櫟谷七野神社

櫟谷七野神社(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)櫟谷七野神社がある地域はかつて賀茂社に奉仕する斎王の常の御所・賀茂斎院があり、境内には大炊殿・膳部殿などがあったと言われています。なお斎王は京都三大祭のひとつ葵祭(賀茂祭)にもつながりがあります。

【櫟谷七野神社 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市上京区上御霊前通智恵光院東入
最寄り駅・バス停・・・大徳寺前(徒歩約10分)、天神公園前(徒歩約7分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から櫟谷七野神社は101系統(B2乗り場)、205系統(B3乗り場)、206系統(A3乗り場)
*四条河原町からは12系統、205系統
*四条烏丸からは12系統
*河原町丸太町からは204系統、205系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

【櫟谷七野神社 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【櫟谷七野神社 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【櫟谷七野神社 歴史・簡単概要】
櫟谷七野神社(いちいだにななのじんじゃ)・七野春日神社は859年(貞観元年)文徳天皇の皇后・染殿(藤原明子)が安産を祈願し、奈良の春日大社を勧請したのが起源と言われています。(諸説あり)その後応仁の乱の兵火によって荒廃し、織田信長が化野ヶ原に再建し、関白・豊臣秀吉の命によって現在の場所に移されました。なお1788年(天明8年)の天明の大火によって焼失したが、1790年(寛政2年)に再建されました。
*参考・・・櫟谷七野神社(アクセス・歴史・・・)ホームページ

【櫟谷七野神社 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
櫟谷七野神社の見どころは本殿基壇の石垣にある諸大名の寄進印です。なお櫟谷七野神社には浮気封じのご利益があると言われ、祈願するのもいいかもしれません。

【櫟谷七野神社 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-431-1561

【櫟谷七野神社 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【櫟谷七野神社 おすすめ散策ルート】
櫟谷七野神社からのおすすめ散策ルートは北側にある大徳寺に向かうルートです。10分ほど散策すれば、一休さん(一休宗純)・千利休・豊臣秀吉ゆかりの大徳寺に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお大徳寺周辺には徳禅寺・龍源院・大仙院・総見院・大光院などもあり、大徳寺と一緒にそれらも散策するのもいいかもしれません。

関連記事

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 時代祭

    2017年10月のイベント

    京都市内などで2017年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る