祇園・錦市場散策

祇園

京都観光・旅行では祇園や京の台所と言われている錦市場が観光スポットとして、上位にランキングされることが多い。そこで2014年(平成26年)8月18日(月曜日)早朝に八坂神社や清水寺を散策した後、ホテルに戻る前に芸舞妓さんからの信仰を集める辰巳大明神(祇園のお稲荷さん)と錦市場にも立ち寄った。ただ錦市場に到着した時間が早かったこともあり、開店準備をしているお店やまだシャッターが上がっていないお店も結構多かった。買い物できなかったのが本当に残念だった。ただ早朝の市場の雰囲気だけは味わうことができた。早朝に京都観光・旅行をすることはメリットとデメリットがあるようだ。

京都観光・旅行で芸舞妓さん街である先斗町・祇園(祇園甲部・祇園東)・宮川町も散策しやいものだ。そこでホテルで朝食を済ませた後、午前10時頃から先斗町(先斗町通)・祇園(花見小路通)・宮川町(宮川筋)周辺を気ままに散策することにした。そして今回は運がよかった為だろうか、先斗町にある先斗町歌舞練場周辺で一人の舞妓さん、宮川町にある宮川町歌舞練場周辺で三人の舞妓さんに偶然出会うことができ、写真を撮らしてもらった。京都観光・旅行していても舞妓さんに会う機会はあまり多くはないかもしれない為、本当にラッキーだった。
なお京都には五つの花街があり、八坂神社近くには先斗町・祇園甲部・祇園東・宮川町の四つの花街が集まっている。なお京都の中で一番歴史がある花街である上七軒は北野天満宮近くにある。
最後に芸舞妓さんの写真撮影ではマナー違反に注意する必要がある。

錦市場(アクセス・見どころ・・・)

関連記事

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 時代祭

    2017年10月のイベント

    京都市内などで2017年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る