川上大神宮社やすらい祭2020/4/12(日程・時間・・・)

川上大神宮やすらい祭

川上大神宮社やすらい祭

川上大神宮社やすらい祭(日程・時間・・・)を紹介しています。やすらい祭は毎年4月の第2日曜日に行われています。やすらい祭では赤毛・黒毛の鬼などは氏子地域を練り歩き、やすらい踊りを披露します。なおやすらい祭では今宮神社の疫社を参拝し、やすらい踊りを奉納します。なお今宮神社・玄武神社でもやすらい祭が行われます。(詳細下記参照)

【川上大神宮社やすらい祭2020 日程時間(要確認)】
川上大神宮社やすらい祭2020は2020年(令和2年)4月12日(日曜日)11:00から行われます。なお12:00頃に川上大神宮を出発し、14:00頃に総神社を経由し、15:00頃に今宮神社に到着します。(現在確認中・要注意)
今宮神社やすらい祭2019

【川上大神宮社やすらい祭 アクセス・マップ地図】
場所・・・京都府北区西賀茂川上町南川上35
最寄り駅・バス停・・・神光院前(徒歩約7分)

市バスのアクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*京都駅から川上大神宮社は9系統(B1乗り場)
*四条河原町からは37系統
*河原町丸太町からは37系統
京都市バス・アクセスダイヤ京都バス・鉄道乗換案内システム「歩くまち京都」

スポンサーリンク


【川上大神宮社やすらい祭 歴史・簡単概要】
川上大神宮やすらい祭(やすらいまつり)は平安時代の鎮花祭(ちんかさい)が起源とも言われています。川上地区の住民が1001年(長保3年)に疫病が流行し際、今宮神社(いまみやじんじゃ)の疫神社にやすらい踊りで疫病退散を祈願したと言われています。その後やすらい踊りは一時途絶えたが、元禄年間(1688年~1703年)に再興されたと言われています。
やすらい祭では先ず川上大神宮でやすらい踊りを奉納します。その後氏子地区を巡行し、総神社(そうじんじゃ)を経由して、今宮神社に向かいます。今宮神社の疫社でやすらい踊りを奉納します。なおやすらい祭では今宮神社の参道であぶり餅を販売する一和・かざり屋の前でもやすらい踊り披露されます。
やすらい祭では赤毛・黒毛の鬼が太鼓・鉦・笛によるお囃子に合わせて、長い髪を振り乱しながら「やすらい花や」の掛け声とともにやすらい踊りを踊り、疫神を囃して生花で飾られた赤い花傘に惹き寄せ、無病息災(疫病退散)を祈願します。ちなみに花傘に入ると1年間健やかに過ごせるとも言われています。なおやすらい祭は夜須礼(やすらい)・鎮花祭・やすらい花とも言われています。
やすらい祭は川上大神宮社だけでなく、今宮神社(いまみやじんじゃ)・玄武神社(げんぶじんじゃ)・上賀茂(かみがも)にも伝えられています。その内葵祭と同じ5月15日に行われる上賀茂を除き、川上大神宮・玄武神社・今宮神社のやすらい祭は毎年4月の第2日曜日に行われています。なお川上大神宮・今宮神社のやすらい祭は今宮神社の疫社を参拝します。
やすらい祭は川上やすらい踊保存会によって行なわれています。やすらい祭は1985年(昭和60年)に国の重要無形民俗文化財に指定されました。
やすらい祭(今宮神社・川上大神宮社・玄武神社・上賀茂)

【川上大神宮社 歴史・簡単概要】
川上大神宮社(かわかみだいじんぐうしゃ)・川上神社・大神宮社は起源が明確ではありません。川上大神宮社は川上大神宮社がある場所の氏神だったとも、833年(天長十年)に上賀茂神社(かみがもじんじゃ)の読経所の鎮守社として造営されたとも言われています。ちなみに上賀茂神社は社伝によると神代の昔に賀茂別雷命(かもわけいかづちのかみ)が現社殿の北北西にある秀峰・神山(こうやま)に降臨したのが起源とも言われています。なお川上大神宮社は本殿に天照皇大神(あまてらすおおみかみ)を祀り、末社に天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)を祀っています。

【川上大神宮社やすらい祭 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
川上大神宮社(アクセス・見どころ・・・)情報
京都4月のイベント・行事

関連記事

京都観光 イベント・行事

  1. 永観堂紅葉ライトアップ

    2019年11月のイベント(紅葉ライトアップ・火焚祭・・・・)

  2. 嵐山紅葉

    京都紅葉見ごろ2019(嵐山・東福寺・・・)

  3. 清水寺紅葉ライトアップ

    京都紅葉ライトアップ2019(清水寺・永観堂・・・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 城南宮火焚祭
  2. 聖徳太子御火焚祭
  3. 白峯神宮御火焚祭
  4. 弘法市
  5. 天神市

スポンサーリンク

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る