜の中に入れた笹を勢いよく振って湯を飛ばします。
  • 平安神宮神苑

    平安神宮神苑無料公開2018/9/19

    神苑無料公開は京都の秋の風物詩です。神苑無料公開は毎年南神苑に平安の苑が造営された9月19日・花菖蒲が見頃を迎える6月上旬に行われます。平安の苑には枕草子(清少納言)・源氏物語(紫式部)・竹取物語・伊勢物語・古今和歌集などに記された約200種類の植物が植えられてています。ちなみに南神苑は八重桜の名所です。
  • 京都岡崎ハレ舞台

    京都岡崎ハレ舞台2018/9/15・16

    京都岡崎ハレ舞台は京都の初秋の風物詩です。京都岡崎ハレ舞台は毎年9月に行われています。京都岡崎ハレ舞台では京都岡崎レッドカーペット・岡崎ときあかりannex・京都国際マンガアニメフェアを京都随一の祝祭空間である岡崎地域などで同日に開催します。2018年は京都岡崎ハレ舞台スペシャルパレードが行われます。
  • 萩まつり

    梨木神社萩まつり2018/9/17・22~24

    萩まつりは京都の初秋の風物詩です。萩まつりは毎年萩が見頃を迎える9月の第3日曜日または第4日曜日前後に行われています。萩まつりでは神前に神饌とともに紅白の萩の花や竹かごに入れられた鈴虫が供えられ、境内に植えられている萩に献詠された短冊が吊るされます。現在境内には約500株の萩が植えられているそうです。
  • 豊国神社例祭と献茶祭

    豊国神社例祭・献茶祭2018/9/18・19

    例祭・献茶祭は京都の初秋の風物詩です。例祭は毎年関白・豊臣秀吉の命日である9月18日、献茶祭は翌19日に行われています。例祭では舞楽・巫女による神楽舞(かぐらまい)が奉納されます。なお献茶祭では薮内流家元により、秀吉とその正室・北政所を祀っている貞照神社(さだてるじんじゃ)に濃茶・薄茶が奉献されます。
  • 御鎮座記念祭・奉灯祭

    平野神社御鎮座記念祭・奉灯祭2018/9/14

    御鎮座記念祭・奉灯祭は京都の初秋の風物詩です。御鎮座記念祭・奉灯祭は毎年9月14日に行われています。御鎮座記念祭は午前中、奉灯祭は夕方から行われ提供ます。なお奉灯祭では境内に数百の提灯が灯され、本殿前の拝殿で剣舞・日本舞踊・民謡・能楽・詩吟などの伝統芸能が奉納されます。なお奉灯祭に使う火を火打石を使って切り出します。
  • 首途八幡宮例大祭

    首途八幡宮例大祭2016/9/14・15

    首途八幡宮例大祭2016は京都の初秋の風物詩です。首途八幡宮例大祭は毎年9月中旬頃に行われています。例大祭は一年間を通じて、最も重要な大祭です。例大祭では厄除け・開運・金運・地元繁栄などを祈願します。例大祭と前日の宵宮祭では数回神楽(かぐら)が奉納されます。
  • 青龍会

    清水寺青龍会2018/9/14・15

    青龍会は京都の秋の風物詩です。青龍会は毎年9月14日・15日に行われています。青龍会では清水寺・奥の院(重要文化財)で八功徳水の儀(はっくどくすいのぎ)が行った後、法螺貝を吹き、転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が清水寺・地主神社・門前町などでお練を行い、人々の安寧を祈願します。

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 大文字

    2018年8月のイベント

    京都市内などで2018年8月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る