カテゴリー:観光スポット

  • 衡梅院

    衡梅院

    衡梅院の開祖・雪江宗深(せっこうそうしん)は建仁寺・文瑛に学び、瑞泉寺・日峰宗舜に師事して師と共に妙心寺に入り、1467年(応仁元年)応仁の乱の兵火によって伽藍を焼失した妙心寺を再建し、中興の祖と言われています。
  • 剣神社

    剣神社

    剣神社の祈願絵馬には全国的にも珍しい「トビウオ」の絵が大きく描かれ、拝殿の脇には絵馬が沢山掛けられています。なお平安京遷都の際には剣神社だけでなく、鬼門や裏鬼門に寺院などが配置されています。
  • 弘源寺

    弘源寺

    弘源寺の毘沙門天は節分に行われる天龍寺七福神めぐりのひとつです。なお毘沙門天以外には三秀院の東向大黒天・慈済院の水摺大弁財天・松厳寺の福禄寿・妙智院の宝徳稲荷・寿寧院の赤不動明王・永明院の恵比寿があります。
  • 大豊神社

    大豊神社

    大豊神社の末社・大国社(だいこくしゃ)は大国主命(おおくにぬしのみこと)を祀り、大国主命が野火に囲まれた際、鼠に案内されて窮地から逃れた神話(古事記)に因み、狛犬の代わりに「狛鼠」が祀られています。
  • 雲林院

    雲林院

    雲林院は紫式部が晩年を過ごした寺と言われ、「源氏物語」第10帖「賢木(さかき)」の巻では「秋の野も見たまひがてら雲林院にまうで給へり」と記されています。なお紫式部墓所もかつて境内にあったと言われています。
  • 光明院

    光明院

    光明院の庭園・波心庭(波心の庭)と雲嶺庭を作庭し、茶室・蘿月庵を設計した重森三玲はフランスのミレーに憧れ、三玲と改名しました。なお光明院の庭園は苔が美しく、「東山の苔寺」・「虹の苔寺」と言われています。
  • 印空寺

    印空寺

    印空寺の庭園・二河白道の周囲には「葉書」の由来と言われる樹齢300年以上の多羅葉樹があり、京都市保存樹に指定されています。なお印空寺の庭園には多羅葉樹以外にも樹齢300年以上のツツジ科の小小坊もあります。
  • 諸羽神社

    諸羽神社

    諸羽神社のある場所は平安時代の人康親王の山荘跡と言われています。人康親王(さねやすしんのう) は上総の弾正尹兼常陸太守になったが、859年(貞観元年)両目を失明して出家し、盲人を集めて琵琶・管絃・詩歌を教えました。
  • 瑞光寺

    瑞光寺

    瑞光寺の元政上人の墓にお百度参りをすると縁結び・縁切れのご利益があると言われています。縁結びは時計廻り、縁切りは逆方向に廻ると叶うと言われています。なお縁切りは元政上人と江戸吉原の高尾太夫の死に由来しています。
  • 石塀小路

    石塀小路

    石塀小路の土地をかつて所有していたとも言われる円徳院(圓徳院)は1624年(寛永元年)に関白・豊臣秀吉の正室・北政所の甥である備中足守藩第2代藩主・木下利房が伏見城から移築された化粧御殿を北政所から譲り受け、永興院と号したのが起源です。
  • 石清水八幡宮

    石清水八幡宮

    石清水八幡宮の例祭・「石清水祭」は9月15日に行われ、京都三大祭りの葵祭・奈良春日大社の春日祭と合わせて日本三大勅祭のひとつに数えられています。なお石清水祭は神仏習合時代には「放生会(ほうじょうえ)」と言われていました。
  • 吉祥院天満宮

    吉祥院天満宮

    吉祥院天満宮がある場所は菅原道真が845年(承和12年)に誕生し、18歳まで過ごしたと言われています。その為道真の臍の緒を埋めたと言われる「胞衣塚(えなづか)」や道真が参朝の際に顔を映したと言われる「鑑(かがみ)の井」があります。

京都観光 イベント・行事

  1. 夏越大祓式

    2018年6月のイベント

    京都市内などで2018年6月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  2. 祇園祭

    祇園祭2018人気イベント

    祇園祭2018人気イベントを紹介しています。祇園祭2018は7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 三千院
    青もみじ名所(青紅葉)情報を紹介しています。京都には紅葉名所とされる神社・寺院などがたくさんあること…
  2. 三室戸寺
    京都あじさい名所(紫陽花名所)情報を紹介しています。京都にはあじさいの名所とされる寺院・神社などが結…
  3. 竹伐り会式
    竹伐り会式2018は京都の初春の風物詩です。竹伐り会式は毎年6月20日に行われています。勝負伐り(竹…
  4. 青葉まつり
    青葉まつり2018は京都の夏の風物詩です。青葉まつりは毎年6月15日に行われています。青葉まつり(あ…

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 錦市場

    錦市場

    錦市場アクセスでは四条通が目印です。錦市場がある錦小路通は四条通の北側約100メートルを四条通と並行…
  2. 竹林の道

    竹林の道

    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
ページ上部へ戻る