カテゴリー:イベント

  • 鞍馬の火祭

    由岐神社鞍馬の火祭2021/10/22(日程・・・)

    由岐神社鞍馬の火祭2021(日程・時間等)を紹介。鞍馬の火祭は毎年10月22日に行われています。鞍馬の火祭は「神事にまいらっしゃれ」の神事触れを合図に家々の篝に点火され、小松明を担いだ少年が練り歩き、大松明を担いだ大人が加わり、「サイレイ、サイリョウ」と繰り返し囃し立ててます。
  • えと祈願祭

    下鴨神社繁昌大国秋祭2019/10/20(日程・・・)

    下鴨神社繁昌大国秋祭(日程・時間・・・)を紹介。繁昌大国秋祭では実りの秋に五穀豊穣と商売繁盛を祈願します。神事終了後に舞楽・邦楽などの伝統芸能が奉納されます。おでん・みたらし団子・神酒・福くじなどがセットになった奉賛券が販売されます。(要確認)
  • 斎宮行列

    野宮神社斎宮行列2020(日程・・・)

    野宮神社斎宮行列(日程・時間等)を紹介。斎宮行列は毎年10月の第3日曜日に行われています。斎宮行列では平安時代の衣装を付けて葱華輦(そうかれん)に乗った斎宮代・監送使長官・女官・文官・物忌・稚児などの斎宮行列が野宮神社からJR嵯峨嵐山駅を経由し、嵐山渡月橋に向かいます。嵐山では斎宮代の御禊の儀が行われます。
  • 城南祭

    城南宮城南祭2020(日程・・・)

    城南宮城南祭(日程・時間等)を紹介。城南祭は毎年10月の第3日曜日に行われています。城南祭・神幸祭では松神輿(下鳥羽)・竹神輿(竹田)・梅神輿(上鳥羽)の3基が氏子地区を巡行し、夕方から城南宮に梅神輿・松神輿・竹神輿の順に戻ってきます。松神輿・竹神輿が戻る頃には松明が焚かれ、神輿の提灯に灯りが灯されます。
  • 嵯峨大念仏狂言

    清凉寺嵯峨大念仏狂言2019/10/20(日程・・・)

    清凉寺嵯峨大念仏狂言(秋季公演)(日程・時間等)を紹介。嵯峨大念仏狂言は毎年10月の秋季公演・4月の春季公演・11月の嵐山紅葉祭り・3月15日の清凉寺お松明式などで行われています。秋季公演では紅葉狩などが演じられます。嵯峨大念仏狂言は千本ゑんま堂のゑんま堂狂言・壬生寺の壬生狂言と合わせ、京の三大狂言に数えられています。
  • 神楽岡社神幸祭

    吉田神社神楽岡社神幸祭2019/10/21(日程・・・)

    吉田神社神楽岡社神幸祭(日程・時間等)を紹介。神楽岡社神幸祭は毎年10月に行われます。神幸祭では先ず神事が行われ、その後鳳輦(ほうれん)・獅子舞・子供神輿・稚児などが神楽岡社が産土神となっている氏子地区・神楽岡町内を巡行します。なお神楽岡(神楽ケ岡)は吉田神社がある吉田山(よしだやま)別名です。
  • 福王子神社秋季大祭

    福王子神社秋季大祭2020/10/18(日程・・・)

    福王子神社秋季大祭(日程・時間等)を紹介。秋季大祭は毎年10月の第3日曜日に行われています。秋季大祭では仁和寺の僧侶が参列する中で神事が行われます。その後太鼓が鳴らされる中、神輿・獅子舞・剣鉾などが出発し、氏子地区を巡行します。秋季大祭では通常閉められている仁和寺の勅使門から入り、宸殿前で奉幣を受ける式典が行われます。
  • 笠懸神事

    上賀茂神社笠懸神事2019/10/20(日程・・・)

    上賀茂神社笠懸神事(日程・時間等)を紹介。笠懸では約5メートル先の40センチの四方の的を射る遠笠懸(とうかさがけ)と地面低くに立てられた10数センチ四方の的を射る小笠懸(こかさがけ)が交互に行われます。疾走する馬上から弓で鏑矢を的に放ちます。
  • 観芸祭

    京都府庁旧本館観芸祭2019/10/26~11/4(日程・・・)

    京都府庁旧本館観芸祭(日程・時間等)を紹介。観芸祭は毎年10月から11月に掛けて行われています。観芸祭は秋の公開事業です。観芸祭は「府庁旧本館利活用応援ネット」との協働により、様々な芸術・文化関連イベントが行われます。なお観芸祭では福島県復興支援の為の観光展・物産展なども行われます。
  • 御開帳大祭

    禅居庵御開帳大祭2019/10/20(日程・・・)

    禅居庵御開帳大祭(日程・時間・・・)を紹介しています。御開帳大祭は毎年10月20日に行われています。御開帳大祭では普段非公開の秘仏・摩利支尊天(摩利支天像)が1年に1度御開帳されます。摩利支尊天は清拙正澄禅師・大鑑禅師が中国から来日する際、自ら刻んだ摩利支尊天を袈裟に包んで持参したと言われています。
  • 天門祭

    大将軍八神社天門祭2019/10/19・20(日程・・・)

    大将軍八神社天門祭(日程・時間等)を紹介。天門祭は毎年10月の第3日曜日に行われています。前日の土曜日には宵宮も行われています。天門祭では江戸時代に造られた神輿・里芋の茎であるずいきを屋根の上に葺き、ススキを飾ったずいき女神輿・モミジを飾ったこども神輿が氏子地区を巡行します。天門祭の宵宮では様々なイベントが行われます。
  • 船岡大祭

    建勲神社船岡大祭2020(日程・・・)

    建勲神社船岡大祭(日程・時間等)を紹介。船岡大祭は毎年10月19日に行われています。船岡大祭では織田信長が好んだと言われている敦盛(あつもり)が必ず奉納されます。織田信長は「人間50年、下天のうちをくらぶれば夢幻の如くなり ひとたび生を得て滅せぬもののあるべきか(現代語訳)」という一節を好んだと言われています。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る