赤山禅院

赤山禅院

赤山禅院(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。赤山禅院は延暦寺の千日回峰行の中の百日の間、比叡山から雲母坂を登降する赤山苦行の寺として知られています。なお赤山禅院では千日回峰行を満行した大阿闍梨による「ぜんそく封じ・へちま加持」などの加持・祈祷が行われます。

【赤山禅院 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市左京区修学院開根坊町18
最寄り駅・バス停・・・修学院離宮道(徒歩約20分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から赤山禅院は5系統(A1乗り場)
*四条烏丸からは5系統
*四条河原町からは5系統
*河原町丸太町からは65系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

*叡山電鉄の場合、最寄り駅は修学院道駅(徒歩約20分)

【赤山禅院 拝観時間・時間(要確認)】
9:00~16:30
年中無休

【赤山禅院 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【赤山禅院 歴史・簡単概要】
赤山禅院(せきざんぜんいん)は888年(仁和4年)第4世天台座主・安慧(あんね)が第3世天台座主の慈覚大師(じかくだいし)・円仁(えんにん)の遺命により、赤山大明神(泰山府君)を勧請して創建したのが起源です。赤山禅院は京都御所の表鬼門(東北)に当たることから御所の表鬼門の鎮守になり、拝殿の瓦彫の神猿が御所を見守っています。その後後水尾天皇が修学院離宮に行幸された際、社殿が修築され、勅額・赤山大明神を賜りました。なお円仁は838年(承和5年)遣唐使船で唐に渡り、その行程を守護した赤山大明神に感謝し、赤山禅院を建立することを誓った言われています。
赤山禅院は延暦寺の別院(塔頭)です。
*参考・・・赤山禅院(アクセス・歴史・・・)ホームページ赤山禅院(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【赤山禅院 見どころ・文化財】
赤山禅院の見どころは京都御所を見守っていると言われている拝殿屋根にある瓦彫の神猿です。なお赤山禅院は紅葉の名所の為、秋に訪れてもいいかもしれません。
京都紅葉名所・見頃

【赤山禅院 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-701-5181

【赤山禅院 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】
*京都バスの場合、京都駅からは18系統(C3乗り場)、最寄りのバス停は修学院駅前(徒歩約10分)
京都バス・アクセスダイヤ

【赤山禅院 おすすめ散策ルート】
赤山禅院からのおすすめ散策ルートは修学院離宮・曼殊院を経由し、詩仙堂に向かうルートです。1時間ほど散策すれば、比叡山周辺の自然を楽しみながら詩仙堂に行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。詩仙堂周辺には円光寺・金福寺・八大神社もあり、曼殊院と一緒にそれらも散策するのもいいかもしれません。なお修学院離宮の拝観には事前の申込みが必要です。

京都観光 イベント・行事

  1. 清水寺

    2017年4月のイベント

    京都市内などで2017年4月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 葵祭
    葵祭2017(葵祭り)は京都の春の風物詩です。葵祭は毎年5月15日に行われています。ただ前儀・後儀(…
  2. 賀茂競馬
    賀茂競馬2017は京都の春の風物詩です。賀茂競馬は毎年5月5日に行われています。賀茂競馬では12頭の…
  3. 流鏑馬神事
    流鏑馬神事2017は京都の春の風物詩です。流鏑馬神事は毎年5月3日に行われています。流鏑馬神事は5月…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
ページ上部へ戻る