カテゴリー:9月のイベント

  • 首途八幡宮例大祭

    首途八幡宮例大祭2016/9/14・15

    首途八幡宮例大祭2016は京都の初秋の風物詩です。首途八幡宮例大祭は毎年9月中旬頃に行われています。例大祭は一年間を通じて、最も重要な大祭です。例大祭では厄除け・開運・金運・地元繁栄などを祈願します。例大祭と前日の宵宮祭では数回神楽(かぐら)が奉納されます。
  • 青龍会

    清水寺青龍会2017/9/14・15

    青龍会2017は京都の風物詩です。青龍会は毎年3月14日・3月15日・4月3日・9月14日・9月15日の5日間行われています。青龍会では転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が清水寺・地主神社・門前町などでお練を行い、人々の安寧を祈願します。
  • 神賑わいの祭

    宗像神社神賑わいの祭2017/9/10

    神賑わいの祭2017は京都の初秋の風物詩です。神賑わいの祭は毎年9月に行われています。神賑わいの祭は一年間を通じて、最も重要な大祭です。神賑わいの祭では先ず祝詞奏上などの神事が行われ、その後巫女による豊栄の舞(とよさかのまい)が奉納されます。
  • 八朔祭

    松尾大社八朔祭2017/9/3

    八朔祭2017は京都の晩夏の風物詩です。松尾大社八朔祭は毎年9月の第1日曜日に行われています。八朔祭では女神輿・子供みこし・八朔相撲(神事相撲)・赤ちゃん土俵入り(赤ちゃん相撲)・嵯峨六斎念仏・上桂御霊太鼓などが行われ、日没後には境内の万灯が灯されます。
  • 上賀茂紅葉音頭大踊り

    上賀茂紅葉音頭大踊り2017/9/9

    上賀茂紅葉音頭大踊り2017は京都の初秋の風物詩です。上賀茂紅葉音頭大踊りは毎年9月9日の重陽の節句前後の土曜日に行われています。上賀茂紅葉音頭大踊りでは頭にかんざし、姉さん被りで、紺地の木綿の着物に桃色の襷と三幅前垂れ、そして白足袋に赤鼻緒の草履を履いた女性などがゆったりと踊ります。

京都観光 イベント・行事

  1. 大文字

    2017年8月のイベント

    京都市内などで2017年8月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 時代祭
    時代祭と鞍馬の火祭は毎年10月22日に行われ、はしごすることができます。ただ悪天候の場合には時代祭の…
  2. 春日祭
    春日祭2017は京都の秋の風物詩です。春日祭は毎年10月の第2日曜日と前日の土曜日に行われています。…
  3. 時代祭
    時代祭は毎年10月22日に行われます。ただ時代祭の関連行事は毎年10月15日から行われ、時代祭終了後…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
ページ上部へ戻る