カテゴリー:イベント行事

  • 観芸祭

    京都府庁旧本館観芸祭2019/10/26~11/4(日程・・・)

    京都府庁旧本館観芸祭(日程・時間等)を紹介。観芸祭は毎年10月から11月に掛けて行われています。観芸祭は秋の公開事業です。観芸祭は「府庁旧本館利活用応援ネット」との協働により、様々な芸術・文化関連イベントが行われます。なお観芸祭では福島県復興支援の為の観光展・物産展なども行われます。
  • 御開帳大祭

    禅居庵御開帳大祭2019/10/20(日程・・・)

    禅居庵御開帳大祭(日程・時間・・・)を紹介しています。御開帳大祭は毎年10月20日に行われています。御開帳大祭では普段非公開の秘仏・摩利支尊天(摩利支天像)が1年に1度御開帳されます。摩利支尊天は清拙正澄禅師・大鑑禅師が中国から来日する際、自ら刻んだ摩利支尊天を袈裟に包んで持参したと言われています。
  • 天門祭

    大将軍八神社天門祭2019/10/19・20(日程・・・)

    大将軍八神社天門祭(日程・時間等)を紹介。天門祭は毎年10月の第3日曜日に行われています。前日の土曜日には宵宮も行われています。天門祭では江戸時代に造られた神輿・里芋の茎であるずいきを屋根の上に葺き、ススキを飾ったずいき女神輿・モミジを飾ったこども神輿が氏子地区を巡行します。天門祭の宵宮では様々なイベントが行われます。
  • 船岡大祭

    建勲神社船岡大祭2020(日程・・・)

    建勲神社船岡大祭(日程・時間等)を紹介。船岡大祭は毎年10月19日に行われています。船岡大祭では織田信長が好んだと言われている敦盛(あつもり)が必ず奉納されます。織田信長は「人間50年、下天のうちをくらぶれば夢幻の如くなり ひとたび生を得て滅せぬもののあるべきか(現代語訳)」という一節を好んだと言われています。
  • 二十日ゑびす大祭ゑびす講大祭

    恵美須神社二十日ゑびす大祭2020/10/19・20(日程・・・)

    恵美須神社二十日ゑびす大祭(ゑびす講)(日程・時間等)を紹介。二十日ゑびす大祭は毎年10月20日に行われています。前日19日には宵戎も行われています。二十日ゑびす大祭はえびす様が海から帰って来た旧暦の9月20日に行われる重要な祭事です。二十日ゑびす大祭では縁起物の福笹・次年度の暦・来年度の干支絵馬などが授与されます。
  • 福王子神社秋季大祭

    福王子神社秋季大祭(日程・時間・・・)

    福王子神社秋季大祭2015(日程・時間等)を紹介。秋季大祭は毎年10月の第3日曜日に行われています。秋季大祭では神輿が福王子神社・鳴滝・山越・太秦・常盤・御室・仁和寺・福王子神社などの順に巡行します。なお仁和寺では勅使門から入り、宸殿前で式典が行われます。
  • 新日吉神宮例大祭

    新日吉神宮例大祭2020/10/16(日程・・・)

    新日吉神宮例大祭(日程・時間等)を紹介。例大祭は毎年10月16日に行われています。例大祭では新日吉神宮の神職の祝詞奏上の後、妙法院門跡(みょうほういんもんぜき)による読経・御法楽(ごほうらく)が行われ、神仏習合時代の名残を感じさせます。例大祭では巫女による剣の舞などの里神楽(さとかぐら)が奉納されます。
  • 日向大神宮秋季例大祭

    日向大神宮秋季例大祭2020(日程・・・)

    日向大神宮秋季例大祭(日程・時間等)を紹介。秋季例大祭は毎年10月16日に外宮大祭、翌17日に内宮大祭が行われています。内宮大祭は神嘗祭(かんなめさい)とされ、新穀の由貴の大御饌(おおみけ)が大御神に献ぜられる最も重要な祭儀です。内宮大祭では神楽人の長が舞う御神楽(みかぐら)・人長舞(にんちょうまい)が奉納されます。
  • 新日吉神宮例大祭

    新日吉神宮例大祭(日程・時間・・・)

    新日吉神宮例大祭2015(日程・時間等)を紹介。例大祭は毎年10月16日に行われます。例大祭では妙法院門跡による御法楽が行われたり、里神楽が奉納されたりします。例大祭は神仏習合時代の名残を感じさせる珍しい行事とも言われています。
  • 吉祥院天満宮例祭

    吉祥院天満宮例祭2019/10/13(日程・・・)

    吉祥院天満宮例祭(日程・時間等)を紹介。例祭は毎年10月の第2日曜日または第3日曜日に行われています。例祭では巫女よる剣の舞・鈴の舞などの巫女舞や湯立神楽(ゆだてかぐら)が奉納されたり、火焚神事が行われたりします。また吉祥天女像を祀る吉祥天女社では大般若経転読会(だいはんにゃきょうてんどくえ)も行われます。(要確認)
  • 春日祭

    西院春日神社春日祭2019/10/12・13(日程・・・)

    西院春日神社春日祭2019(日程・時間等)を紹介。春日祭は毎年10月の第2日曜日と前日の土曜日に行われています。春日祭は約1,200年の歴史を持つ秋祭で、無病息災・五穀豊穣を祈願します。春日祭では2基の神輿・5基の剣鉾・勤皇隊・稚児・若武者・童女・八乙女なども氏子地区を巡行します。数百軒の屋台露店が立ち並びます。
  • 華道祭

    大覚寺華道祭2020/4/10~12(日程・・・)

    大覚寺華道祭(日程・時間等)を紹介。華道祭は毎年行われています。華道祭ではいけばなを展示する華展が行われます。華道祭ではいけばな嵯峨御流の始祖である第52代・嵯峨天皇の遺徳を偲ぶ各種法会なども行われます。更に大沢池にで龍頭鷁首舟が運航されたり、平安絵巻さながらの献華式・お茶席が行われたりします。(要確認)
ページ上部へ戻る