安禅寺

安禅寺(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。安禅寺のある洛西はかつて西国三十三箇所巡礼が盛んで、巡礼に旅立つ際には安禅寺に参詣して道中の安全を祈願していたそうです。なお西国三十三箇所巡礼は1978年(昭和53年)に再興されたが、安禅寺は番外札所です。

【安禅寺 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市南区久世上久世町629
最寄り駅・バス停・・・桂川駅(徒歩約8分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅からはJR東海道本線

*阪急電鉄京都線の場合、最寄り駅は桂駅(徒歩約20分)

【安禅寺 拝観時間・時間(要確認)】
不明

【安禅寺 拝観料金・料金(要確認)】
不明

スポンサーリンク


【安禅寺 歴史・簡単概要】
安禅寺(あんぜんじ)は室町時代に後花園天皇の第1皇女・観心女王(かんしんじょうおう)が御所内に創建したと言われています。その後元禄年間に義空栖雲が現在の場所に再建しました。その後桂川の氾濫で度々被災したが、、その度再建されました。なお観心女王は1434年(永享6年)後花園天皇と嘉楽門院の間に生まれ、安禅寺の住持などを歴任し、1491年(延徳2年)に亡くなりました。法名は恵春です。
安禅寺は西山浄土宗の寺院です。

【安禅寺 見どころ・文化財】
安禅寺の見どころは33体の観音像です。

【安禅寺 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-921-7051

【安禅寺 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【安禅寺 おすすめ散策ルート】
安禅寺からのおすすめ散策ルートは桂川沿いに桂離宮に向かうルートです。40分ほど散策すれば、桂川の流れを見ながら桂離宮に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。ただ桂離宮の拝観には事前の申込みが必要です。なお安禅寺は市街地から少し離れ、周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 祇園祭

    2017年7月のイベント

    京都市内などで2017年7月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…
  2. 祇園祭

    祇園祭2017日程

    祇園祭2017日程を紹介しています。祇園祭は毎年7月1日から31日までの1か月間に渡り、神事・行事・…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 大文字
    五山送り火スポット情報を紹介しています。五山送り火スポットは五山(大文字・妙法・船形・左大文字・鳥居…
  2. 時代祭
    時代祭は毎年10月22日に行われます。ただ時代祭の関連行事は毎年10月15日から行われ、時代祭終了後…
  3. 陶器まつり
    陶器まつり2017(陶器祭り)は京都の夏の風物詩です。陶器まつりは毎年若宮八幡宮の大祭と同じく、8月…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
ページ上部へ戻る