福知山城桜ライトアップ/4/

福知山城桜ライトアップ(日程・時間・・・)を紹介しています。ライトアップは通年で行われ、桜は4月上旬頃から4月中旬頃に見ごろを迎えます。福知山城には約30本の染井吉野が植えられ、染井吉野の見ごろの時期には通年でライトアップされている福知山城とともに幻想的に彩られます。なお福知山お城まつりも行われます。(要確認)(詳細下記参照)

【ライトアップ 日程時間(要確認)】
ライトアップは通年で行われています。なお時間は日没~21:30です。
京都桜ライトアップ2020京都桜見ごろ2020京都桜名所

【福知山城桜ライトアップ アクセス・地図】
場所・・・京都府福知山市字内記5番地
最寄り駅・バス停・・・福知山駅(徒歩約15分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR西日本・福知山線
*京都丹後鉄道・宮福線

スポンサーリンク


【福知山城桜ライトアップ 歴史・簡単概要】
福知山城ライトアップは通年で行われています。ちなみに桜は4月上旬頃から4月中旬頃に見ごろを迎えます。
福知山城には約30本の染井吉野が植えられ、染井吉野の見ごろの時期には通年でライトアップされている福知山城とともに幻想的に彩られます。なお染井吉野の見ごろの時期には福知山お城まつりも行われ、光秀行列や福知山踊りパレードが行われたり、地域グルメが販売されたりします。(要確認)
染井吉野は江戸時代末期に東京染井村の植木職人が江戸彼岸と大島桜を交配させて生み出したと言われています。その後明治時代初期から日本各地に広まりました。なお染井吉野は当初桜の名所である奈良吉野山に因んで、吉野・吉野桜と言われていたが、その後染井村から染井吉野と言われるようになりました。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。なお京都市内には二条城内に標準木があり、5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。ちなみに京都では例年3月27日頃に開花し、4月7日頃に満開になります。(2010年までの30年平均)

【福知山城・郷土資料館 歴史・簡単概要】
福知山城(ふくちやまじょう)は現在郷土資料館になっています。福知山城は元々室町時代後期に甲斐源氏の一族で、弓馬術礼法小笠原流の祖・小笠原長清(おがさわらながきよ)の末裔・塩見頼勝(しおみよりかつ)が八幡山の脇に築城した横山城(掻上城・かきあげじょう)が起源です。その後1579年(天正7年)に明智光秀が丹波を平定すると横山城を福智山城と改名し、大規模な修築を行い、城代に明智秀満・藤木権兵衛を置きました。しかし1582年(天正10年)の山崎の戦いで明智光秀が敗北すると織田信長の四男で、豊臣秀吉の養嗣子・羽柴秀勝(はしばひでかつ)が城主になりました。1669年(寛文9年)に丹波福知山藩初代藩主・朽木稙昌(くつきたねまさ)が入城し、福智山城は福知山城に改名されました。明治維新後の廃城令によって廃城になり、1887年(明治20年)に二の丸は取り払われ、石垣と銅門番所(あかがねもんばんしょ)だけが残されました。なお1986年(昭和61年)に瓦1枚運動などにより、3層4階の天守閣が再建されました。
*参考・・・福知山城・郷土資料館(アクセス・歴史・・・)福知山城・郷土資料館(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【福知山城桜ライトアップ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
福知山城・郷土資料館(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 祇園祭(後祭)
  2. 久世駒形稚児社参
  3. ちまき(粽)
ページ上部へ戻る