ジャルダン・デ・ルミエール2018/7/21~8/26

ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエールは京都の夏の風物詩です。ジャルダン・デ・ルミエールは毎年7月下旬頃から8月までに行われています。ジャルダン・デ・ルミエールでは庭園や45点の陶板画をキャンドルやイルミネーションでライトアップしてロマンチックな夜が演出します。夜景が一望することができるそうです。(詳細下記参照)

【ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエール2018 日程時間(要確認)】
ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエール2018は2018年(平成30年)7月21日(土曜日)~8月26日(日曜日)の土曜日・日曜日・祝日、そして8月8日(水曜日)・11日(土曜日)~16日(木曜日)18:30頃~20:45まで行われます。(受付20:00終了)

【ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエール アクセス・地図】
場所・・・京都市左京区修学院尺羅ヶ谷四明ヶ嶽4番地(比叡山頂)
最寄り駅・バス停・・比叡山頂(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅からガーデンミュージアム比叡は京都バスまたは京阪バス・比叡山頂行き(C6乗り場)
*三条京阪からは京阪バス・比叡山頂行き
*出町柳から京都バスまたは京阪バス・比叡山頂行き

スポンサーリンク


【ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエール 歴史・簡単概要】
ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエール 光の庭園は毎年7月下旬頃から8月までに行われています。
ジャルダン・デ・ルミエール 光の庭園では庭園や45点の陶板画をキャンドルやイルミネーションでライトアップしてロマンチックな夜が演出します。カフェテラスからは東側に琵琶湖、西側に京都市街の夜景が一望することができるそうです。
陶板画にはモネ・ゴッホ・バジール・ドガ・マネ・モリゾ・ルノワール・スーラ・セザンヌ・カイユポット・ピサロ・レイセルベルヘなどの作品があります。ちなみにモネの作品にはしだれ柳・睡蓮の池 緑のハーモニー・睡蓮の池 バラ色のハーモニー・睡蓮・昼 食・庭のカミーユモネと息子・モネの庭への小道 ジヴェルニー・アルジャントゥイユの画家の家 ・グラジオラス・ヴェトゥイユのモネの庭・ジヴェルニーのモネの庭などがあります。なお陶板画は原画を忠実に再現し、雨や紫外線による色あせがないようにされているそうです。
LED(発光ダイオード)は整流作用のある電子素子(ダイオード)の一種で、電気を流すと発光する半導体素子です。LEDは1906年(明治39年)に発光が確認され、1962年(昭和37年)に赤色LEDが発明され、その後緑色LEDが発明され、1989年(平成元年)に青色LEDが開発され、光の三原色が揃いました。ちなみに青色LEDでは赤﨑勇・天野浩・中村修ニの三氏がノーベル物理学賞を受賞しています。なおLEDは軽量・省電力・長寿命が特徴です。

*参考・・・ガーデンミュージアム比叡イベント

【ガーデンミュージアム比叡 歴史・簡単概要】
ガーデンミュージアム比叡(ガーデンミュージアムひえい)は京都・琵琶湖を望む標高約848メートルの比叡山頂にある空に近い庭園美術館です。ガーデンミュージアム比叡は元々1959年(昭和34年)に開園した展望台・ミニ観覧車・高山植物園・比叡山人工スキー場・お化け屋敷などから構成された比叡山頂遊園地(ひえいざんゆうえんち)だったが、2000年(平成12年)1月に閉園し、その後ガーデンミュージアム比叡が開園しました。ガーデンミュージアム比叡は南仏プロヴァンスの丘陵をイメージした「香りの庭」・モネの代表作をイメージしたスイレンの池のある「睡蓮の庭」・シャクナゲが咲きそろう花の回廊「こもれびの庭」・藤と季節の花が植えられている「藤の丘」、ライラックやアイリスなどが咲き誇る「花の庭」・バラが咲き誇る「ローズガーデン」などがあり、モネ・ルノワール・セザンヌ・ゴッホなどの画家が夢見た自然の風景が再現されています。ちなみにガーデンミュージアム比叡には約1,500種・約10万本の花が植えられ、春から晩秋までに見ごろを迎えるそうです。またガーデンミュージアム比叡にはモネ・ルノワール・ゴッホなどの陶板画も展示されています。なおガーデンミュージアム比叡にはカフェやショップもあります。
*参考・・・ガーデンミュージアム比叡(アクセス・歴史・・・)ホームページガーデンミュージアム比叡(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【ガーデンミュージアム比叡ジャルダン・デ・ルミエール 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
ガーデンミュージアム比叡(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 流鏑馬神事

    ゴールデンウィークイベント2019

    京都ゴールデンウィークイベント2019では2019年4月27日~5月6日に京都市内などで行われている…
  2. 紅しだれコンサート

    2019年4月のイベント

    京都市内などで2019年4月に行われる主なイベント・行事です。イベント・行事を見たり、参加したりする…
  3. 葵祭

    葵祭2019日程

    葵祭2019日程(葵祭り)を紹介しています。葵祭日程では前儀が5月1日から始まります。葵祭2019で…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 松尾祭神幸祭
    松尾大社松尾祭2019は京都の春の風物詩です。松尾祭は神幸祭が毎年4月20日以降の日曜日、還幸祭が毎…
  2. 稲荷祭氏子祭
    伏見稲荷大社稲荷祭2019は京都の春の風物詩です。稲荷祭は神幸祭が毎年4月20日前後の日曜日、還幸祭…
  3. 壬生狂言
    壬生寺壬生狂言2019(壬生大念仏狂言)は京都の春の風物詩です。壬生狂言は毎年4月29日から5月5日…
  4. 曲水の宴
    城南宮曲水の宴(春)2019は京都の春の風物詩です。曲水の宴(春)は毎年4月29日に行われています。…
  5. 岡崎疏水十石舟めぐり
    岡崎疏水十石舟めぐり2018は京都の春の風物詩です。十石舟めぐりは毎年春に行われています。十石舟めぐ…

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 竹林の道
    竹林の道アクセスでは渡月橋から北に伸び、天龍寺前を通る府道29号線を天龍寺方面から北側の清凉寺(嵯峨…
  2. 嵐山
    嵐山アクセスでは京都駅からJR嵯峨野線(JR山陰本線)を利用して嵯峨嵐山駅で降りるのが一般的です。ち…
ページ上部へ戻る