過去の記事一覧

  • 舞鶴公園

    舞鶴公園が整備された田辺城(田辺城跡)は戦国時代に細川幽斎・忠興親子が築城し、1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いの前哨戦である田辺城攻防戦では幽斎が隠居していた宮津城を焼き払った後に入城し、西軍・石田三成方の兵約1万5千に包囲されながら約2か月間に籠城しました。
  • 亀岡運動公園

    亀岡運動公園には亀岡市の姉妹都市や友好都市であるクニッテルフェルト(オーストリア)・スティルウォーター(オクラホマ州)・ジャンヂーラ(ブラジル)・蘇州市(中国)に由来するモニュメントなどが建てられているかめおか国際交流記念公園もあるそうです。
  • 引揚記念公園

    引揚記念公園がある舞鶴市は市街地が標高約301メートルの五老岳により、東部の東舞鶴と西部の西舞鶴に分けられ、東舞鶴は1901年(明治34年)に海軍鎮守府が置かれると海軍機関学校・造兵廠・造船所なども置かれ、軍都に発展しました。ちなみに西舞鶴は城下町として整備されました。
  • さくら近隣公園

    さくら近隣公園に植えられている染井吉野は江戸時代末期に東京染井村の植木職人がエドヒガンとオオシマザクラを交配させて生み出したと言われています。その後明治時代初期から日本各地に広まりました。なお染井吉野はほぼ全てがクローンで、寿命が比較的短いとされています。
  • 吉田のしだれ桜・瑠璃寺

    吉田のしだれ桜・瑠璃寺

    吉田のしだれ桜・瑠璃寺では古木と若木の2本の枝垂桜が見頃を迎える4月上旬頃に吉田のしだれ桜キャンドルイルミネーションが行われ、吉田のしだれ桜がライトアップされたり、周囲にはフロート・キャンドルが置かれたり、そして歌や演奏などのイベントも行われるそうです。(要確認)
  • 玉川の桜・玉川堤の桜

    玉川の桜・玉川堤の桜

    玉川の桜・玉川堤の桜がある井手地区は奈良時代に第30代・敏達天皇の後裔で、井手左大臣とも言われた橘諸兄(たちばなのもろえ)が玉川の美しさに魅せられ、館を建て玉川の水を引き、山吹を楽しんだとも言われています。なお井手地区には橘諸兄公墓も残されています。
  • 木津川畔の桜

    木津川畔の桜

    木津川畔の桜を見下ろすことができる笠置山自然公園は京都府内で嵐山・醍醐寺・御室桜(仁和寺)とともに「日本さくら名所100選」に選ばれています。笠置山自然公園は標高289メートルの笠置山と淀川水系の支流で一級河川・木津川の峡谷を中心とした面積約19.96ヘクタールの公園です。
  • 木屋町通

    木屋町通

    木屋町通ゆかりの高瀬川を角倉了以が開く際、「(豊臣)秀次悪逆塚」の石塔を発見して心を痛め、僧・桂叔と相談して碑面から「悪逆」の二字を削り、関白・豊臣秀次の菩提を弔う為に高瀬川と鴨川に挟まれた場所・木屋町三条下ル石屋町に瑞泉寺(ずいせんじ)を創建しました。
  • 山城総合運動公園

    山城総合運動公園は標高約80~150メートルの丘陵地にあり、フィールドアスレチックのある面積約26ヘクタールの冒険の森・広大な芝生広場があるふれあいの森・インディアン村や水車小屋などがある遊びの森・京都府内の市町村の木が植えられたふるさとの森もあります。
  • 奥比叡ドライブウェイ

    奥比叡ドライブウェイ近くの延暦寺は788年(延暦7年)に天台宗の宗祖である伝教大師・最澄が自ら刻んだ薬師如来(薬師瑠璃光如来)を本尊とする草庵・一乗止観院(いちじょうしかんいん)を結んだのが起源と言われ、根本中堂(国宝)が延暦寺東塔の総本堂です。
  • 比叡山ドライブウェイ

    比叡山ドライブウェイ

    比叡山ドライブウェイ近くの延暦寺は788年(延暦7年)に天台宗の宗祖である伝教大師・最澄が自ら刻んだ薬師如来(薬師瑠璃光如来)を本尊とする草庵・一乗止観院(いちじょうしかんいん)を結んだのが起源と言われ、根本中堂(国宝)が延暦寺東塔の総本堂です。
  • 離湖公園

    離湖公園は周辺に染井吉野・八重桜・枝垂桜など約300本の桜の木が植えられた桜の名所で、3月下旬頃から4月上旬頃に掛けて離湖桜まつりが行われ、桜が提灯の灯りでライトアップされて離湖の湖面に幻想的な光景を浮かび上がらせます。なお離湖桜まつりではイベントも行われるそうです。(要確認)

京都観光 イベント・行事

  1. 大文字

    2018年8月のイベント

    京都市内などで2018年8月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 中秋の名月
    お月見は京都の秋の風物詩です。お月見は毎年中秋の名月の日(9月・10月)を中心に行われています。ただ…
  2. 時代祭
    時代祭2018は京都の秋の風物詩です。時代祭2018・時代行列進発は10月22日に行われます。時代祭…
  3. 千灯供養
    千灯供養2018は京都の夏の風物詩です。千灯供養は毎年8月23日・24日に行われています。千灯供養で…
  4. 六地蔵めぐり
    六地蔵めぐり2018は京都の夏の風物詩です。六地蔵めぐりは毎年8月22日・23日に行われます。六地蔵…
  5. 宵弘法
    宵弘法2018は京都の夏の風物詩です。宵弘法は毎年真言宗の開祖である弘法大師・空海の月命日である21…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る