カテゴリー:その他

  • 東北院梅見ごろ(2月中旬~3月中旬頃)梅名所

    東北院梅見ごろ(イベント・・・)情報を紹介しています。東北院には本堂前に軒端の梅(のきはのうめ)が植えられ、軒端の梅と本堂などの光景が歴史を感じさせます。軒端の梅はかつて平安時代に中古三十六歌仙・和泉式部(いずみしきぶ)が法成寺内に建立されていた東北院に手植えした梅の木の子孫とも言われています。
  • 雲龍院梅見ごろ(2月中旬~3月中旬頃)梅名所

    雲龍院梅見ごろ(イベント・・・)情報を紹介しています。雲龍院には参道などに白梅・紅梅(はねずの梅)などが植えられ、梅と参道・書院などの光景が美しいと言われています。紅梅は禅における悟りの境地を表した丸い悟りの窓がある書院・悟之間からの眺めが素晴らしいと言われています。紅梅は白梅に比べると遅咲きになります。
  • 大豊神社梅見ごろ(3月上旬~下旬頃)梅名所

    大豊神社梅見ごろ(イベント・・・)情報を紹介しています。大豊神社には本殿前に樹齢約40年の枝垂桜とともに樹齢約250年の枝垂梅が植えられ、枝垂梅と本殿などの光景が美しいと言われています。本殿前には向かって右側が枝垂梅・左側が枝垂桜になります。大豊神社には約30本の椿も植えられ、椿も一緒に楽しむことができます。
  • 平安神宮梅見ごろ(2月上旬~3月上旬頃)梅名所

    平安神宮梅見ごろ(イベント・・・)情報を紹介しています。平安神宮には神苑内の東神苑・中神苑などに紅梅・白梅など約60本の梅の木が植えられ、梅と東神苑・泰平閣・中神苑・蒼龍池・珊瑚島などの光景が美しいと言われています。神苑は約1万坪(総面積3万3千平方メートル)あり、散策しながら梅を眺めることができます。
  • 下鴨神社梅見ごろ(2月上旬~3月上旬頃)梅名所

    下鴨神社梅見ごろ(イベント・・・)情報を紹介しています。下鴨神社には境内を流れる御手洗川に架けられた輪橋近くに光琳の梅とも言われる紅梅が植えられ、光琳の梅と輪橋・御手洗川・楼門などの光景が美しいと言われています。光琳の梅は江戸時代絵師・尾形光琳が描いた紅白梅図屏風(国宝)のモデルと言われています。
  • 上賀茂神社梅見ごろ(2月中旬~3月中旬頃)梅名所

    上賀茂神社梅見ごろ(イベント・・・)情報を紹介しています。上賀茂神社には二の鳥居前や楼門前の御手洗川(みたらしがわ)脇に紅梅・白梅・枝垂梅などが植えられ、梅と二の鳥居・楼門・御手洗川などの光景が美しいと言われています。上賀茂神社は梅の数はあまり多くないが、二の鳥居前に比較的多く植えられています。
  • 霊山観音桜見ごろ(3月下旬~4月中旬頃)桜名所

    霊山観音桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。霊山観音には彼岸桜桜(ヒガンザクラ)・山桜・紅枝垂(ベニシダレ)・染井吉野などが植えられ、桜と高さ約24メートルの霊山観音・鏡池・願いの玉・大香炉などの光景が美しいと言われています。彼岸桜は比較的早咲き、山桜は比較的遅咲きになります。
  • 弥勒院桜見ごろ(4月上旬頃)桜名所

    弥勒院桜見ごろ 弥勒院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。弥勒院には哲学の道(てつがくのみち)沿いに染井吉野が植えられ、桜と幸せ地蔵尊・絵馬・哲学の道・琵琶湖疏水などの光景が美しいと言われています。…
  • 妙覚寺

    妙覚寺桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)桜名所

    妙覚寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。妙覚寺には大門(京都府指定有形文化財)前に枝垂桜が植えられ、枝垂桜と大門などの光景が美しいと言われています。妙覚寺は上御霊前通に面して建立され、上御霊前通からも枝垂桜を眺めることができます。大門の向こうには本堂を眺めることができます。
  • 萬福寺桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)桜名所

    萬福寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。萬福寺には枝垂桜・染井吉野などが植えられ、桜と総門・三門・放生池(ほうじょうち)などの光景が美しいと言われています。放生池周辺には比較的多くの桜が植えられています。萬福寺にはイスが設置されている場所もあり、座ってお花見をすることもできます。
  • 伏見稲荷大社桜見ごろ(4月上旬頃)桜名所

    伏見稲荷大社桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。伏見稲荷大社には境内に染井吉野・枝垂桜などが植えられ、桜と本殿・外拝殿・楼門・神楽殿・狛狐・鳥居などの光景が美しいと言われています。千本鳥居に続く参道の途中にも桜の木が植えられ、桜を楽しみながら千本鳥居をくぐるのもいいかもしれません。
  • 本圀寺桜見ごろ(4月上旬頃)桜名所

    本圀寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。本圀寺には山内に枝垂桜などが植えられ、桜と仁王門(三解脱門)・大本堂・鐘楼堂などの光景が美しいと言われています。本圀寺では桜のピンクと仁王像などの金色のコントラストを見られます。本圀寺に通じる琵琶湖疏水沿いにも桜が植えられています。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る