カテゴリー:寺社ご利益

  • 貴船神社

    貴船神社ご利益

    貴船神社のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお貴船神社は社伝によると神武天皇の母である玉依姫命が黄色い船に乗って淀川・鴨川・貴船川を遡り、水神を祀ったのが起源と言われています。また貴船神社は第18代・反正天皇の時代の造営されたとも言われています。
  • 西院春日神社

    西院春日神社ご利益

    西院春日神社のパワースポット・ご利益には次のようなものがあります。なお西院春日神社は833年(天長10年)淳和天皇が退位して離宮・淳和院(西院)に移る際、勅諚によって奈良・春日大社の春日四座大神を勧請して守護神としたのが起源です。
  • 野宮神社

    野宮神社ご利益

    野宮神社のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお野宮神社は天皇の代理で、伊勢神宮に仕える斎王が伊勢へ向かう前に身を清めた「野宮」に由来しています。野宮神社の「野宮」は嵯峨天皇の皇女・仁子内親王から作られるようになりました。
  • 松尾大社

    松尾大社ご利益

    松尾大社のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお松尾大社は太古の昔、松尾山の山霊を頂上に近い大杉谷の上部の磐座(いわくら)に祀ったのが起源と言われています。その後渡来系氏族・秦氏が松尾山の神を秦氏の総氏神として奉斎しました。
  • 車折神社

    車折神社ご利益

    車折神社のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお車折神社は1189年(文治5年)清原頼業が亡くなって廟が建てられ、その後宝寿院が建立された場所です。車折の名称は牛車に乗ったまま社前を通った際、突然車が裂けてたからとも言われています。
  • 清水寺

    清水寺ご利益

    清水寺のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお清水寺は778年(宝亀9年)延鎮上人(えんちんしょうにん)・賢心(けんしん)が「木津川の北流に清泉を求めて行け」という霊夢により、音羽山に庵を結んだのが起源と言われています。
  • 八坂神社

    八坂神社ご利益

    八坂神社のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお八坂神社は656年(斉明天皇2年)高麗から来日した調進副使・伊利之使主(いりしおみ)が新羅・牛頭山に座した素戔嗚尊(すさのおのみこと)を山城八坂郷に奉斎したのが起源とも言われています。
  • 地主神社

    地主神社ご利益

    地主神社のパワースポット・ご利益(御利益)には次のようなものがあります。なお地主神社は社伝によると神代の昔、つまり日本の建国以前に造営されたと言われています。それを証明するように米国人科学者によって恋占いの石が縄文時代の遺物であることが確認されました。

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る