カテゴリー:10月

  • 時代祭

    時代祭2016/10/22

    時代祭2016(日程・時間等)を紹介。時代祭は毎年10月15日の参役宣状祭がら始まり、23日の後日祭で終わります。ちなみに時代行列は毎年10月22日に行われています。なお時代祭は1895年(明治28年)の平安神宮造営と平安京遷都1100年祭を奉祝する為に始まりました。
  • 鞍馬の火祭

    由岐神社鞍馬の火祭(日程・時間・・・)

    由岐神社鞍馬の火祭2015(日程・時間等)を紹介。鞍馬の火祭は時代祭と同じ、毎年10月22日に行われます。鞍馬の火祭は牛祭(広隆寺・大酒神社)・やすらい祭(今宮神社)とともに京都三大奇祭、五山送り火・お松明式(清凉寺・嵯峨釈迦堂)とともに京都三大火祭にそれぞれ数えられています。
  • 時代祭

    時代祭2021/10/22(時代行列進発・・・)

    時代祭2021(日程・時間・・・)を紹介。時代祭・時代行列進発は10月22日に行われます。時代行列進発では笛・太鼓を奏でる山国隊を先頭に約2,000名・約2キロの行列が京都御所から平安神宮まで巡行します。時代祭は10月15日の参役宣状祭から10月23日の後日祭まで行われます。
  • 鞍馬の火祭

    由岐神社鞍馬の火祭2021/10/22(日程・・・)

    由岐神社鞍馬の火祭2021(日程・時間等)を紹介。鞍馬の火祭は毎年10月22日に行われています。鞍馬の火祭は「神事にまいらっしゃれ」の神事触れを合図に家々の篝に点火され、小松明を担いだ少年が練り歩き、大松明を担いだ大人が加わり、「サイレイ、サイリョウ」と繰り返し囃し立ててます。
  • 鞍馬の火祭

    鞍馬の火祭2016/10/22

    鞍馬の火祭2016(日程・時間等)を紹介。鞍馬の火祭は時代祭と同じ、毎年10月22日に行われます。鞍馬の火祭は牛祭(広隆寺・大酒神社)・やすらい祭(今宮神社)とともに京都三大奇祭、五山送り火・お松明式(清凉寺・嵯峨釈迦堂)とともに京都三大火祭にそれぞれ数えられています。
  • えと祈願祭

    下鴨神社繁昌大国秋祭2019/10/20(日程・・・)

    下鴨神社繁昌大国秋祭(日程・時間・・・)を紹介。繁昌大国秋祭は毎年10月に行われています。繁昌大国秋祭では実りの秋に五穀豊穣と商売繁盛を祈願します。繁昌大国秋祭では神事終了後に舞楽・邦楽などの伝統芸能が奉納されます。繁昌大国秋祭ではおでん・みたらし団子・神酒・福くじなどがセットになった奉賛券が販売されます。(要確認)
  • 北野天満宮一の鳥居・北野天満宮見どころ

    北野天満宮KYOTO NIPPON FESTIVAL2019/10/25~12/8(日程・・・)

    KYOTO NIPPON FESTIVAL(京都ニッポンフェスティバル)(日程・時間等)を紹介。北野天満宮KYOTO NIPPON FESTIVAL(京都ニッポンフェスティバル)は世界屈指の観光都市である京都で行われるアート・食・音楽などの日本文化の魅力を世界・日本に広く発信する為の美のイベントです。
  • 斎宮行列

    野宮神社斎宮行列2020(日程・・・)

    野宮神社斎宮行列(日程・時間等)を紹介。斎宮行列は毎年10月の第3日曜日に行われています。斎宮行列では平安時代の衣装を付けて葱華輦(そうかれん)に乗った斎宮代・監送使長官・女官・文官・物忌・稚児などの斎宮行列が野宮神社からJR嵯峨嵐山駅を経由し、嵐山渡月橋に向かいます。嵐山では斎宮代の御禊の儀が行われます。
  • 丹後きものまつりin天橋立2019/10/20(日程・・・)

    丹後きものまつりin天橋立(日程・時間等)を紹介。丹後きものまつりin天橋立は毎年10月の日曜日に行われています。丹後きものまつりin天橋立では海外旅行や高級着物、そして地元産品など豪華賞品約300点が当たる大抽選会・松並木きものパレード・丹後ちりめんきものショーなどの様々なイベントが行われます。(要確認)
  • 城南祭

    城南宮城南祭2020(日程・・・)

    城南宮城南祭(日程・時間等)を紹介。城南祭は毎年10月の第3日曜日に行われています。城南祭・神幸祭では松神輿(下鳥羽)・竹神輿(竹田)・梅神輿(上鳥羽)の3基が氏子地区を巡行し、夕方から城南宮に梅神輿・松神輿・竹神輿の順に戻ってきます。松神輿・竹神輿が戻る頃には松明が焚かれ、神輿の提灯に灯りが灯されます。
  • 生身天満宮秋祭り2019/10/20(日程・・・)

    生身天満宮秋祭り(秋季例祭)(日程・時間等)を紹介。秋祭り(秋季例祭)は毎年10月の第3日曜日に行われています。秋祭りでは五穀豊饒・家内安全・ご多幸を祈願します。秋祭りでは神輿とともに猿田彦榊を先頭に古式豊かな裃(かみしも)姿の諸役が宝刀・弓矢・宝箱などの祭礼道具を捧げ持った神幸行列が町内を巡幸します。
  • 嵯峨大念仏狂言

    清凉寺嵯峨大念仏狂言2019/10/20(日程・・・)

    清凉寺嵯峨大念仏狂言(秋季公演)(日程・時間等)を紹介。嵯峨大念仏狂言は毎年10月の秋季公演・4月の春季公演・11月の嵐山紅葉祭り・3月15日の清凉寺お松明式などで行われています。秋季公演では紅葉狩などが演じられます。嵯峨大念仏狂言は千本釈迦堂のゑんま堂狂言・壬生寺の壬生狂言と合わせ、京の三大狂言に数えられています。
ページ上部へ戻る