カテゴリー:観光スポット

  • 宇治市植物公園

    宇治市植物公園

    宇治市植物公園の展示にも由来する「源氏物語」は平安時代中期に紫式部が書いた全五十四帖からなる長篇小説です。「源氏物語」は三部構成で、第三部の橋姫(はしひめ)から夢浮橋(ゆめのうきはし)までの十帖は宇治が主な舞台となっていることから「宇治十帖」と言われています。
  • 橋寺放生院

    橋寺放生院

    橋寺放生院ゆかりの宇治橋は江戸時代に橋寺放生院の境内から掘り出された「宇治橋断碑(うじばしだんぴ・重要文化財)」によると646年(大化2年)に奈良元興寺(がんごうじ)の僧・道登(どうとう)が初めて淀川水系の一級河川・宇治川(淀川)に架けられたとも言われています。
  • 宗雲寺

    宗雲寺

    宗雲寺ゆかりの松井康之は室町幕府第13代将軍・足利義輝に仕え、その後細川幽斎・忠興父子に仕え、1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦い後に忠興が豊前中津藩藩主となると筆頭家老になりました。また松井康之は優れた茶人で、わび茶(草庵の茶)の完成者・千利休の高弟でもありました。
  • 宝泉寺

    宝泉寺

    宝泉寺を創建したとも言われる文覚上人は北面の武士・遠藤盛遠として第74代・鳥羽天皇の皇女・統子内親王(上西門院)に仕えていたが、渡辺左衛門尉源渡の妻・袈裟御前に横恋慕し、夫の身代わりとなった袈裟御前を誤って殺害し、自らの罪を悔いて出家したとも言われています。
  • 離宮八幡宮

    離宮八幡宮

    離宮八幡宮は859年(貞観元年)8月23日に大分・宇佐八幡宮から勧請して祀られたとされ、8月23日を油の日として、生活に欠かせない油の恵みに感謝し、生活の平安を願って油を祀っています。ちなみに8月23日に参拝すると荏胡麻油(えごま油)が授与されるそうです。(要確認)
  • 青谷梅林

    青谷梅林

    青谷梅林では1984年(昭和59年)から毎年梅の花が見頃を迎える2月下旬頃から3月中旬頃まで梅まつりが行われています。梅まつりでは会場に無料で自由に入園することができ、売店で梅製品や特産品などを購入することもできます。また梅まつりではイベントも行われます。(要確認)
  • 真名井神社

    真名井神社

    真名井神社の境内からは御神水・天の真名井の水(あめのまないのみず)がこんこんと湧き出し、霊験あらたかな御神水を全国から汲みに来るそうです。ちなみに真名井は「古事記」・「日本書紀」で高天原(たかあまはら)の神聖な井戸を表し、その最上級の敬称が天の真名井というそうです。
  • 向日神社

    向日神社は桜の名所で、大鳥居から社殿に続く石畳の参道などに染井吉野(そめいよしの)・枝垂桜(しだれざくら)・八重桜(やえざくら)・山桜(やまざくら)・楊貴妃(ようきひ)などの桜が約200本植えられ、1978年(昭和53年)から毎年4月の第1土曜日・日曜日に桜祭りが行われています。(要確認)
  • 井出地蔵禅院

    井出地蔵禅院

    井出地蔵禅院に享保年間(1716年~1735年)に植えられたと言われる枝垂桜は京都府の天然記念物に指定され、京都東山・円山公園の先代の枝垂桜と兄弟木で、現在の枝垂桜の叔父木になるそうです。ちなみに境内には樹齢約100年になる子桜も2本植えられています。
  • 弥勒院

    弥勒院

    弥勒院沿いの哲学の道は琵琶湖疏水沿いに銀閣寺付近から若王子神社に続く約1.8キロの道で、京都市内で唯一「日本の道100選」に選ばれています。明治時代に文人が多く住み、その後哲学者・西田幾多郎などが散策するようになり、哲学の道と言われるようになりました。

京都観光 イベント・行事

  1. 護王神社夏越大祓

    2017年6月のイベント

    京都市内などで2017年6月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…
  2. 祇園祭

    祇園祭2017日程

    祇園祭日程を紹介しています。祇園祭は毎年7月1日から31日までの1か月間に渡り、神事・行事・イベント…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 祇園祭
    祇園祭人気イベントを紹介しています。祇園祭は毎年7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越祭までの1ヶ…
  2. 左大文字
    五山送り火2017(五山の送り火・大文字焼き)は京都の夏の風物詩です。五山送り火は毎年8月16日に行…
  3. 祇園祭
    祇園祭2017日程一覧を紹介しています。祇園祭は毎年7月1日から31日までの1か月間に渡り、神事・行…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印で、錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行し…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側にある清涼寺(…
ページ上部へ戻る