高松神明神社

高松神明神社

高松神明神社(アクセス・見どころ・拝観料金・・・)情報を紹介しています。高松神明神社に安置されている神明地蔵尊はかつて紀州九度山・善名称院真田庵にあり、関ヶ原の戦いで敗れ、蟄居していた武将・真田幸村が毘沙門天とともに拝んでいた為、「幸村の知恵の地蔵尊」と言われました。

【高松神明神社 アクセス・地図】
場所・・・京都府京都市中京区姉小路通釜座東入津軽町790
最寄り駅・バス停・・・烏丸御池駅(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から高松神明神社は地下鉄烏丸線
地下鉄・アクセスダイヤ

*阪急電鉄京都線の場合、最寄り駅は烏丸駅(徒歩約15分)

【高松神明神社 拝観時間・時間(要確認)】
9:00~18:00
年中無休

【高松神明神社 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【高松神明神社 歴史・簡単概要】
高松神明神社(たかまつしんめいじんじゃ)・神明さんは平安時代初期に醍醐天皇の皇子・高明親王(源高明)の御殿・高松殿を造営した際、伊勢から天照大神を勧請して、鎮守社としたのが起源です。その後度々焼失したが、1146年(久安2年)鳥羽上皇の命によって再建され、後白河天皇の内裏(里内裏)となり、「高松内裏」と言われました。1159年(平治元年)平治の乱によって社殿は焼失し、1565年(永禄8年)に社殿が建立されました。なお1864年(元治元年)蛤御門の変によって焼失しました。
*参考・・・高松神明神社

【高松神明神社 見どころ・文化財】
高松神明神社の見どころは地蔵堂に安置されている神明地蔵尊です。

【高松神明神社 連絡先(要確認)】
電話番号・・・075-231-8386

【高松神明神社 (アクセス・御朱印・駐車場・・・)備考】
*市バスの場合、四条河原町からは65系統、最寄りのバス停は烏丸三条(徒歩約10分)
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

【高松神明神社 おすすめ散策ルート】
高松神明神社からのおすすめ散策ルートは西にある二条城に向かうルートです。15分ほど散策すれば、世界遺産である二条城まで行くことができ、京都観光・旅行を楽しむことができます。なお高松神明神社の北東には京都御苑・京都御所・仙洞御所があり、それらを散策するのもいいかもしれません。ただ京都御所・仙洞御所の拝観には事前の申込みが必要です。

関連記事

スポンサーリンク

イベント・行事

  1. 祇園祭

    2017年7月のイベント

    京都市内などで2017年7月に行われる寺院・神社などの主な行事・イベントです。行事・イベントを見たり…
  2. 祇園祭

    祇園祭2017日程

    祇園祭2017日程を紹介しています。祇園祭は毎年7月1日から31日までの1か月間に渡り、神事・行事・…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る