廬山寺

廬山寺

廬山寺(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。廬山寺がある場所は1965年(昭和40年)に考古・歴史学者である角田文衞の調査により、紫式部邸跡とされました。また廬山寺は宮中で元三大師良源の修法を邪魔する悪鬼を退散させた節分会「鬼法楽(鬼おどり)」でも知られています。

【廬山寺 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市上京区寺町通広小路上ル北之辺町397
最寄り駅・バス停・・・府立医大病院前(徒歩約3分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から廬山寺は4系統(A2乗り場)、17系統(A2乗り場)、205系統(A2乗り場)
*四条河原町からは3系統、37系統、205系統
*四条烏丸からは3系統
*河原町丸太町からは3系統、37系統、205系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*地下鉄烏丸線の場合、最寄り駅は丸太町駅(徒歩約10分)

【廬山寺 拝観時間・時間(要確認)】
9:00~16:00
1月1日、2月1日~2月10日、12月31日は源氏庭の拝観できません。

【廬山寺 拝観料金・料金(要確認)】
個人
大人・大学生・高校生500円、中学生400円、小学生以下無料

団体(30人以上)
大人・大学生・高校生400円、中学生300円

スポンサーリンク


【廬山寺 歴史・簡単概要】
廬山寺(ろざんじ)は938年(天慶元年)天台18世座主の元三大師(がんざんだいし)・良源(りょうげん)が北山に創建したのが起源です。その後1243年(寛元元年)浄土宗の開祖・法然上人(ほうねんしょうにん)の弟子・覚瑜(かくゆ)が船岡山の南麓に再興し、中国の廬山に因んで、名称を廬山天台講寺に改めました。しかし応仁の乱の兵火によって焼失し、その後関白・豊臣秀吉の命により、現在の場所に移されました。なお1794年(寛政6年)光格天皇が仏殿(本堂)・尊牌殿を仙洞御所から移しました。
廬山寺は円浄宗の本山です。
*参考・・・廬山寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ廬山寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【廬山寺 見どころ・文化財】
廬山寺の見どころは本堂庭園・源氏庭です。庭園には白砂・苔・キキョウが配置されています。

国宝・・・慈恵大師筆遺告
重要文化財・・・絹本著色普賢十羅刹女像、木造如意輪観音半跏像、後伏見天皇宸翰願文、正親町天皇宸翰女房奉書、選択本願念仏集、慈恵大師廿六箇条起請

【廬山寺 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-231-0355

【廬山寺 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【廬山寺 おすすめ散策ルート】
廬山寺からのおすすめ散策ルートは丸太町通・堀川通を経由し、二条城に向かうルートです。30分ほど散策すれば世界遺産である二条城に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお廬山寺の西側には鴨川が流れている為、鴨川沿いに鴨川を見ながら三条通か、四条通まで散策するのもいいかもしれません。水と親しむこともいいものです。

京都観光 イベント・行事

  1. 葵祭

    2017年5月のイベント

    京都市内などで2017年5月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 葵祭
    葵祭2017(葵祭り)は京都の春の風物詩です。葵祭は毎年5月15日に行われています。ただ前儀・後儀(…
  2. 賀茂競馬
    賀茂競馬2017は京都の春の風物詩です。賀茂競馬は毎年5月5日に行われています。賀茂競馬では12頭の…
  3. 流鏑馬神事
    流鏑馬神事2017は京都の春の風物詩です。流鏑馬神事は毎年5月3日に行われています。流鏑馬神事は5月…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
ページ上部へ戻る