清住院

清住院

清住院(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。清住院を創建した建仁寺54世・蘭州良芳(らんしゅうりょうほう)は若狭で生まれ。一山一寧(いっさんいちねい)に学び。雪村友梅(せっそんゆうばい)の法嗣になりました。なお蘭州良芳は足利義満の危難を救ったと言われています。

【清住院 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市東山区小松町587
最寄り駅・バス停・・・東山安井(徒歩約5分)、祇園(徒歩約5分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(備考参考)
*京都駅から清住院は100系統(D1乗り場)祇、206系統(D2乗り場)東
*四条河原町からは207系統東祇
*四条烏丸からは207系統東祇
*河原町丸太町からは202系統東祇
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*京阪電鉄本線の場合、最寄り駅は祇園四条駅(徒歩約5分)
*阪急電鉄京都線の場合、最寄り駅は河原町駅(徒歩約10分)

スポンサードリンク


【清住院 拝観時間・時間(要確認)】
不明

【清住院 拝観料金・料金(要確認)】
不明

【清住院 歴史・簡単概要】
清住院(じょうじゅういん)は建仁寺54世・蘭州良芳(らんしゅうりょうほう)が創建しました。その後1488年(長享2年)に炎上し、1653年(承応2年)に再興されました。1872年(明治5年)京都府による窮民産業所の設立の為、1873年(明治6年)に塔頭・祥雲院跡の現在の場所に移りました。なお建仁寺は1202年(建仁2年)栄西禅師(えいさいぜんじ・ようさいぜんじ)が鎌倉幕府2代将軍・源頼家が援助によって建立しました。
清住院は臨済宗大本山建仁寺の塔頭です。

【清住院 見どころ・文化財】
清住院の見どころは茶室です。

【清住院 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-551-0754

【清住院 備考(アクセス・御朱印・駐車場・・・)】
*京都バスの場合、京都駅からは17系統(C3乗り場)、最寄りのバス停は四条河原町(徒歩約10分)
京都バス・アクセスダイヤ
建仁寺(アクセス・見どころ・・・)情報
建仁寺見どころ

【清住院 おすすめ散策ルート】
清住院からのおすすめ散策ルートは建仁寺を経由し、北東にある八坂神社に向かうルートです。20分ほど散策すれば、祇園(祇園甲部・祇園東)の風情を感じながら八坂神社に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお清住院周辺には祇園(祇園甲部・祇園東)以外にも花街である宮川町・先斗町もあり、一緒に散策するのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

イベント・行事

  1. 知恩院試し撞き

    2016年12月のイベント

    京都市内などで2016年12月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…
  2. 東福寺紅葉

    京都紅葉見頃2016

    京都紅葉見頃情報を紹介しています。紅葉の見頃(見ごろ)は例年11月上旬頃から12月上旬頃までです。た…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る