カテゴリー:3月

  • 千本釈迦念仏

    千本釈迦堂千本釈迦念仏2020/3/22(日程・・・)

    千本釈迦堂千本釈迦念仏(日程・時間等)を紹介。千本釈迦念仏は毎年3月22日に行われています。千本釈迦念仏は文永年間に如輪上人(にょりんしょうにん)が始めたと言われています。鎌倉時代末期に吉田兼好(よしだけんこう)が記した随筆・徒然草に「千本の釈迦念仏は文永年間如輪上人はじめけり・・・」と記されているそうです。
  • 二条城ライトアップ

    二条城桜ライトアップ2022(日程・・・)

    二条城桜ライトアップ(日程・時間・・・)を紹介。二条城には染井吉野・枝垂桜・里桜・山桜など約380本の桜の木が植えられ、桜の園の里桜や清流園の枝垂桜・山桜など約200本の桜の木がライトアップされ、通路に足下灯が置かれたりします。
  • 誠心院和泉式部忌

    誠心院和泉式部忌2021/3/21(日程・・・)

    誠心院和泉式部忌(日程・時間等)を紹介。和泉式部忌では平安時代の女流歌人で、誠心院の初代住職とされる和泉式部を偲んで法要が行われます。なお和泉式部忌では和泉式部にゆかりがある謡曲・東北と誓願寺も奉納されます。屏風なども特別公開されます。(要確認)
  • 石清水八幡宮見どころ

    石清水八幡宮男山桜まつり2020/3/20~4/30(日程・・・)

    石清水八幡宮男山桜まつり(日程・時間等)を紹介。男山桜まつりは桜が見ごろを迎える時期を含む毎年3月下旬頃から4月30日まで行われています。男山桜まつりでは伝統芸能・武道などが奉納されたり、お茶席が設けられたりします。また島原の太夫による太夫道中などが行われます。なお男山桜まつりでは様々なイベントも行われます。(要確認)
  • 醍醐寺見どころ

    醍醐寺霊宝館春期特別展2020/3/22~5/15(日程・・・)

    醍醐寺霊宝館春期特別展(日程・時間等)を紹介。霊宝館春期特別展は毎年春(3月20日~5月15日)に行われています。霊宝館春期特別展では霊宝館に収蔵・展示されている醍醐寺の文化財合計約10万点以上から一部が公開されます。醍醐寺は桜の名所です。
  • 東寺見どころ

    東寺宝物館春期特別公開2020/3/20~5/25(日程・・・)

    東寺宝物館春期特別公開(日程・時間・・・)を紹介。宝物館春期特別公開では宝物館に収蔵・展示されている東寺の文化財がテーマを決めて展示・公開されます。なお東寺には不二桜・染井吉野など約200本の桜の木が植えられ、例年4月上旬頃に見ごろを迎えます。
  • 青蓮院茶室・好文亭特別拝観2020/3/28~5/5(日程・・・)

    青蓮院茶室・好文亭特別拝観(日程・時間等)を紹介。茶室・好文亭特別拝観は毎年春に行われています。茶室・好文亭特別拝観では茶室・好文亭が一般公開されます。ちなみに期間中には月釜の茶会・青蓮会の先生やその社中の協力により、正式のお茶のお点前を楽しむことができます。(菓子付の抹茶または煎茶)
  • 高台寺桜ライトアップ2021/3/12~5/5(日程・・・)

    高台寺桜ライトアップ2021・夜間拝観(日程・時間・・・)を紹介。高台寺には染井吉野・枝垂桜など約50本が植えられ、方丈前庭・波心庭の枝垂桜などがライトアップされます。プロジェクションマッピングが行われることもあります。(要確認)
  • 円徳院春ライトアップ2021/3/12~5/5(日程・・・)

    円徳院春ライトアップ(日程・時間・・・)を紹介。春ライトアップは毎年高台寺のライトアップに合わせて行われています。春ライトアップでは国の名勝で、関白・豊臣秀吉が築城した伏見城の遺構とも言われる北庭・方丈前庭がライトアップされます。
  • 瑞光寺

    瑞光寺元政上人忌・法華懺法会2020/3/18(日程・・・)

    瑞光寺元政上人忌・法華懺法会(日程・時間等)を紹介。元政上人忌・法華懺法会は毎年3月に行われています。元政上人忌・法華懺法会では元政上人(げんせいしょうにん)を偲んで法要が行われます。また詩文などに才があった元政上人の遺墨・書画・遺品などを展示する遺品展も行われます。(要確認)
  • 宇治市植物公園桜ライトアップ2020(日程・・・)

    宇治市植物公園桜ライトアップ(日程・時間・・・)を紹介。宇治市植物公園には樹齢約70年の枝垂桜・河津桜・大漁桜・修善寺寒桜など約20種・130本の桜の木が植えられ、樹齢約70年の枝垂桜がライトアップされます。桜ライトアップは無料公開です。(要確認)
  • 大仙院

    大仙院古渓忌2021/3/17(日程・・・)

    大仙院古渓忌(日程・時間等)を紹介。古渓忌では茶人・千利休とゆかりが深かった大徳寺117世で、大仙院3世である古渓宗陳を偲び、茶室で薄茶の奉仕(有料)が行われます。(要確認)古渓宗陳は千利休の禅の師とも言われています。薄茶は少なめの抹茶で点てられます。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る