カテゴリー:9月

  • 八朔祭

    松尾大社八朔祭2019/9/1

    松尾大社八朔祭は京都の晩夏の風物詩です。八朔祭は毎年9月の第1日曜日に行われています。八朔祭では台風や病害虫の被害が多くなる八月朔日に風雨順調・五穀豊穣・家内安全を祈願します。八朔祭では女神輿・子供みこし・八朔相撲・赤ちゃん土俵入り・嵯峨六斎念仏・上桂御霊太鼓などが行われ、日没後には境内の万灯が灯されます。(要確認)
  • 元伊勢内宮皇大神社元伊勢八朔祭2018/9/2

    元伊勢八朔祭は京都の初秋の風物詩です。元伊勢八朔祭は毎年9月の第1日曜日に行われています。元伊勢八朔祭では時代衣装を身にまとった奴行列が練り歩き、馬の毛が先端に付けられた長さ約2.5メートル・重さ約20キロの毛槍・大鳥毛が空中に放り投げられて人から人に投げ渡す鳥毛回しが行われます。
  • 松尾大社

    松尾大社六斎念仏2018/9/2

    六斎念仏は京都の晩夏の風物詩です。六斎念仏は毎年9月の第1日曜日に行われています。六斎念仏は八朔祭に嵯峨野六斎念仏保存会によって奉納されます。六斎念仏は鉦や太鼓ではやし、念仏を唱えながら踊る民俗芸能・民間信仰です。なお八朔祭では女神輿・子供みこし・八朔相撲・赤ちゃん土俵入り・上桂御霊太鼓なども行われます。
  • 宝厳院

    秋の特別公開・特別展2018/9/1~

    秋の特別公開・特別展情報を紹介しています。秋の特別公開・特別展では通常非公開である寺院・神社が期間限定で公開されたり、普段公開されていない文化財・庭園などが期間限定で公開されたりします。なお秋の特別公開・特別展では期間や公開内容などが変更になる場合があり、必ず確認して下さい。
  • 真珠庵

    真珠庵特別公開2018/9/1~12/16

    特別公開は京都の秋の風物詩です。特別公開は秋に行われています。特別公開では書院「通僊院(つうせんいん)」・茶室「庭玉軒(ていぎょくけん)」・七五三の庭(方丈東庭)・現代作家6名が描いた方丈襖絵が公開されます。書院「通僊院」は第106代・正親町天皇の皇后の化粧殿を移して建立されたとも言われています。
  • 岩屋神社八朔祭・御百燈献灯神事2018/9/1

    八朔祭・御百燈献灯神事は京都の初秋の風物詩です。八朔祭・御百燈献灯神事は毎年9月1日に行われています。八朔祭・御百燈献灯神事では平瓦に油を染み込ませた灯心を用いて、百の灯りを神前に献灯します。なお終了後には本殿の周囲を南から北に年齢の数だけ巡るお千度参りが行われ、罪・穢れを祓い清め、祭神の加護を頂きます。

京都観光 イベント・行事

  1. 流鏑馬神事

    ゴールデンウィークイベント2019

    京都ゴールデンウィークイベント2019では2019年4月27日~5月6日に京都市内などで行われている…
  2. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  3. 葵祭

    葵祭2019日程

    葵祭2019日程(葵祭り)を紹介しています。葵祭日程では前儀が5月1日から始まります。葵祭2019で…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る