大徳寺(高桐院・大仙院・黄梅院・・・)

大徳寺

大徳寺

大徳寺を観光するなら歴史的に関係が深い大徳寺の塔頭である高桐院(こうとういん)・大仙院(だいせんいん)・黄梅院(おうばいいん)も一緒に回るのもいいかもしれません。高桐院・大仙院・黄梅院は大徳寺の近くにあり、比較的簡単に拝観できます。なお大徳寺には通常非公開の塔頭である真珠庵・聚光院・三玄院・興臨院・総見院・玉林院・芳春院・孤篷庵・正受院・大慈院・大光院・龍翔寺・徳禅寺・如意庵・養徳院・龍光院・来光寺・龍泉庵もあります。

【大徳寺・塔頭 基本情報】
大徳寺(アクセス・見どころ・・・)情報
大徳寺の塔頭・高桐院(アクセス・見どころ・・・)情報
大徳寺の塔頭・大仙院(アクセス・見どころ・・・)情報
大徳寺の塔頭・黄梅院(アクセス・見どころ・・・)情報

【大徳寺・塔頭 マップ・地図】

【大徳寺 歴史・簡単概要】
大徳寺(だいとくじ)は1315年(正和4年)に臨済宗の僧である大燈国師(だいとうこくし)・宗峰妙超(しゅうほうみょうちょう)が赤松円心(あかまつえんしん)の帰依を受け、紫野に小堂・大徳庵を建立したのが起源とも言われています。その後1325年(正中2年)に花園上皇(第95代・花園天皇)が宗峰妙超に帰依し、持明院統(北朝)の祈願所にしました。しかし1453年(享徳2年)の火災や応仁の乱(1467年(応仁元年)~1477年(文明9年))の兵火によって焼失し、1474年(文明6年)に大徳寺第48代住持になった一休さん(一休宗純)が再興しました。なお大徳寺では関白・豊臣秀吉が織田信長の葬儀を行い、信長を弔う為に総見院を建立しました。また秀吉に重用されていた千利休は山門(金毛閣)に二階を増築し、雪駄を履いた利休の像を安置したことから秀吉の怒りを買って、自決の原因になったとも言われています。
大徳寺は臨済宗大徳寺派大本山です。
*参考・・・大徳寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ大徳寺(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

スポンサーリンク


【高桐院 歴史・簡単概要】
高桐院(こうとういん)は1602年(慶長7年)武将で、利休七哲の一人である細川忠興(三斎)が父・藤孝(幽斎)の為、藤孝の弟で、大徳寺・玉甫紹琮(ぎょくほじょうそう)を開山として創建しました。その後1645年(正保2年)細川忠興が亡くなり、遺言によって遺歯が埋葬され、以後細川家の菩提寺になりました。なお高桐院は1601年(慶長6年)に創建されたとも言われるが、大宝円鑑国師(たいほうえんかんこくし)・春屋宗園(しゅんおくそうえん)が与えた偈(詩句)に「寅十月十七日」と記されていることから1602年(慶長7年)に創建されたようです。
高桐院は臨済宗大徳寺派大本山・大徳寺の塔頭です。
*参考・・・高桐院高桐院(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【大仙院 歴史・簡単概要】
大仙院(だいせんいん)は1509年(永正6年)大徳寺76世・古岳宗亘禅師(こがくそうこうぜんじ)が創建しました。大仙院は茶の湯を大成した茶人・千利休がよく訪れ、大林宗套(だいりんそうとう)の下で得度したとも言われています。なお古岳宗亘は後柏原天皇や一条房冬(いちじょうふさふゆ)などの公家の帰依を受け、1522年(大永2年)に後柏原天皇から仏心正統禅師の号を賜り、1536年(天文5年)には後奈良天皇から正法大聖国師の号を賜りました。
大仙院は臨済宗大徳寺派大本山・大徳寺の塔頭です。
*参考・・・大仙院(アクセス・歴史・見どころ・・・)ホームページ大仙院(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【黄梅院 歴史・簡単概要】
黄梅院(おうばいいん)は1562年(永禄5年)に織田信長が父・信秀の追善菩提の為、京都所司代・豊臣秀吉に命じ、大徳寺98世・春林宗俶を開基として小庵・黄梅庵を創建したのが起源です。その後秀吉が1582年(天正10年)の本能寺の変で自刃した信長の塔所として増改築しました。しかし黄梅庵は信長の塔所としては「小なり」として、1583年(天正11年)に信長の一周忌に間に合うように信長の菩提寺・総見院(そうけんいん)が創建されました。1589年(天正17年)に黄梅庵から名称が黄梅院に改められました。なお黄梅院は安土桃山時代から江戸時代に掛け、小早川家の宗家・毛利家に外護されました。
黄梅院は臨済宗大徳寺派・大徳寺の塔頭です。
*参考・・・黄梅院黄梅院(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【大徳寺 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
大徳寺見どころ

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 聖徳太子御火焚祭
  2. 白峯神宮御火焚祭
  3. 御茶壺奉献祭・口切式
  4. 天神市
  5. 了徳寺大根焚・報恩講

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る