過去の記事一覧

  • 大内峠一字観公園

    大内峠一字観公園から眺めることができる天橋立は若狭湾西端に位置する宮津湾と内海(海跡湖)である阿蘇海(あそかい)を南北に隔てる砂州です。天橋立は砂嘴(さし)が全長約3.6キロメートル・幅約20~170メートルで、約8,000本の松が茂っています。
  • 天橋立

    天橋立ビューランド

    天橋立ビューランドから眺めることができる天橋立は若狭湾西端に位置する宮津湾と内海(海跡湖)である阿蘇海(あそかい)を南北に隔てる砂州です。天橋立は砂嘴(さし)が全長約3.6キロメートル・幅約20~170メートルで、約8,000本の松が茂っています。
  • 傘松公園

    傘松公園

    傘松公園から眺めることができる天橋立は若狭湾西端に位置する宮津湾と内海(海跡湖)である阿蘇海(あそかい)を南北に隔てる砂州です。天橋立は砂嘴(さし)が全長約3.6キロメートル・幅約20~170メートルで、約8,000本の松が茂っています。
  • 旧前川邸

    旧前川邸は八木邸(八木家)・南部邸とともに壬生浪士組(新選組)の屯所とされ、南西に創建されている壬生寺は兵法調練場となったそうです。ちなみに壬生寺には新選組局長・近藤勇の銅像・遺髪塔や新選組隊士の墓である壬生塚があります。
  • 八木家・八木邸

    八木家・八木邸

    八木家・八木邸は前川邸・南部邸とともに壬生浪士組(新選組)の屯所とされ、南西に創建されている壬生寺は兵法調練場となったそうです。ちなみに壬生寺には新選組局長・近藤勇の銅像・遺髪塔や新選組隊士の墓である壬生塚があります。
  • 宝積寺

    宝積寺は大黒天が祀られている小槌宮に第45代・聖武天皇の夢に現れた竜神から授けられたともいう打出(うちで)と小槌(こづち)を祀っていることから宝寺(たからでら)とも、大黒天宝寺とも言われています。宝積寺は参詣者に福徳を授け、商売繁盛のお寺として知られています。
  • 妙教寺

    妙教寺ゆかりの淀古城は安土桃山時代に関白・豊臣秀吉が捨(鶴松)を生む側室・淀殿(浅井茶々)の産所に与えたが、1595年(文禄4年)に秀吉の養子となっていた関白・豊臣秀次が謀反の疑いを掛けられた際、秀次の与党で、城主・木村重茲(きむらしげこれ)の連座とともに廃城になりました。
  • 岩倉具視幽棲旧宅

    岩倉具視幽棲旧宅近くの実相院門跡(じっそういんもんぜき)は幕末に岩倉具視が一時住み、池の前の部屋で行った密談の様子などが記された日記が残されています。ちなみに岩倉実相院門跡は1229年(寛喜元年)に静基僧正(じょうきそじょう)が北区紫野に創建したのが起源と言われています。
  • 高良神社

    高良神社は随筆家・吉田兼好(よしだけんこう)が著し、日本三大随筆に数えられる「徒然草(つれづれぐさ)・第52段(鎌倉時代後期)」に仁和寺(にんなじ)の法師が山麓の高良神社・極楽寺を本宮・石清水八幡宮と勘違いし、山上のまで上がらずに帰ったという話に記されています。
  • 桜谷文庫

    桜谷文庫ゆかりの木島櫻谷は1877年(明治10年)に京都市中京区三条室町の商家に生まれ、都市立商業学校を中退し、四条派の日本画家・今尾景年の画塾に入門し、同時に儒学者・本草学者である山本渓愚に漢詩を学び、1915年(大正4年)には京都市立絵画専門学校(京都市立芸術大学)の教授になりました。
  • 金刀比羅神社

    金刀比羅神社で10月に行われる例祭では大神輿が峰山町内を巡行する神輿渡御祭が行われます。神輿渡御祭ではかつて舁き手が大神輿を担いでいたが、現在は人員確保から台車で町内を巡行しています。なお例祭では曳き屋台・芸屋台など5基の屋台が毎年輪番にくり出されます。
  • 穴太寺

    穴太寺

    穴太寺の本堂内陣に安置されている釈迦如来涅槃像は鎌倉時代に造仏され、1896年(明治29年)に本堂の屋根裏で発見されました。釈迦如来涅槃像は病気の場所と同じところを撫で、自分の体を撫で返すと病気平癒のご利益があるとされ、撫で仏(なで仏)とも言われています。

京都観光 イベント・行事

  1. 大文字

    2018年8月のイベント

    京都市内などで2018年8月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 中秋の名月
    お月見は京都の秋の風物詩です。お月見は毎年中秋の名月の日(9月・10月)を中心に行われています。ただ…
  2. 時代祭
    時代祭2018は京都の秋の風物詩です。時代祭2018・時代行列進発は10月22日に行われます。時代祭…
  3. 千灯供養
    千灯供養2018は京都の夏の風物詩です。千灯供養は毎年8月23日・24日に行われています。千灯供養で…
  4. 六地蔵めぐり
    六地蔵めぐり2018は京都の夏の風物詩です。六地蔵めぐりは毎年8月22日・23日に行われます。六地蔵…
  5. 宵弘法
    宵弘法2018は京都の夏の風物詩です。宵弘法は毎年真言宗の開祖である弘法大師・空海の月命日である21…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る