順興寺桜見ごろ2023(3月下旬~4月上旬頃)

順興寺桜見ごろ(見頃)

順興寺桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。順興寺では蓮如上人(れんにょしょうにん)像近くにベニシダレ(紅枝垂)が植えられ、桜と蓮如上人像・境内などの光景が美しいと言われています。順興寺にはあまり多くの桜の木が植えられていません。(詳細下記参照)

【順興寺桜見ごろ(例年)・2023年開花満開予測】
順興寺の桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃です。ただ桜の開花状況や見ごろ(満開)はその年の気候などによって多少前後することがあります。なお京都の桜開花・満開・見ごろ情報は2023年1月下旬頃から情報発信します。
京都桜見ごろ2023

【順興寺桜見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・京都府京都市右京区鳴滝松本町29-1
最寄り駅・バス停・・・三宝寺(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅・四条大宮から順興寺は高雄京北線 栂ノ尾・周山行き
西日本JRバス・アクセスダイヤ

スポンサーリンク

【順興寺 桜見ごろ(例年)・見どころ解説】
順興寺はあまり知られていない桜の名所です。順興寺の桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃です。
順興寺では蓮如上人(れんにょしょうにん)像近くにベニシダレ(紅枝垂)が植えられ、桜と蓮如上人像・境内などの光景が美しいと言われています。順興寺にはあまり多くの桜の木が植えられていません。
蓮如上人は室町時代前期の1415年(応永22年)4月13日に本願寺(ほんがんじ)第7代・存如上人(ぞんにょしょうにん)の長子として生まれました。1431年(永享3年)の17歳の時に中納言(ちゅうなごん)・広橋兼郷(ひろはしかねさと)の猶子となり、天台宗(てんだいしゅう)の三門跡・青蓮院(しょうれんいん)で得度しました。1447年(文安4年)に関東に下って親鸞聖人(しんらんしょうにん)の遺跡を巡拝しました。1457年(長禄元年)に父が亡くなると本願寺第8代になりました。1465年(寛正6年)に天台宗の総本山・延暦寺(えんりゃくじ)から仏敵と認定され、北陸・東国を巡錫(じゅんしゃく)し、越前に吉崎御坊(よしざきごぼう)・山科に山科本願寺・大坂に石山本願寺(大坂御坊)を建立し、本願寺教団を再興しました。1489年(延徳元年)に退隠し、五男・実如上人(じつにょしょうにん)が西本願寺第9代になり、1499年(明応8年)5月14日に85歳で山科本願寺で亡くなりました。
シダレザクラは彼岸頃(3月下旬頃)に花を咲かせるエドヒガン(江戸彼岸)の枝垂れ品種です。エドヒガンはヤマザクラ(山桜)・カスミザクラ(霞桜)・オオヤマザクラ(大山桜)・オオシマザクラ(大島桜)・マメザクラ(豆桜)・チョウジザクラ(丁子桜)・タカネザクラ(高嶺桜)・ミヤマザクラ(深山桜)・カンヒザクラ(寒緋桜)とともに日本国内に自生するサクラ属の基本野生種とされています。シダレザクラにはヤエベニシダレ(八重紅枝垂)・ベニシダレ(紅枝垂)・キヨスミシダレ(清澄枝垂)などがあります。シダレザクラは開花時期が3月下旬頃から4月上旬頃で、ソメイヨシノ(染井吉野)よりも少し早くなります。
桜(染井吉野)は2月1日以降、毎日の最高気温の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になると言われています。また地域によって差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になると言われています。

●京都で人気の桜名所・見ごろを紹介しています。由緒なども確認できます。(下記リンク参照)
京都桜名所・見ごろ

【順興寺 歴史・簡単概要】
順興寺(じゅんこうじ)・やしょめの寺・南殿順興寺は寺伝によると室町時代後期の1489年(延徳元年)に本願寺(ほんがんじ)第8世・蓮如上人(れんにょしょうにん)が河内(大阪)招提村に創建したのが起源と言われています。蓮如上人は本願寺第7世・存如上人(ぞんにょしょうにん)の長子で、本願寺中興の祖と言われています。その後戦国時代の1558年(永禄元年)に蓮如上人の末子・実従上人(じつじゅうしょうにん・兼智)が住して寺運は栄え、第105代・後奈良天皇(ごならてんのう)の勅願所になりました。江戸時代前期の寛永年間(1624年~1644年)に二条城(にじょうじょう)近くに移って二条順興寺と言われ、「都名所図会(みやこめいしょずえ)・1780年(安永9年)刊行」に記されています。しかし江戸時代後期の1788年(天明8年)の天明の大火で焼失しました。なお1974年(昭和49年)に現在の場所に移りました。
順興寺は浄土真宗本願寺派の寺院です。

【順興寺桜見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
順興寺(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報
*京都の桜名所では桜の見ごろに合わせ、ライトアップを行なっているところがあります。(下記リンク参照)
京都桜ライトアップ2023

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る