笠置さくらまつり2022/4/1(日程・・・)

笠置さくらまつり

笠置さくらまつり(日程・時間・・・)を紹介しています。笠置さくらまつりは毎年春に行われています。笠置さくらまつりでは模擬店・特産品などを販売する出店が出店し、フォトコンテストなどのイベントが行われます。(要確認)笠置キャンプ場では3月下旬頃から上旬頃に桜のライトアップを行われます。(要確認)(詳細下記参照)

【笠置さくらまつり2022 日程時間(要確認)】
笠置さくらまつり2022(●コロナによる実施の有無・変更要確認)は2022年(令和4年)4月1日(土曜日)10:00~15:00に行われます。(現在確認中・要注意)
京都桜見ごろ2023

【笠置さくらまつり アクセス・マップ】
場所・・・京都府相楽郡笠置町佃
最寄り駅・バス停・・・笠置駅(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。(最終更新2014年末・変更の場合あり)
*JR関西本線
路線・時刻表・運賃チェック

スポンサーリンク

【笠置さくらまつり 歴史・簡単概要】
笠置さくらまつり(かさぎさくらまつり)は毎年春に行われています。ちなみに笠置キャンプ場一帯にはソメイヨシノ(染井吉野)・ヤマザクラ(山桜)などが植えられ、例年3月下旬頃~4月上旬頃に見ごろを迎えます。
笠置山自然公園桜見ごろ

【笠置キャンプ場 歴史・簡単概要】
笠置キャンプ場(かさぎキャンプじょう)は京都府相楽郡笠置町佃にあります。笠置キャンプ場は木津川(きづがわ)と打滝川(うちたきがわ)合流点付近で、木津川に架けられている全長約200メートルの笠置大橋下流の面積約3万平方メートルの木津川河川敷に整備されています。木津川は布引山地(ぬのびきさんち)の一部で、三重県伊賀市東部から三重県津市西部に広がる青山高原(あおやまこうげん)を源とし、柘植川(つげがわ)・服部川(はっとりがわ)・名張川(なばりがわ)・宇治川(うじがわ)・桂川(かつらがわ)などと合流して淀川(よどがわ)になる淀川水系の支流で一級河川です。打滝川は奈良県奈良市別所町南部の山中を源としています。笠置大橋は1959年(昭和34年)に架けられた3径間連続ゲルバートラス橋です。ちなみに木津川には大正時代頃まで橋がなく、渡し船が運航されていたが、1919年(大正8年)に初代・笠置橋が架けられました。笠置キャンプ場では広大な河川敷まで車で進入することができます。キャンプシーズン中の土曜日・日曜日には多くのキャンパーが訪れます。なお笠置キャンプ場にはグランドゴルフ場もあります。
*参考・・・笠置キャンプ場(アクセス・マップ・歴史・見どころ・・・)

【笠置さくらまつり 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
笠置キャンプ場(アクセス・見どころ・歴史概要・・・)情報

関連記事

京都観光おすすめ

  1. 錦市場
  2. 竹林の道
  3. 嵐山
ページ上部へ戻る