栖賢寺

栖賢寺(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。(2014年末から未更新の場合あり)栖賢寺は「摂津名所図会」によると豊臣秀吉が山崎の戦い(山崎合戦)の際、松に腰を掛けて軍令を定めと記されています。なお1582年(天正10年)山崎の戦いでは備中高松城から引き返した豊臣秀吉と織田信長を討った明智光秀が戦いました。

【栖賢寺 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府京都市左京区上高野水車町22
最寄り駅・バス停・・・上橋(徒歩約8分)

京都バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅からは17系統(C3乗り場)、18系統(C3乗り場)
*四条河原町からは16系統、17系統
京都バス・アクセスダイヤ

*叡山電鉄の場合、最寄り駅は三宅八幡駅(徒歩約20分)

【栖賢寺 拝観時間・時間(要確認)】
9:00~16:00
年中無休

【栖賢寺 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【栖賢寺 歴史・簡単概要】
栖賢寺(せいけんじ)は康永年間に竺堂が開基しました。その後兵火によって衰微し、笑嶺宗訴が廣徳寺とともに中興しました。元和年間に尼崎城の築城により、大物町から寺町に移りました。その後無住になって荒廃し、1932年(昭和7年)に兵庫県尼崎市から現在の場所・左京区上高野に移りました。
栖賢寺は臨済宗大徳寺派の寺院です。
*参考・・・栖賢寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【栖賢寺 見どころ・文化財(非公開の場合あり)】

【栖賢寺 連絡先(現在確認中)】*電話は控えて下さい。迷惑になります。
電話番号・・・+81-75-781-5027

【栖賢寺 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】

【栖賢寺 おすすめ散策ルート】
栖賢寺からのおすすめ散策ルートは北にある崇導神社に向かうルートです。20分ほど散策すれば、洛北の自然を感じながら崇道神社に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお栖賢寺は市街地からかなり離れ、周辺にはあまり観光スポットが多くない為、次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

関連記事

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 時代祭

    2017年10月のイベント

    京都市内などで2017年10月に行われる寺社などのイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加し…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る