大原野神社

大原野神社

大原野神社(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)大原野神社では1717年(享保2年)から毎年神相撲の神事が行われています。神相撲は南北の氏子の代表による神相撲力士によって相撲がとられます。なお相撲振興会による小学生豆力士の土俵入りや赤ちゃんの土俵入りも行われます。

【大原野神社 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市西京区大原野南春日町1152
最寄り駅・バス停・・・南春日町(徒歩約7分)

阪急バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*阪急電鉄京都本線・東向日駅からは南春日町行き
*JR・向日町駅からは南春日町行き
阪急バス・アクセスダイヤ

【大原野神社 拝観時間・時間(要確認)】
無休

【大原野神社 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【大原野神社 歴史・簡単概要】
大原野神社(おおはらのじんじゃ)は784年(延暦3年)桓武天皇が平城京から長岡京に遷都した際、桓武天皇の后・藤原乙牟漏(ふじわらのおとむろ)が藤原氏の氏神である奈良春日社の分霊を勧請し、桓武天皇が鷹狩を行った大原野に祀ったの起源です。その後850年(嘉祥3年)左大臣・藤原冬嗣(ふじわらのふゆつぐ)を祖父とする文徳天皇が社殿を造営しました。なお藤原氏では女の子が生まれると中宮や皇后になれるように大原野神社に祈願し、祈願が叶うと行列を整えて参拝することが恒例になっていたそうです。1005年(寛弘2年)中宮・藤原彰子(ふじわらのしょうし・ふじわらのあきこ)や紫式部などが参拝したと言われています。
*参考・・・大原野神社(アクセス・歴史・・・)ホームページ大原野神社(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【大原野神社 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】
大原野神社の見どころは文徳天皇が奈良の猿沢池を模して造ったと言われる鯉沢の池です。なお大原野神社は桜・紅葉の名所の為、春や秋に訪れてもいいかもしれません。
京都桜名所・桜見ごろ2018
京都紅葉名所・紅葉見ごろ2017

【大原野神社 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-331-0014

【大原野神社 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【大原野神社 おすすめ散策ルート】
大原野神社からのおすすめ散策ルートは勝持寺に向かうルートです。15分ほど散策すれば、大原野の自然を感じながら勝持寺に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお小塩山一帯には金蔵寺・十輪寺・三鈷寺・善峯寺などがあるが、結構距離があります。その為次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのがいいかもしれません。

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂

    2017年11月のイベント

    京都市内などで2017年11月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 源光庵
    源光庵アクセスでは京都駅前(A3乗り場)から鷹峯源光庵前まで行く市バス6系統(所要時間約42分)がお…
  2. 永観堂
    永観堂アクセスでは京都駅から地下鉄烏丸線に乗って烏丸御池駅に向かい、烏丸御池駅で地下鉄東西線に乗り換…
  3. 東福寺
    東福寺アクセスでは京都駅から奈良駅を結ぶJR奈良線がおすすめです。東福寺の最寄り駅である東福寺駅は京…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清凉寺(…
ページ上部へ戻る