カテゴリー:その他

  • 本願寺山科別院

    本願寺山科別院桜見ごろ(4月上旬頃)桜名所

    本願寺山科別院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。本願寺山科別院には山門前や境内に染井吉野などが植えられ、桜と石畳の参道・山門・本堂などの光景が美しいと言われています。境内には染井吉野の大樹が数株植えられ、木の根元から空を見上げれるとピンクの花が空を埋め尽くさんばかりに咲いています。
  • 宝泉院桜見ごろ(4月中旬頃)桜名所

    宝泉院桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。宝泉院には額縁庭園とも言われる庭園・盤桓園(ばんかんえん)に里桜(サトザクラ)が植えられ、里桜と盤桓園などの光景が美しいと言われています。ちなみに盤桓園には宝泉院の象徴である樹齢700年以上の五葉の松(京都市天然記念物)も植えられています。
  • 平安郷桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)桜名所

    平安郷桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。平安郷には苑内に3本の枝垂桜・染井吉野・陽光などが植えられ、桜と春秋庵・苑内をながれる小川などの光景が美しいと言われています。参道では右側に竹林・左側に桜並木が約50メートル続いています。東山展望台からは苑内や広沢池などを眺めることができます。
  • 平安郷(アクセス・見どころ・歴史・・・)

    平安郷が面する広沢池は渡来系氏族・秦氏が溜池として造ったとも言われています。また広沢池は989年(永祚元年)に宇多天皇の孫・寛朝僧正が花山天皇の勅願により、遍照寺を朝原山に創建した際に庭池として開削されたとも言われています。
  • 日向大神宮桜見ごろ(4月上旬頃)桜名所

    日向大神宮桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。日向大神宮には境内に山桜・紅枝垂・十月桜などが植えられ、桜と鳥居・手水舎などの光景が美しいと言われています。日向大神宮では神明山を背景に桜が境内に覆いかぶさるように咲きます。また日向大神宮ではミツバツツジなども楽しむことができます。
  • 月輪寺桜見ごろ(4月下旬頃)桜名所

    月輪寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。月輪寺には時雨桜とも言われる白花一重の山桜が植えられています。かつての時雨桜は鎌倉時代に浄土真宗の宗祖・親鸞上人がお手植えしたとも言われ、現在の時雨桜は3代目で、樹齢80年余りとも言われています。なお月輪寺ではしぐれ桜法要が行われています。(要確認)
  • 長徳寺

    長徳寺桜見ごろ(3月中旬~下旬頃)桜名所

    長徳寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。長徳寺には山門脇にオカメ桜が植えられ、オカメ桜と山門・塀・庫裏の瓦屋根・北向地蔵尊などの光景が美しいと言われています。長徳寺は鴨川・高野川の東岸を走る川端通(かわばたどおり)に建立され、オカメ桜は川端通からも見ることができます。
  • 長建寺桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)桜名所

    長建寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。長建寺には早咲きの糸桜・染井吉野・黄桜・山桜・陽光桜などが植えられ、桜と江戸時代に建立された朱色の竜宮門・灯籠・参道などの光景が美しいと言われています。糸桜は真言宗醍醐派総本山・醍醐寺から移され、京都で一番早く咲くとも言われています。
  • 百萬遍知恩寺桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)桜名所

    百萬遍知恩寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。百萬遍知恩寺にはふじ桜と言われる豆桜・オカメ桜・染井吉野・山桜・枝垂桜などが植えられ、桜と御影堂・鐘楼堂・西門などの光景が美しいと言われています。百萬遍知恩寺では伽藍の裏手に比較的多くの桜が植えられています。
  • 高瀬川桜見ごろ(4月上旬頃)桜名所

    高瀬川桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。高瀬川には一之船入(いちのふないり)付近などに染井吉野(ソメイヨシノ)・八重桜(ヤエザクラ)などが植えられ、桜と高瀬川・一之船入・石垣などの光景が美しいと言われています。高瀬川には船底の平らな木造船・高瀬舟が浮かべられています。
  • 竹中稲荷神社桜見ごろ(3月下旬~4月上旬頃)桜名所

    竹中稲荷神社桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。竹中稲荷神社には標高約105メートルの吉田山山頂付近に続く参道に染井吉野が植えられ、桜と朱塗りの鳥居などの光景が美しいと言われています。参道では桜と朱塗りの鳥居が交互になっている場所があります。かつて現在以上の鳥居があったとも言われています。
  • 千本ゑんま堂桜見ごろ(4月中旬~下旬頃)桜名所

    千本ゑんま堂桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。千本ゑんま堂には里桜系の普賢象・山桜系の二尊院普賢象・一葉・関山などが植えられ、桜と紫式部(むらさきしきぶ)の供養塔(重要文化財)などの光景が美しいと言われています。普賢象は千本ゑんま堂発祥の桜とも言われています。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る