カテゴリー:3月

  • 嵯峨釈迦堂清凉寺

    清凉寺涅槃会2021/3/15(日程・・・)

    清凉寺涅槃会(日程・時間等)を紹介。涅槃会は毎年3月15日に行われています。涅槃会はお釈迦様の遺徳追慕と報恩の為に行われる法要です。本堂に縦約6メートル・横約4メートルの大涅槃図が掲げられます。大涅槃図は1700年(元禄13年)頃に描かれたとも言われています。嵯峨大念仏狂言とお松明式も行われます。(要確認)
  • 青龍会

    清水寺青龍会2021/3/14・15(日程・・・)

    清水寺青龍会(日程・時間等)を紹介。青龍会は毎年3月14日・3月15日に行われています。青龍会では転法衆・会奉行・夜叉神・四天王・十六善神の神々・龍衆が奥の院・地主神社・音羽の滝・経堂・三重塔・西門・石段下・門前町・仁王門・轟門・本堂の順にお練を行い、人々の安寧を祈願します。青龍は全長約18メートルです。
  • 東福寺

    東山三ヶ寺巡り2020/3/7~5/31(日程・時間・・・)

    東山三ヶ寺巡り(日程・時間等)を紹介。東山三ヶ寺巡りは毎年春に行われています。東山三ヶ寺巡りでは智慧を積む寺とも言われる智積院・美をみがく寺とも言われる泉涌寺・福を招く寺とも言われる東福寺を巡ります。なお東山三ヶ寺巡りオリジナル御朱印帳をご購入すると三ヶ寺を拝観することができるそうです。
  • 本法寺

    本法寺春季特別寺宝展2020/3/14~4/15(日程・・・)

    本法寺春季特別寺宝展(大涅槃図開帳)(日程・時間等)を紹介。春季特別寺宝展は毎年3月中旬頃から4月中旬頃まで行われています。春季特別寺宝展では京都三大涅槃図に数えられる縦約10メートル・横約6メートルの涅槃図が公開されます。また本阿弥光悦が作庭したと言われている名勝・三つ巴の庭(巴の庭)も公開されます。(要確認)
  • 泉涌寺

    泉涌寺涅槃会2021/3/14~16(日程・・・)

    泉涌寺涅槃会(日程・時間等)を紹介。涅槃会は毎年3月14日から16日まで行われています。涅槃会では仏殿に縦約16メートル・横約8メートルで、日本最大と言われる涅槃図が掲げられます。涅槃図は江戸時代中期に浄土宗の画僧・明誉古かん(めいよこかん)が描き、当初奈良・東大寺に奉納する予定だったとも言われています。
  • 東福寺

    東福寺涅槃会2021/3/14~16(日程・・・)

    東福寺涅槃会(日程・時間等)を紹介。涅槃会は毎年3月14日から16日まで行われています。涅槃会では本堂に京都三大涅槃図に数えられる縦約12メートル・横約6メートルの涅槃図(通常非公開)を掲げ、お釈迦様が最後に説いたと言われている遺教経などを読経します。なお涅槃図には魔除けの猫が描かれています。
  • 延暦寺根本中堂・延暦寺見どころ

    延暦寺比叡の大護摩2020/3/13(日程・・・)

    延暦寺比叡の大護摩(日程・時間等)を紹介。比叡の大護摩は毎年3月13日に行われています。比叡の大護摩は比叡山に春の到来を告げる行事です。比叡の大護摩では護摩壇で護摩木を焚き上げ、世界平和や除災招福、そして諸願成就を祈願します。比叡の大護摩では回峰行者による諸願ご祈祷・お念珠加持も行われます。
  • 虚空蔵法輪寺

    法輪寺春の十三まいり2021/3/13~5/13(日程・・・)

    法輪寺春の十三まいり(日程・時間・・・)を紹介。春の十三まいりは毎年3月13日から5月13日に行われています。十三まいりは数え年で13歳になった清和天皇が法輪寺で成人の証として勅願法要を行ったのが起源とされています。十三まいりでは漢字一字を書き、一字写経として奉納し、知恵を授かって、子どもの幸福を祈願します。
  • 東山花灯路

    東山花灯路2016/3/12~

    東山花灯路2016(日程・時間等)を紹介。東山花灯路は毎年3月に行われています。東山花灯路2016では約2,500基の行灯が露地に灯され、清水寺などの寺社がライトアップされます。なお東山花灯路2016では様々なイベントが行われたり、ライトアップされた寺社での夜の特別拝観が行われたりします。
  • 清水寺

    京都桜ライトアップ2016

    桜ライトアップ2016(日程・時間等)を紹介。桜ライトアップは桜の名所と言われている清水寺などの寺社や円山公園などの公園などで行われ、寺社では夜間拝観が行われることもあります。なお祇園白川・円山公園・岡崎疏水・嵐山中之島公園では桜ライトアップを無料で楽しむことができます。
  • 北野天満宮春の曲水の宴2020/3/7(日程・・・)

    北野天満宮春の曲水の宴(日程・時間等)を紹介。春の曲水の宴は毎年3月に行われています。春の曲水の宴では菅原道真を顕彰する為、「和漢朗詠集(わかんろうえいしゅう)」に収録されている詩文が白拍子の舞と朗詠で披露されます。また春の曲水の宴では平安装束を身に着けた詠み手が雅やかに平安時代の歌会を再現します。
  • 保津川下り川開き・保津舟の日2020/3/10(日程・・・)

    保津川下り川開き・保津舟の日(日程・時間等)を紹介。保津川下り川開きは毎年3月10日に行われています。保津川下り川開きでは亀岡市の乗船場では安全を祈願する神事や太鼓の演奏などイベントが行われます。また保津川下り川開きでは花飾船でお祝いし、臨時船なども運行されます。
ページ上部へ戻る