祇園祭ツアー

祇園祭ツアーに役立つ情報を紹介しています。祇園祭のハイライトである山鉾巡行(前祭)と神幸祭は毎年7月17日、山鉾巡行(後祭)と還幸祭は7月24日に行われています。ちなみに山鉾巡行などは原則雨天決行です。ちなみに大雨強行とも言われています。
祇園祭2017・祇園祭ツアー

【祇園祭ツアー 基礎知識】
祇園祭の基礎知識には次のようなものがあります。
(祇園祭ツアー 起源基礎知識)
●祇園祭は869年(貞観11年)に全国で疫病が流行し、牛頭天王(素戔嗚尊)の祟りであるとし、卜部日良麿(うらべのひらまろ)が神泉苑に全国の国の数と同じ66本の鉾を立て、悪霊を移して穢れを祓い、薬師如来の化身とされる牛頭天王を祀り、八坂神社(祇園社)から3基の神輿を送り、病魔退散を祈願した祇園御霊会が起源と言われています。
祇園祭歴史年表・祇園祭ツアー
(祇園祭ツアー 日程基礎知識)
●祇園祭は山鉾巡行以外にも7月1日の吉符入から31日の疫神社の夏越祭までの1ヶ月に渡り、様々な神事・行事・イベントが行われています。ちなみに山鉾曳き初めでは一般の方も山鉾を曳くことができます。また宵山では厄除けちまきを購入することもできます。
祇園祭2017日程・祇園祭ツアー
祇園祭2017日程一覧・祇園祭ツアー
(祇園祭ツアー 山鉾巡行基礎知識)
●祇園祭の本来のハイライトは神幸祭・還幸祭の神輿渡御だが、神輿渡御前に祓い清める山鉾巡行が祇園祭のハイライトとして一番注目されています。山鉾巡行(前祭)では長刀鉾・函谷鉾・菊水鉾・月鉾・船鉾など23基、山鉾巡行(後祭)では橋弁慶山・北観音山・南観音山・大船鉾など10基が巡行します。ただ前祭と後祭では巡行コースが逆になります。
山鉾巡行(前祭)2019・祇園祭
山鉾巡行(後祭)2019・祇園祭
(祇園祭ツアー 神輿渡御基礎知識)
●祇園祭では山鉾巡行(前祭)の後に神幸祭、山鉾巡行(後祭)の後に還幸祭が行われます。神幸祭では中御座・東御座・西御座の3基の神輿が八坂神社から氏子地区を回り、御旅所に向かいます。還幸祭では3基の神輿が御旅所から氏子地区を回り、御供社(又旅社)を経由して、八坂神社に戻ります。
神幸祭2018・祇園祭
還幸祭2018・祇園祭

【祇園祭ツアーリンク】
祇園祭ツアーは下記リンクから検索して申し込むことができます。
(祇園祭ツアー 日本旅行)

(祇園祭ツアー JTB)

(祇園祭ツアー クラブツーリズム)

(祇園祭ツアー 近畿日本ツーリスト)

(祇園祭ツアー 楽天トラベル)

(祇園祭ツアー るるぶトラベル)

(祇園祭ツアー じゃらん)

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る