過去の記事一覧

  • 角屋もてなしの文化美術館

    角屋もてなしの文化美術館がある島原は五花街(上七軒・祇園甲部・祇園東・先斗町・宮川町)と合わせて、六花街と言われました。島原には現在もかつての風情を感じさせる置屋兼お茶屋の輪違屋(わちがいや)や島原の東入口である島原大門(しまばらおおもん)も残っています。
  • 酢屋

    酢屋では坂本龍馬の命日である11月15日に酢屋龍馬祭、11月に龍馬追悼展を行っています。酢屋龍馬祭では祭壇を設け、龍馬を偲んで献杯を行います。酢屋龍馬祭は誰でも参加することができ、献杯者は龍馬追悼展に招待されるそうです。(要確認)ちなみに酢屋龍馬祭は2016年(平成28年)が31回目になるそうです。
  • 祇園

    祇園

    祇園にある花街・祇園甲部と祇園東は江戸時代初期に祇園社(八坂神社)の門前で営業していた水茶屋とそこで働く茶点て女が起源と言われています。京都所司代・板倉重宗(いたくらしげむね)から茶点て女を置くことが許可され、祇園社門前の茶屋町を祇園町と言うようになりました。
  • 南禅寺

    南禅寺

    南禅寺山門は歌舞伎「楼門五三桐」の中で石川五右衛門が「絶景かな絶景かな……」と言ったとされています。なお琵琶湖疏水水路閣(水道橋)はドラマの撮影に使われることが多く、見覚えがある人も多いかもしれません。南禅寺,なんぜんじ,Nanzen-ji Temple,Nanzen Temple,Nanzenji Temple

京都観光 イベント・行事

  1. 葵祭

    2018年5月のイベント

    京都市内などで2018年5月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 祇園祭

    祇園祭2018人気イベント

    祇園祭2018人気イベントを紹介しています。祇園祭2018は7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 先斗町鴨川をどり
    鴨川をどり2018(鴨川おどり2018)は京都の春の風物詩です。鴨川をどりは京都の五花街のひとつであ…
  2. 祇園放生会
    祇園放生会2018は京都の初夏の風物詩です。祇園放生会は毎年6月の第1日曜日に行われています。放生会…
  3. 貴船祭
    貴船祭2018は京都の初夏の風物詩です。貴船祭は毎年6月1日に行われています。貴船祭では先ず本宮で神…
  4. 嵯峨祭
    嵯峨祭2018は京都の春の風物詩です。嵯峨祭は毎年5月の第3日曜日に神幸祭、5月の第4日曜日に還幸祭…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る